トップ > 全国 x おでん > 東海・北陸 x おでん > 静岡・浜松 x おでん > 静岡・奥大井 x おでん > 静岡 x おでん > 静岡市街 x おでん

静岡市街 x おでん

静岡市街のおすすめのおでんスポット

静岡市街のおすすめのおでんスポットをご紹介します。ホッとする懐かしさと人情味「大やきいも」、駄菓子屋みたいな店で食べる真っ黒なつゆの静岡おでん「静岡おでん おがわ」、「おでんや おばちゃん 駿府城公園店」など情報満載。

静岡市街のおすすめのおでんスポット

  • スポット:11 件
  • 記事:1 件

静岡市街の新着記事

静岡タウンおすすめの観光&グルメ&ショッピングスポット 徳川家康ゆかりの街に行こう♪

徳川家康が築いた城下町、静岡。家康が晩年に大御所として過ごした静岡市では、家康を祀る久能山東照宮は必見です。歴史ロマンあふれる観光スポットのほか、土産や静岡グルメで最近話題の「さわやか」など、気になる...

【静岡】ワクワク体験!こんなコトが出来る!

静岡県ならではの手作り体験や工場見学、歴史ロマンを感じる体験など、ワクワクするような体験に挑戦!

【静岡】おすすめのお茶カフェ! お茶の本場で癒される

お茶の町、静岡にはいたるところに美味しいお茶を味わえるスポットが点在しています。一口に「静岡茶」と言っても、味や香りは茶葉や淹れ方によって千差万別。本気でこだわっている店だからこそ味わえる、本物の一杯...

【静岡タウン】遊びながら学べる施設をチェック!

静岡の産業、歴史、自然史などを、遊び感覚で学べる施設がいっぱい。雨の日もOKで、入場料もリーズナブルだ。

【静岡タウン】新鮮な魚介! 海鮮ランチをいただきます!

駿河湾に面した“海鮮天国”静岡市。漁港が近いので、水揚げされたばかりの新鮮な魚が食べられます。市街地には、絶品まぐろ丼や海鮮定食を味わえる名店が勢ぞろい。静岡の地酒と一緒に楽しむのもおすすめです。アク...

【静岡】お茶の本場で味わえる! 絶品スイーツをチェック!

お茶どころ静岡には、いたるところにおいしいお茶を味わえるスポットが点在しています。今回は大人から子どもまで年代問わずに愛してやまない、お茶スイーツをご紹介します。夏場に訪れたい行列必至の冷たいスイーツ...

【静岡】漁港めしを味わう! 海鮮がうまいおすすめの店10選

大小50近くの漁港がある静岡県には、鮮度抜群な魚がたくさん水揚げされます。そんな静岡県に来たらぜひ訪れたい、注目の漁港めしが楽しめる10軒をピックアップしました。まぐろやあじ、桜えびにしらす、旬の魚た...

静岡【丸子・宇津ノ谷】東海道宿場町を観光♪ おすすめおさんぽスポット!

宿場として栄えた「丸子」、東海道屈指の難所だった「宇津ノ谷」には、今も江戸時代の名残を残す場所があります。職人から直接指導してもらえる伝統工芸が体験できるスポットや、蕎麦の店、滋味あふれる田舎料理を味...

【静岡茶】もっと知りたい!スゴイ魅力を徹底チェック!

身近な存在のお茶だけど、実は知れば知るほど奥深い!今回は「お茶についてもっと知りたい!」という方に特別レクチャー!名茶師の存在やお茶の競技“闘茶”など、まだまだ知らない茶の世界へレッツゴー!

【静岡おでん】市民のソウルフード! ご当地No.1グルメ!

静岡のご当地グルメといえば、おでん。静岡駅周辺には老舗店や行列のできる人気店が点在していて、だし粉をかけて食べる、静岡ならではのおでんを味わうことができます。朝から食べられて甘めの味つけが特徴の駄菓子...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 11 件

静岡市街のおすすめのおでんスポット

大やきいも

ホッとする懐かしさと人情味

約100年の歴史がある焼き芋店で、2~3代にわたって通う常連客も多い。昭和中期の面影を色濃く残す店内は、気軽に入りやすくて、誰もが和める雰囲気。商品はすべて持ち帰りできる。

大やきいも
大やきいも

大やきいも

住所
静岡県静岡市葵区東草深町5-12
交通
JR静岡駅からタクシーで8分
料金
大学芋=240円~/夏限定かき氷のレインボー=550円/牛すじ(1本)=160円/じゃがいも(1本)=160円/焼き芋(100g)=240円~/おむすび=150円/おでん(1本)=110円~/ (焼き芋は仕入れにより異なる)

静岡おでん おがわ

駄菓子屋みたいな店で食べる真っ黒なつゆの静岡おでん

昔ながらの懐かしい雰囲気が漂う駄菓子屋のような店内には、近所の常連客らがのんびり過ごしている。おでんは開店以来注ぎたしているスープがおいしいと評判だ。

静岡おでん おがわ
静岡おでん おがわ

静岡おでん おがわ

住所
静岡県静岡市葵区馬場町38
交通
JR静岡駅からしずてつジャストライン麻機行きバスで5分、中町下車すぐ
料金
おでん練りもの=90円(1本)/牛すじ=120円(1本)/たまご=120円(1本)/

幸多路

温かい笑顔の店主がおでんと地酒でおもてなし

温かい笑顔の店主がもてなしてくれる店。自慢のおでんは油揚げ、フワ(国産牛の肺)など種類も豊富。焼津産の厚めの黒はんぺんは必食。揚げ立てフライや磯自慢、初亀など静岡地酒を揃えている。

幸多路

幸多路

住所
静岡県静岡市葵区常磐町2丁目3-6青葉おでん街
交通
JR静岡駅から徒歩10分
料金
おでん=100円~/国産豚ねぎま炭火焼き=250円/手づくりおかず=300円~/

水野菓子店

練炭コンロでじっくり煮込む

開業は大正3(1914)年の老舗。母の味を引き継いだ水野さん姉妹が仲良く営む店はアットホームな雰囲気。愛情いっぱいのおでんは毎朝5時半から仕込み始める。

水野菓子店
水野菓子店

水野菓子店

住所
静岡県静岡市葵区本通2丁目2-17
交通
JR静岡駅からタクシーで5分
料金
おでん(各1本)=60円(こんにゃく・昆布・ナルト・スジ・しのだ巻・さつま揚げ等)・70円(肉・玉子・大根・糸こんにゃく・厚揚げ・ウインナー等)/おむすび(1個)=90円/フライ串=70円/親子弁当=350円/

藤の家

定番から個性派までおでんダネはいろいろ

創業42年、今では少なくなった屋台時代から続く店。おでんダネは定番の練り物から、たけのこ、ソーセージまで約20種類と実に多彩。スジ、モツ、フワの肉3種も珍しい。

藤の家
藤の家

藤の家

住所
静岡県静岡市葵区常磐町2丁目3-6青葉おでん街
交通
JR静岡駅から徒歩16分
料金
黒はんぺん=100円/牛すじ=200円/フライ=100円/

愛ちゃん

2代目店主が守る屋台の味

平成19(2007)年で創業50周年を迎えた老舗。主人が時間をかけ、ていねいに仕込んだおでんダネが美味しい。自家製の漬物など、家庭の味もサラリーマンらに人気。

愛ちゃん
愛ちゃん

愛ちゃん

住所
静岡県静岡市葵区常磐町2丁目3-6青葉おでん街
交通
JR静岡駅から徒歩16分
料金
おでん丸串=100円(1本)/おでん平串=150円(1本)/牛スジ=250円(1本)/のみもの=500円/

おでん処 ききょう

女将さんとの会話がはずむ、アットホームなおでん屋さん

元バスガイドの気さくな女将さんが営む店。試行錯誤を繰り返してダシのおいしさを追求したおでんは、上品で繊細な味わい。すったとろろを焼いた「ききょう焼き」もおすすめ。

おでん処 ききょう

住所
静岡県静岡市葵区常磐町1丁目8-7青葉横丁内
交通
JR静岡駅から徒歩15分
料金
ききょう焼き=700円/

なごや

やわらかく上品な味わい

あえて醤油を使わないというダシ汁は、牛スジとカツオ節、昆布を煮込んできっちりアクを取ったもの。少し甘めで上品かつまろやかな味わい。この味に惚れた常連も多い。

なごや

なごや

住所
静岡県静岡市葵区常磐町2丁目3-6青葉おでん街
交通
JR静岡駅から徒歩16分
料金
おでん=各100円(1本)/

あやちゃん

おでんと手羽先が人気の懐かしい匂いのする店

市街地にありながらも、どこか懐かしい匂いのする「ひょうたん横丁」内にある店。コトコト煮込んだ「おでん」と「手羽先」が人気だ。

あやちゃん

住所
静岡県静岡市葵区昭和町3-10
交通
JR静岡駅から徒歩7分
料金
おでん1本=100円/手羽先=450円/

三河屋

ココしかない。というファンも多数

昭和23(1948)年創業、屋台から始まった店。創業以来変わらぬ味と家族的な雰囲気で親しまれている。おでんのほか、焼き物、フライなど品数も多く揃っている。

三河屋

三河屋

住所
静岡県静岡市葵区常磐町1丁目8-7青葉横丁
交通
JR静岡駅から徒歩10分
料金
おでん(1本)=各120円/れんこんのフライ(1本)=300円/レバー(1本)=150円/ほか串物=100~250円/