「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【静岡】お茶の本場で味わえる!絶品スイーツをチェック!

【静岡】お茶の本場で味わえる!絶品スイーツをチェック!

【静岡】お茶の本場で味わえる!絶品スイーツをチェック!

by mapple

更新日:2019年1月19日

静岡といえばお茶! だが、「お茶=飲む」だけのイメージはもう古い。近年では老舗の製茶店が次々に斬新かつ絶品なジェラートやスイーツを開発している。新たな静岡茶の魅力に触れよう!

MARUZEN Tea Roastery

世界初の焙煎温度別ジェラート!焙煎温度でここまで味が変わる!?
創業70年の製茶問屋「丸善製茶」運営の日本茶専門店。プロデュースしたのはハンドドリップ専門店「東京茶寮」で、今まで味わったことのない焙煎温度帯別の日本茶とジェラートがオーダーできる。日本茶の極意を体感しよう。

MARUZEN Tea Roastery

モナカ 50円
パリパリのモナカにアイスを挟んで食べればまた違った味わいに!

MARUZEN Tea Roastery

1Fが販売スペース、2Fがイートイン

MARUZEN Tea Roastery

ゆったりしたテーブル席なのでのんびりくつろげる

MARUZEN Tea Roastery

外からも日本茶を淹れる様子が見られる

焙煎温度別ジェラート 450円

同じ茶葉でも焙煎温度によってまったく味わいが異なる。煎茶からほうじ茶まで、各風味の違いを食べ比べてみよう。ダブルは700円

焙煎温度別ジェラート 450円

0℃ ノンロースト
生葉を活かしたフレッシュさが絶品

焙煎温度別ジェラート 450円

80℃ 玉露
低音焙煎で玉露の旨みを生かしている

焙煎温度別ジェラート 450円

【世界初】
100℃ ライトロースト
スタンダード。煎茶のほろ苦さが美味

焙煎温度別ジェラート 450円

130℃ ライスロースト
マイルドに玄米を加えて香ばしく

焙煎温度別ジェラート 450円

130℃ マイルドロースト
煎茶の甘みと香ばしさが絶妙にマッチ

焙煎温度別ジェラート 450円

160℃ ブラウンロースト
ほうじ茶が効いたまろやかな味

焙煎温度別ジェラート 450円

200℃ ダークロースト
最高温度の焙煎。香ばしさが◎

ここがスゴイゾ!茶

店内に焙煎工房を併設。最高級の一番茶を温度帯別に少量焙煎(マイクロロースト)をしているので、いつもフレッシュなものを提供している。芳しい茶葉の香りも心地よい。

ここがスゴイゾ!茶

5段階の温度帯で茶葉を焙煎できる

日本茶も注目!!

マイクロローストした茶葉を使用!

日本茶も注目!!

一杯ずつ量を計って…

日本茶も注目!!

ハンドドリップでじっくり抽出

日本茶も注目!!

【完成!】
ハンドドリップ日本茶 500円
200℃、160℃、130℃、100℃、80℃から選べ、アイス・ホット両方可能。また浅蒸しor深蒸しも選べる

MARUZEN Tea Roasteryの詳細情報


住所
静岡県静岡市葵区呉服町2丁目2-5
交通
営業期間
営業時間
休業日

ななや 藤枝店

世界で一番濃厚な抹茶ジェラート!
創業100年以上を誇る卸問屋の老舗「丸七製茶」が営むななやでは、静岡茶を使ったスイーツが楽しめる。なかでも抹茶の濃さを7段階から選べるジェラートが一番人気で、週末になれば長蛇の列ができるほど大勢が訪れる。

ななや 藤枝店

【世界最濃 No.7】
プレミアム抹茶ジェラートNo.7 530円
農林水産大臣賞受賞茶園のグレードが高い抹茶を通常の7倍練りこんだ贅沢なジェラート。この抹茶は、粒子が一段と細かく、まろやかで旨みが強いのが特徴

ななや 藤枝店

No.1

ななや 藤枝店

No.2

ななや 藤枝店

No.3

ななや 藤枝店

No.4

ななや 藤枝店

No.5

ななや 藤枝店

No.6
「抹茶ジェラートNo.1〜No.6」は340円。数字が大きくなるにつれ、抹茶が濃厚に。おすすめは中間のNo.4で、苦みと甘みのバランスが◎

ななや 藤枝店

MATCHA7 1080円
7種の抹茶チョコとほうじ茶チョコが4個ずつ入る

ななや 藤枝店

常時100種類以上の商品が並ぶ

ななや 藤枝店

大きなのれんが目印

ななや 藤枝店

「ふじのくに茶の都ミュージアム」にもななやが!
1Fのミュージアムショップでななやのジェラートを使ったパフェが購入できる!

ここがスゴイゾ!茶

No.6と7は、ジェラート業界で濃さの限界といわれる量を超えた究極の逸品! これを実現できたのも最高級グレードの藤枝産抹茶を使用しているからだそう。

ここがスゴイゾ!茶

イチゴや和紅茶のジェラートなどもある

静岡抹茶スイーツファクトリー ななやの詳細情報


住所
静岡県藤枝市内瀬戸141-1
交通
JR東海道本線藤枝駅からしずてつジャストライン市立総合病院行きバスで5分、藤枝総合庁舎北下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は営業GW・盆時期・年末は営業、1月1~2日休

茶町KINZABURO

抹茶通もうなる!特上のお濃茶かき氷
こだわりの茶とスイーツが人気の「前田金三郎商店」。2017年の登場以来、大勢が食べに訪れるというかき氷は、茶匠を極めた店主が3年もの歳月をかけて完成させた逸品だ。イートインではお茶の試飲もあるので合わせてどうぞ。

茶町KINZABURO

夏季限定!
極濃抹茶かき氷 1188円
通常の抹茶かき氷の上に、とろりとしたお濃茶がたっぷり。外には小豆とわらび餅、中にはバニラアイスとあんこ玉が入っている

茶町KINZABURO

特濃抹茶かき氷 950円
抹茶の粉末をトッピング。ピリッとした抹茶の苦味が美味

茶町KINZABURO

抹茶かき氷 734円
ふわっとした食感で、スタンダードな抹茶風味が楽しめる

茶町KINZABURO

茶っふる 各種124円〜
1日2000個を売り上げることもあるほど好評

茶町KINZABURO

1Fが物販、2Fが喫茶スペース

ここがスゴイゾ!茶

極濃抹茶かき氷は、県内最高級といわれる本山抹茶を使ったお濃茶を使用。なかなかお目にかかれない高級な抹茶を贅沢に堪能できる!

ここがスゴイゾ!茶

予約すれば工場見学も可能

茶町 KINZABUROの詳細情報


住所
静岡県静岡市葵区土太夫町27
交通
JR静岡駅からしずてつジャストライン安倍行きバスで15分、八千代町下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:00、日曜、祝日は10:00~17:00
休業日
水曜GW・年末は営業、盆時期は臨時休あり、1月1~4日休

丸玉園 登呂田店

3種の静岡茶シロップを贅沢に食べ比べよう!
昭和25(1950)年創業の老舗製茶小売店で、焼津の自社工場で製茶・ブレンドし販売を行う。夏季限定のかき氷を求めて、休日は行列ができることも。

丸玉園 登呂田店

【夏季限定!】
静岡茶 氷三昧 880円
シロップはすべて自家製。カンロシロップをかけたあと、濃抹茶・焙じ茶・和紅茶の3種類のシロップとミルクをお好みでかけよう

ここがスゴイゾ!
自家製シロップは、鮮度にもこだわり毎朝できたて!

丸玉園 登呂田店

ドリンクなどテイクアウトもOK

丸玉園 登呂田店の詳細情報


住所
静岡県焼津市東小川5丁目9-17
交通
営業期間
営業時間
休業日

san grams

上質な香り高い抹茶とチョコレートのコラボ
菊川の「丸松製茶」が茶葉の個性を堪能してほしいと、県内外と世界のお茶を販売。30種類以上も試飲ができる。また店内ではランチも提供。

san grams

抹茶のガトーショコラ 600円
ふんだんに抹茶を使用しているため、ほろ苦く芳醇な香りが一口ごとに広がる。深蒸し茶と相性がいいのでセットで注文してみては

ここがスゴイゾ!
チョコレートと濃厚抹茶のバランスが絶妙!

san grams

庭とつながる開放的な店内

san gramsの詳細情報


住所
静岡県菊川市堀之内1-1
交通
JR東海道本線菊川駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉店18:00)、ランチは11:00~14:00
休業日
火曜、祝日の場合は営業

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×