トップ >  東海・北陸 > 静岡・浜松 > 静岡・奥大井 > 静岡 > 静岡市街 > 

【静岡】おすすめのお茶カフェ! お茶の本場で癒される

くらしたび

更新日: 2023年12月21日

この記事をシェアしよう!

【静岡】おすすめのお茶カフェ! お茶の本場で癒される

お茶の町、静岡にはいたるところに美味しいお茶カフェが点在しています。
一口に「静岡茶」と言っても、味や香りは茶葉や淹れ方によって千差万別。
本気でこだわっている店だからこそ味わえる、本物の一杯を飲みにでかけてみましょう。

【静岡×お茶カフェ】佐野製茶所サロン

茶畑に囲まれた新名所

富士山と駿河湾を望む茶畑のど真ん中に作られたウッドデッキ、通称“茶の間”で、お茶とお茶菓子をいただける。事前予約をしたうえで、当日は日本平ホテルにて受け付け。日本一の富士山と茶どころ静岡らしい景色を眺めながら、のんびりとした時間を楽しもう。【静岡市】

【静岡×お茶カフェ】佐野製茶所サロン

茶の間時間貸しサービス(90分)1人3000円

地元の茶園や茶農家が手がけたお茶2種と、お茶菓子付き

 

<お茶memo>
温茶or冷茶、茶葉の種類は季節により変わる。温茶は自身でサーブ。お茶を淹れる楽しさも体感できる

【静岡×お茶カフェ】佐野製茶所サロン

日本平ホテルでお茶セットやテーブルを受け取って、いざ、歩いて5分の“茶の間”へ

【静岡×お茶カフェ】佐野製茶所サロン

デッキは寝転ぶこともできる広さ

全景の茶の間

住所
静岡県静岡市清水区馬走1500-2日本平ホテル 1階 テラスラウンジ
交通
JR静岡駅からしずてつバス日本平行きで35分、日本平ホテル入口下車すぐ(日本平ホテルから茶の間までは徒歩5分)
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(最終受付16:30、3日前までに要予約)
休業日
不定休、雨天時
料金
茶の間時間貸しサービス(90分)=1人3000円(お茶2種とお茶菓子付き)/

【静岡×お茶カフェ】お山の中の和カフェ 茶の芽

山のお茶に出会う

70年続く老舗の「森田製茶」が、本当においしい「山のお茶」を知ってほしいと、自然豊かな大原地区で営む喫茶。お茶の淹れ方を教えてくれるので、一杯ずつ香り・味をしっかり堪能できる。その味わいは「まるで濃厚なだしのよう!」と今までにない発見にトキメキそう。【静岡市葵区】

【静岡×お茶カフェ】お山の中の和カフェ 茶の芽

伝説セット 880円

世界緑茶コンテスト最高金賞受賞の茶葉とお茶菓子のセット

 

<お茶memo>
静岡の銘茶・本山茶。山間なので寒暖差があり甘みが強くなる

【静岡×お茶カフェ】お山の中の和カフェ 茶の芽

抹茶かき氷 880円(夏季限定)

行列ができるほどの人気がある

【静岡×お茶カフェ】お山の中の和カフェ 茶の芽

店内にお茶室と庭園が再現されている

【静岡×お茶カフェ】お山の中の和カフェ 茶の芽

茶葉の販売所も併設

【静岡×お茶カフェ】san grams

茶葉の個性を知る

生産農家の特徴を生かしたシングルの茶葉を味わってほしいと、老舗の「丸松製茶場」がオープン。茶葉によって淹れ方にも違いがあり、注文ごとていねいに、一番おいしくいただける淹れ方を教えてくれる。種類によってまったく異なる味わいをじっくり感じよう。【菊川市】

【静岡×お茶カフェ】san grams

深蒸し茶ロールケーキ 520円

菊川産茶葉を使用し、濃厚な味わいとふわふわの食感が楽しめる

【静岡×お茶カフェ】san grams

深蒸し茶 715円

たっぷりと蒸したお茶はまろやかで甘い。お茶うけ付き

 

<お茶memo>
旨みをたっぷり含む一番よい淹れ方を教えてくれる

【静岡×お茶カフェ】san grams

気に入ったお茶は購入することもできる

【静岡×お茶カフェ】san grams

庭とつながった開放的な店内

【静岡×お茶カフェ】san grams

芝生が心地よい敷地

san grams

住所
静岡県菊川市堀之内1-1
交通
JR東海道本線菊川駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉店17:00)、金曜は12:00~17:00、ランチは11:00~14:00
休業日
火曜、祝日の場合は営業
料金
日本茶と手まり膳=1500円/深蒸し茶=715円/スイーツ=517円~/

【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery

焙煎温度別に楽しもう

製茶問屋「丸善製茶」が運営する日本茶専門店。こちらで提供されるのは、焙煎温度を少しずつ変えた今までにない発想の日本茶だ。「同じ茶葉での焙煎温度だけでこんな味が違うの!?」と、新しい日本茶の魅力に触れることができる。お茶のジェラートも人気。【静岡市葵区】

【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery

ハンドドリップ日本茶 各 550円~

アイス・ホット、浅蒸し・深蒸しから選ぶことができる

 

<お茶memo>
200℃、160℃、130℃、100℃、80℃と、少量焙煎する

【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery

①一杯ずつ量を測る

【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery

②ハンドドリップでていねいに抽出

【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery
【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery

焙煎温度別ティージェラートシングル 各 550円~

焙煎温度別としては世界初のジェラート

【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery

1階が販売、2階がカフェ

【静岡×お茶カフェ】MARUZEN Tea Roastery

商店の通り沿いに立地

【静岡×お茶カフェ】Organic Matcha Stand CHA10

有機栽培の抹茶を

新静岡から徒歩2分、オシャレタウン・鷹匠にある次世代抹茶スタンド。モダンな外観に、新感覚の抹茶ドリンクを提供しながらも、有機栽培の抹茶を使っているので、安心・安全なのがうれしい。濃厚でほんのり甘い抹茶の風味に、リピーター急増中。【静岡市葵区】

【静岡×お茶カフェ】Organic Matcha Stand CHA10

NITRO抹茶 550円

濃厚なフワトロ泡抹茶のクリーミーな口溶けがクセになる

 

<お茶memo>
窒素を抹茶に活用することで、驚きの口溶けのよさを実現!

【静岡×お茶カフェ】Organic Matcha Stand CHA10

抹茶ジャーケーキ 550円

マクロビスイーツ

【静岡×お茶カフェ】Organic Matcha Stand CHA10

スタイリッシュな店内

【静岡×お茶カフェ】Organic Matcha Stand CHA10

青い壁がアクセント

東海・北陸の新着記事

【岐阜・夜ごはん】岐阜で夜を楽しめるとっておきのお店6選!岐阜で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに岐阜で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、岐阜でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長良川を望む...

【岐阜 高山・夜ごはん】高山で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高山で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに岐阜の高山で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高山でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 100...

【静岡 浜松・ディナー】浜松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!浜松でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに静岡の浜松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。そこで今回は、浜松でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 浜松っ子御...

【富山・ディナー】富山で夜を楽しめるとっておきのお店10選!富山でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに富山で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、富山でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 元祖白えび天...

【三重県 伊勢・夜ごはん】伊勢で夜を楽しめるとっておきのお店10選!伊勢で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに伊勢で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、伊勢でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 伊勢の山海の...

【福井・夜ごはん】福井で夜を楽しめるとっておきのお店10選!福井で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに福井で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、福井でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ソースかつ丼...

10円パンは韓国発の人気スイーツ!映え間違いなしの10円パンを食べてみた!

みなさまは「10円パン」をご存じですか? 韓国で生まれた10円パン(10ウォンパン)は、SNSで話題の商品!2023年のトレンドやグルメランキングに軒並みランクインするなど、多方面から注目を集めてい...

【静岡県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?静岡でおすすめのいちご狩りスポット9選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は静岡県で楽しめるいちご狩りについての基本情...

【愛知県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?愛知でおすすめのいちご狩りスポット7選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は愛知県で楽しめるいちご狩りについての基本情...

【愛知県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!愛知の初詣スポットおすすめ7選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、愛知県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。