おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【静岡タウン】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【静岡タウン】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【静岡タウン】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

by mapple

更新日:2019年1月19日

徳川家康が築いた城下町

【旅のモデルコース】静岡タウンおさんぽガイド

●所要時間:6時間

【START】JR静岡駅
 ↓ 徒歩15分
駿府城公園
 ↓ 徒歩10分
静岡おでん おがわ
 ↓ 徒歩10分
静岡浅門神社
 ↓ 徒歩15分
茶町KINZABURO
 ↓ 徒歩15分
静岡市美術館
 ↓ 徒歩3分
【GOAL】JR静岡駅

【旅ネタ!】駿府城公園「紅葉山庭園」のお茶と和菓子で風流な時を

駿府城公園の一角には、日本庭園や茶室を備えた紅葉山庭園がある。入場料(大人150円)が必要だが、公園とは違う風情ある空間が広がり、四季折々の草木や池を眺めながら散策できる。また、庭園内の立札席ではお茶を提供。抹茶・玉露・煎茶のいずれかと和菓子で510円。和の雰囲気の中で味わってみては。

【旅ネタ!】駿府城公園「紅葉山庭園」のお茶と和菓子で風流な時を

庭園は季節によりさまざまな表情を見せる

静岡浅間神社

社殿26棟が国の重要文化財
神部神社、浅間神社、大歳御祖神社などの総称が静岡浅間神社。文化元(1804)年から約60年かけて建築された社殿26棟は、国の重要文化財に指定されている。なかでも大拝殿は、「浅間造り」と呼ばれる大建築。4月はじめに、祭礼「廿日会祭」が盛大に開催される。【静岡郊外】【見る】

静岡浅間神社

彫刻が見事で重厚な印象の大拝殿

駿府城公園

城下町の中心であり市民の憩いの場
徳川家康公が築城し、余生を送った駿府城の跡地を整備した公園。二重の堀と美しい石垣に囲まれた園内には、東御門・巽櫓・坤櫓・紅葉山庭園があり、それぞれ内部の見学ができる(有料)。【静岡市街】【見る】

駿府城公園

緑豊かな公園は、散策や休憩・遊びの場として親しまれている

静岡市美術館

ちょっと面白い街の中の広場
静岡駅、新静岡駅の両駅から歩いてすぐ。幅広いジャンルの企画展が好評で、夜7時まで開館しているのもうれしい。フリースペースの交流ゾーンやカフェ、ショップも併設。【静岡市街】【見る】

静岡市美術館

駅前のモダンな美術館。入場無料のショップにはおしゃれな雑貨もそろう

静岡市立芹沢銈介美術館

人間国宝・芹沢氏の作品に触れる
伝統的な型染に創作を加えた型絵染という方式を確立した、人間国宝・芹沢銈介氏に関する美術館。氏の作品のほか、氏が集めた世界の工芸品を収蔵する。登呂遺跡公園の中にあり、年3回の企画展を開催している。【静岡郊外】【見る】

静岡市立芹沢銈介美術館

特徴的な造形の建物にも注目だ

炭焼きレストラン さわやか 新静岡セノバ店

今や静岡の県民食!牛肉100%のハンバーグ
静岡県内のみでチェーン展開する炭焼きハンバーグの人気店。つなぎをまったく使わない牛肉100%の大きなハンバーグを炭火で焼き、目の前で仕上げの調理をしてくれる。平日お昼でも行列必至。予約不可。【静岡市街】【食べる】

炭焼きレストラン さわやか 新静岡セノバ店

ジュワ~っと肉汁があふれ出る!名物「げんこつハンバーグ」 1058円

入船鮨 両替町店

お寿司を選べる「天ぷら定食」が一番人気
両替町店をはじめ、静岡市内に4店舗を構え、創業100年以上の歴史がある寿司店。ランチにはすべて汁物とデザート・サラダが付く。メインの天ぷらのほかちらし寿司かいなり寿司を選べる「天ぷら定食」972円が一番人気。【静岡市街】【食べる】

入船鮨 両替町店

旬のネタで作るにぎり寿司11カンに吸い物が付く「静岡にぎり」 3240円

レストランNAGAFUSA

四季折々の味覚を五感で味わう
朝採れ有機野菜や地元産の食材を使ったフレンチをソムリエ厳選ワインとともに味わえる。親子2・3世代でちょっと贅沢なランチや記念日のディナーを楽しむ人も多いそう。【静岡郊外】【食べる】

レストランNAGAFUSA

「ナガフサ」ランチセット 1620円

HENRY GALETTE

夜はお酒も楽しめるフレンチバルに!
フランス・ブルターニュ地方の郷土料理であるガレットの専門店。そば粉が香る独特のクレープ生地はオーダーごと1枚ずつ、パリパリに香ばしく焼き上げられる。夜は「ちょっと1杯だけ」という使い方にもピッタリ。【静岡市街】【食べる】

HENRY GALETTE

ボリュームたっぷりでもヘルシー。ワインやシードルにも合う

田丸屋本店

静岡名物わさび漬の老舗
老舗のワサビ専門店。店内にはわさび漬をはじめ、加工品が数多く並んでいる。風味豊かなワサビ商品は、酒の肴にもおすすめ。冬期限定の酒粕、甘酒の販売も好評だ。【静岡市街】【買う】

田丸屋本店

わさび漬をはじめ、さまざまな加工品を販売

蒲菊本店

お鍋におかずに、上質な練り製品を
創業明治22(1889)年の老舗かまぼこ店。伝統の素材と製法を大切にしつつ、コーンや大葉、枝豆を使うなど新しい練り物も提供。おみやげにも日常のもう一品にも、気軽に味わいたい。【静岡市街】【買う】

蒲菊本店
蒲菊本店

イチオシは、静岡名物でもある黒はんぺん

breffee STORE

焼きたてパンとコーヒーで街歩き
白い壁に木製の棚、ほっこりした雰囲気のパン屋さん。自家培養酵母のパンは、皮はパリッと香ばしく、かむほどに奥深い味わいが広がる。ご主人の淹れたてコーヒーとも相性よし。【静岡市街】【買う】

breffee STORE

生ハムとレタスのバゲットサンド390円

breffee STORE

竹茗堂茶店

老舗茶店で香り豊かな静岡茶を
創業は江戸時代、老舗の風格が漂う茶の専門店。県内産地の煎茶や玉露をそろえており、店外までやわらかな香りが漂う。冷水で溶かして飲む、ほんのり甘い抹茶味の「ウス茶糖」(300g)540円はおみやげにぴったり。【静岡市街】【買う】

竹茗堂茶店

おみやげに静岡茶を選ぶならここ。お茶の選び方や淹れ方も聞いてみよう

しずや

街なかで買える、専門店の釜揚げしらす
おしゃれなお店が並ぶ鷹匠エリアで、駿河湾の特産であるしらすのおいしさを知ってほしいと加工から販売までを手がける店。釜揚げ、佃煮、ちりめんじゃこなど多彩なラインアップ。季節の野菜や惣菜も人気だ。【静岡市街】【買う】

しずや

おみやげにちょうどいい海産物。地元客やビジネスマンも多く立ち寄る

三保原屋LOFT店

雑貨好きは注目、静岡出身の作家ものも
一軒家をイメージした2階建ての空間に、暮らしを豊かにしてくれる気の利いた雑貨がそろう。静岡出身の作家作品もあり、「静岡らしいけれど定番すぎない」アイテムを探したい人におすすめ。【静岡市街】【買う】

三保原屋LOFT店

オリジナルトート1620円、オリジナル茶缶734円

三保原屋LOFT店

こっこ庵

工場見学もできる「こっこ」ショップ
静岡を代表するお菓子で、地元の人にも親しまれている蒸しケーキ「こっこ」。こっこの製造元が運営するショップ兼工場では、安倍川もち製造の実演を見たり、こっこをはじめとするお菓子の購入ができる。【静岡郊外】【買う】

こっこ庵
こっこ庵

ショップや工房のほか、製品に関するギャラリーもある

筆者:mapple

まっぷる静岡 浜名湖・富士山麓・伊豆’19

発売日:2018年10月05日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×