トップ > グルメ > 和食 > おでん

おでん

日本のおすすめのおでんスポット

日本のおすすめのおでんスポットをご紹介します。にぎわいを感じながら飲んで食べるのが楽しい!「近江町市場飲食街 いっぷく横丁」、魚介から加賀野菜まで迷うほどの品数が豊富「おでん居酒屋 三幸」、50年以上受け継ぐ秘伝のおでんを味わう「黒百合」など情報満載。

  • スポット:53 件
  • 記事:19 件

おすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 53 件

おすすめスポット

近江町市場飲食街 いっぷく横丁

にぎわいを感じながら飲んで食べるのが楽しい!

横丁感覚でさまざまな立ち食い、ちょい飲みを楽しめる昼飲み、夜飲みスポット。ご当地グルメの金沢おでんをはじめ、新鮮な魚介を使った刺身や寿司、浜焼きなどがリーズナブルに味わえる。約40種そろう北陸3県の地酒を味わえるのもポイント。

近江町市場飲食街 いっぷく横丁
近江町市場飲食街 いっぷく横丁

近江町市場飲食街 いっぷく横丁

住所
石川県金沢市上近江町50
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
料金
浜焼きセット=1600円/刺身盛り合わせ=2800円/おでん=100円~/北陸の地酒=500円~/能登牛すじ煮込み=600円/

おでん居酒屋 三幸

魚介から加賀野菜まで迷うほどの品数が豊富

コクのある関西風のダシは、何杯でも飲み干したくなるほどだ。おでんだねは、牛すじ、大根など、常に40種類あり、しかも安価である。

おでん居酒屋 三幸
おでん居酒屋 三幸

おでん居酒屋 三幸

住所
石川県金沢市片町1丁目10-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩3分
料金
いわしのつみれ=250円/加賀太きゅうり(5月下旬~7月)=400円/

黒百合

50年以上受け継ぐ秘伝のおでんを味わう

昭和28(1953)年創業の老舗おでん店で常連客も多い。さまざまな食材を組み合わせた秘伝のだしは、あっさりしながらもコクがあり、おでんだねの旨さを引き立たせている。

黒百合

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1
交通
JR金沢駅構内

若葉

若葉

住所
石川県金沢市石引2丁目7-11

小田原おでん本店

小田原名物のおでんを日本家屋でいただく

小田原名物として知られる小田原おでん専門店。古民家を改装した落ち着いた店内では、約45種類にも及ぶ野菜や自家製練り物のおでん種のほか、寿司なども楽しめる。

小田原おでん本店
小田原おでん本店

小田原おでん本店

住所
神奈川県小田原市浜町3丁目11-30
交通
JR東海道新幹線小田原駅から徒歩20分
料金
おでん茶飯ランチ=1300円~/おでん=80円~/さんまの手取りつみれ=380円/おまかせ3品=550円/コース=2800円~/茶室おでん会席(要予約)=4700円~/

大やきいも

ホッとする懐かしさと人情味

約100年の歴史がある焼き芋店で、2~3代にわたって通う常連客も多い。昭和中期の面影を色濃く残す店内は、気軽に入りやすくて、誰もが和める雰囲気。商品はすべて持ち帰りできる。

大やきいも
大やきいも

大やきいも

住所
静岡県静岡市葵区東草深町5-12
交通
JR静岡駅からタクシーで8分
料金
大学芋=240円~/夏限定かき氷のレインボー=550円/牛すじ(1本)=160円/じゃがいも(1本)=160円/焼き芋(100g)=240円~/おむすび=150円/おでん(1本)=110円~/ (焼き芋は仕入れにより異なる)

笠舞おでん つぼみ

おでん、サイドメニュー、居心地の3拍子がそろう

地元の人から絶大な支持を得ているおでん屋。定番の大根や金沢ならではの車麩、バイ貝など、さっぱりとしただしなのでいくらでも食べてしまいそう。サイドメニューも充実し、地酒とともに地元の味を堪能できる。

笠舞おでん つぼみ

住所
石川県金沢市笠舞本町1丁目1-1
交通
JR金沢駅から北鉄バス東部車庫行きで20分、笠舞1丁目下車すぐ
料金
車麩=200円/かに面(冬季限定)=1800円/すじ煮込み=580円/

おでん 冨茂登

函館おでんと言えばここという名店

創業以来、継ぎ足しされているダシで作るおでんは、大根や玉子などの定番の具材からアボカドやトマトといった変わり種まで楽しめる。おでん以外にも、刺身や焼き魚など一品料理も豊富。

おでん 冨茂登

住所
北海道函館市本町4-9五稜郭ハイム 1階
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで17分、五稜郭公園前下車すぐ
料金
三大ガニ カニクリームコロッケ=780円(2個)/「アボカド」おでん=330円/おでん各種=220円~/牛タンステーキ=1480円/

箱根屋島

箱根屋島

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根107-1

山虎

黒味噌おでんと味噌串カツが名物の店

名古屋名物赤だしが濃厚なメニュー「味噌おでん」や「味噌串カツ」が名物の店。地元三河湾の食材を使った魚料理やおばんざいなども味わえる。

山虎

住所
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目28-12大名古屋ビルヂング 3階
交通
JR名古屋駅から徒歩3分
料金
味噌おでん定食(ランチ)=1000円/まぐろハイカラ丼定食(ランチ)=1000円/串カツ=180円(1本)/味噌おでん=各200円/

静岡おでん おがわ

駄菓子屋みたいな店で食べる真っ黒なつゆの静岡おでん

昔ながらの懐かしい雰囲気が漂う駄菓子屋のような店内には、近所の常連客らがのんびり過ごしている。おでんは開店以来注ぎたしているスープがおいしいと評判だ。

静岡おでん おがわ
静岡おでん おがわ

静岡おでん おがわ

住所
静岡県静岡市葵区馬場町38
交通
JR静岡駅からしずてつジャストライン麻機行きバスで5分、中町下車すぐ
料金
おでん練りもの=90円(1本)/牛すじ=120円(1本)/たまご=120円(1本)/

酒饌亭 灘菊かっぱ亭

お酒によく合う懐かしいおふくろの味で60年

灘菊酒造が経営するお酒と姫路おでんと一品料理の店。昭和34(1959)年の開店以来、お城の型の鍋で煮込む大串おでんやショウガ醤油の姫路おでんが大人気。蔵元ならではの旬のお酒、酒蔵伝承料理が好評。

酒饌亭 灘菊かっぱ亭
酒饌亭 灘菊かっぱ亭

酒饌亭 灘菊かっぱ亭

住所
兵庫県姫路市東駅前町58
交通
JR山陽新幹線姫路駅から徒歩5分
料金
姫路おでん=160円~/大串おでん=540円/酒蔵伝承料理=210円~/日本酒=360円~/昼刻定食=680円~/

湯ろや

横丁の仕掛け人が手がけた店

甲府ぐるめ横丁の北出口にあるおでんの店。鶏白湯スープでじっくり煮込んだおでんは、こくがあり、後味はさっぱり。落ち着きのある大人な雰囲気を楽しみたいときにおすすめ。

湯ろや
湯ろや

湯ろや

住所
山梨県甲府市中央1丁目6-8
交通
JR甲府駅から徒歩11分
料金
牛すじ=230円/つぶ貝=320円/

鶏だしおでん さもん 中目黒店

鶏のうま味が凝縮した濃厚おでん

中目黒の人気店「焼鶏あきら」「水炊きしみず」を手がけた清水明氏が全面プロデュース。おでんは、鶏ガラと野菜を長時間煮込んだ上品なだしが決め手。

鶏だしおでん さもん 中目黒店
鶏だしおでん さもん 中目黒店

鶏だしおでん さもん 中目黒店

住所
東京都目黒区上目黒3丁目5-31中目黒高架下内
交通
東急東横線中目黒駅からすぐ
料金
おでん=250円~(1個)/

ん 都町店

旬の素材をていねいに調理

京都の「ん」で修業した店主がつくるおでんは、関西風の薄味。スープがたくさん飲めるようにと丼風の鉢で出す。豊後水道でとれた新鮮な魚介類も味わうことができる。

ん 都町店

ん 都町店

住所
大分県大分市都町4丁目1-23
交通
JR大分駅から徒歩15分
料金
おでん(1品)=100円~/関アジの刺身=1800円/関サバの刺身=1800円/馬のレバ刺=990円/

おでん&ワイン カモシヤ

ワインと名古屋めしの相性や如何に…

名古屋めしの味噌おでんを、ソムリエでもあるオーナーが提案するワインとともにいただける人気店。味噌おでんはしじみだしを効かせ、濃厚ながらあっさりと食べやすく、赤・白・泡問わずワインとの相性がいい。

おでん&ワイン カモシヤ
おでん&ワイン カモシヤ

おでん&ワイン カモシヤ

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目16-8森万ビル 1階
交通
地下鉄栄駅からすぐ
料金
味噌おでん=90円~/大根=250円/こんにゃく=90円/手作りさつま揚げ=480円/おでん=90円~/辛みそきしめん=680円/グラスワイン=500円~/ (個室のみお通し300円)

赤玉本店

昭和2(1927)年創業の金沢おでんの代名詞

昭和2(1927)年創業の金沢を代表するおでんの店のひとつ。透明度の高い秘伝のダシ汁で煮込んだおでんが味わえる。大根、厚揚げ、つみれなどの定番のほか、ロールキャベツが絶品。

赤玉本店
赤玉本店

赤玉本店

住所
石川県金沢市片町2丁目21-2
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス片町方面行きで9分、片町下車すぐ
料金
牛すじ煮込み=560円/おでん=110円~/おでん定食=780円~/おでん宴会コース=3500円~・5000円(飲み放題付)/

おでん かしみん

こだわりの鶏だしおでん

厳選した鶏ガラの濃厚な鶏だしで仕上げたおでんや、豪快にあぶる炭火焼鶏料理が人気。地酒も種類豊富にそろう。

おでん かしみん

おでん かしみん

住所
東京都千代田区丸の内1丁目4-1丸の内永楽ビルディング iiyo!! B1階
交通
地下鉄大手町駅からすぐ
料金
要問合せ

野毛おでん

100年以上続く味が常連客を魅了してやまない

明治36(1903)年に野毛で屋台のおでん屋として創業。大正3(1914)年、今の場所に店を構えた。タネは20~30種で季節によって変わる。大根、ふくろ、日高昆布が評判。

野毛おでん
野毛おでん

野毛おでん

住所
神奈川県横浜市中区吉田町2-6
交通
JR根岸線関内駅から徒歩5分
料金
おでん(1人前)=950円/大根=500円/玉子=150円/焼豆腐=300円/