トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 西三河 > 岡崎 > 岡崎市街

岡崎市街

岡崎市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した岡崎市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。江戸初期から伝統製法で八丁味噌を造る「カクキュー八丁味噌」「カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)」、家康の生誕の地を散策「岡崎城」、歴代将軍の位牌を安置「大樹寺」など情報満載。

岡崎市街のおすすめのスポット

  • スポット:36 件
  • 記事:4 件

1~20 件を表示 / 全 36 件

岡崎市街の魅力・見どころ

城下町、宿場町、水運の要所として大いににぎわった家康生誕の地

城下町である岡崎はその街なかを東海道が通っており、宿場町でもあった。城の防御のために、道にたくさんの曲がり角が設けられたため「岡崎二十七曲り」といわれ、今もその街並みが残る。『五万石でも岡崎様はお城下まで船が着く』と歌われたように水運も発達して、矢作川と乙川の水運を利した要衝でもあった。愛知の赤味噌文化を代表する老舗、カクキューの見学施設である「八丁味噌の郷」ではその歴史が学べ、味噌蔵の見学ができる。

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)

江戸初期から伝統製法で八丁味噌を造る「カクキュー八丁味噌」

愛知県岡崎市八帖町(旧・八丁村)で江戸時代初期から伝統製法で八丁味噌を造り続けている。大豆と塩を原料に大きな木桶に仕込み、職人の手で重石を円錐状に積み上げ、天然醸造で二夏二冬(2年以上)じっくりと熟成させている。八丁味噌の歴史と製造工程が学べる工場見学では、実際に味噌を仕込んでいる蔵の中も見学できる。品ぞろえ豊富な売店や味噌料理を堪能できる食事処も併設。

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)
カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)

住所
愛知県岡崎市八帖町字往還通69
交通
名鉄名古屋本線岡崎公園前駅から徒歩5分
料金
見学料=無料/味噌ソフトクリーム=400円/カクキューの田楽味噌=400円/味噌カツのたれ=600円/八丁味噌のパウダー(2g×10)=400円/

岡崎城

家康の生誕の地を散策

徳川家康が生まれた城として有名。2階から4階は歴史資料館、5階は岡崎市街を一望する展望室になっている。岡崎公園内にあり、園内には岡崎城のほか「三河武士のやかた家康館」や「岡崎城二の丸能楽堂」など家康公に関連した施設が並ぶ。桜の名所としても有名。

岡崎城
岡崎城

岡崎城

住所
愛知県岡崎市康生町561岡崎公園内
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から徒歩15分
料金
大人200円、小人(5歳~小学生)100円 (団体割引あり、岡崎市内在住の65歳以上、障がい者手帳持参者無料)

大樹寺

歴代将軍の位牌を安置

松平・徳川将軍家の菩提寺として名高い大樹寺には、松平8代の墓、歴代将軍の等身大の位牌が納められ、ゆかりの寺宝類も数多く収蔵されている。多宝塔は重要文化財に指定。

大樹寺
大樹寺

大樹寺

住所
愛知県岡崎市鴨田町広元5-1
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス大樹寺行きで15分、終点下車、徒歩10分
料金
文化財宝物館入館料=大人400円、小・中学生200円/ (15名以上の団体は350円、障がい者手帳持参で50円引)

まるや八丁味噌

味噌みやげが充実

創業約680年の老舗。定番商品のみそかりんとうなど味噌みやげがそろう。工場見学では、八丁味噌の味噌蔵ならではの風景を見ることができる。

まるや八丁味噌

住所
愛知県岡崎市八帖町往還通52
交通
名鉄名古屋本線岡崎公園前駅からすぐ
料金
入場料=無料/八丁味噌=1080円(800g)/三河産大豆の八丁味噌=561円(300g)/みそかりんとう=360円(125g)/

IPCわんわん動物園

大好きなわんちゃんと思う存分楽しい時間を過ごそう

世界の名犬・珍犬を集めた犬の動物園。珍しい種類や人気の犬たちと出会えるほか、園内の犬たちが演じるわんわん劇場、こどもから大人向けの体験イベントなどが満載。気に入ったわんちゃんと一緒に散歩ができるお散歩レンタルも人気。

IPCわんわん動物園

住所
愛知県岡崎市大平町川田46-1
交通
名鉄名古屋本線男川駅から徒歩5分
料金
大人(中学生以上)1240円、小人(4歳~)620円 (障がい者は半額、介護者1名まで大人990円・小人480円)

旧本多忠次邸

旧岡崎藩主の末裔である本多忠次の住宅を復原

徳川四天王のひとり、本多忠勝を始祖とする旧岡崎藩主本多家の末裔である本多忠次の住宅を移築復原。昭和初期に建てられたスパニッシュ様式の建物と、家具や調度品の見学ができる。

旧本多忠次邸
旧本多忠次邸

旧本多忠次邸

住所
愛知県岡崎市欠町足延40-1
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス東公園口行きで15分、東公園口下車、徒歩3分
料金
無料、企画展は別料金 (有料展開催期間中のみ障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

八千代本店

少し甘めの秘伝の味噌ダレ

創業120年以上の歴史を誇る郷土料理店。田楽は備長炭で中までじっくりと火を通し、独特の食感を生み出す。秘伝の味噌ダレは少し甘く、やわらかな豆腐とよく合う。

八千代本店
八千代本店

八千代本店

住所
愛知県岡崎市康生町561-1岡崎公園内
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から徒歩10分
料金
なめし田楽定食=1620円/なめし田楽さしみ付定食=2700円/特選和定食=4320円/懐石料理(要予約)=7560円~/

六所神社

徳川家康公産土神。三河の塩釜様

代々岡崎城主松平家の崇敬が篤く、徳川家康公の誕生の際には、産土神として参拝している。絢爛豪華な社殿や楼門は3代家光公の命により再建。今では安産の神様として知られる。

六所神社

住所
愛知県岡崎市明大寺町耳取44
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅からすぐ
料金
無料

お庭わん

高級人工芝を敷いた緑あふれる優雅なフィールド

緑に囲まれた四季を感じるドッグガーデン。貸切利用もでき、ドッグホテルも備える。初めての利用者は利用申込書と規約にサインが必要。

お庭わん

住所
愛知県岡崎市若松町金仏2
交通
東名高速道路岡崎ICから県道26号、国道248号、一般道を岡崎駅方面へ車で6km
料金
ドッグラン=200円(犬1頭)、400円(大人1名、ドリンクサービス付)/ドッグラン貸切(1時間)=2000円/

岡崎公園

家康の息づかいを感じる公園

天守閣のほか三河武士のやかた家康館、家康産湯の井戸、二の丸能楽堂、家康公遺言碑、からくり時計塔など見どころが多数。桜やツツジ、サツキなどの花が咲き誇る。

岡崎公園
岡崎公園

岡崎公園

住所
愛知県岡崎市康生町561-1
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から徒歩15分
料金
家康館=大人360円、小人200円/岡崎城=大人200円、小人100円/共通券=大人510円、小人270円/

NICOPA岡崎店 ダンボール遊園地

あっちもこっちもダンボール

大きなUFOやボールプール、すべり台、シーソーや迷路も100%リサイクルのダンボールで作られているエコな遊園地。滑らないようにマットが敷いてあり、大人が乗っても壊れない強度で安心。

NICOPA岡崎店 ダンボール遊園地

住所
愛知県岡崎市上和田町南天白5-1エルエルタウン 2階
交通
JR東海道本線岡崎駅から徒歩20分
料金
入園料=大人(保護者)150円/入園料(小学生以下、30分)=440円、550円(土・日曜、祝日)/フリータイム(小学生以下)=600円、700円(土・日曜、祝日)/ (子どもは身長150cm以下限定で保護者同伴必須、保護者は時間制限なし)

蛇の目鮨

すしの名店が生んだユニークバーガーが名物

赤いのれんが目印のシックでモダンな作りの寿司店。マグロのタタキと八丁味噌を合わせたハンバーグをシャリで挟んだみそ飯バーガーは、この店ならではの一品として好評。テイクアウトもできる。

蛇の目鮨

蛇の目鮨

住所
愛知県岡崎市明大寺本町1丁目8
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から徒歩3分
料金
みそ飯バーガー=400円/太巻デラックス=1210円/玉子焼=400円/

岡崎市美術博物館

歴史資料から現代美術まで展示

地形を生かした建物と豊かな自然が調和するミュージアム。愛称でもあるマインドスケープ(心象風景)をコンセプトに、歴史資料・美術作品を幅広く収集・展示している。

岡崎市美術博物館

岡崎市美術博物館

住所
愛知県岡崎市高隆寺町峠1岡崎中央総合公園内
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス中央総合公園行きで25分、美術博物館下車、徒歩3分
料金
展覧会により異なる (年間パスポート・展示会限定フリーパスあり、わくわくカード・学生証持参で岡崎市内の小・中学生無料、障がい者手帳持参で本人と介護者無料)

伊賀八幡宮

家康も参拝した徳川将軍家の守り神

松平四代親忠公が、松平家の氏神として創建。松平九代・徳川初代家康公が、慶長16年に本殿を造営した。孫の家光公が増築して権現造と改めた社殿や随神門・石橋など、江戸初期を代表する建造物は、すべて国の重要文化財。三代将軍自らが祖父徳川家康公(東照宮)を奉斎。蓮の見頃は7月前後。

伊賀八幡宮
伊賀八幡宮

伊賀八幡宮

住所
愛知県岡崎市伊賀町東郷中86
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス康生経由大樹寺行きで10分、八幡社前下車すぐ、または愛知環状鉄道北岡崎駅から徒歩10分
料金
情報なし

まるや八丁味噌(見学)

ここでしか見られない伝統の八丁味噌造り

延元2(1337)年から代々続く味噌店。工場見学では熟成中の味噌蔵の中を歩いたり、日吉丸時代の秀吉との逸話が残る「石投げの井戸」などを見ることができる。

まるや八丁味噌(見学)
まるや八丁味噌(見学)

まるや八丁味噌(見学)

住所
愛知県岡崎市八帖町往還通52
交通
名鉄名古屋本線岡崎公園前駅からすぐ
料金
入場料=無料/八丁味噌=1080円(800g)/三河産大豆の八丁味噌=561円(300g)/みそかりんとう=360円/

岡崎市東公園動物園

自然と文化の公園として親しまれている動物園

自然と文化の公園として親しまれている岡崎市東公園の中の動物園。サル山を駆け回るサルのほか、ラマ、インドゾウ、ミーアキャットなどの珍しい動物もいる。

岡崎市東公園動物園

住所
愛知県岡崎市欠町大山田1
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス中央総合公園・岡崎駅前・美合・市民病院行きで20分、東公園口下車、徒歩8分

岡崎市南公園

遊園地やプールなど、家族でリーズナブルに遊べる施設が充実

池を中心に遊園地やプール、運動場などがある。幼児向きののりもの遊具が充実し、観覧車やメリーゴーラウンドなどが比較的安価に楽しめる。ゴーカートで交通ルールも学べる。

岡崎市南公園
岡崎市南公園

岡崎市南公園

住所
愛知県岡崎市若松町萱林1-1
交通
JR東海道本線岡崎駅から名鉄バス幸田駅前行きで5分、若松栄町下車、徒歩10分
料金
入園料=無料/ゴーカート(小学3年~中学生)=40円(1人乗り)、60円(2人乗り)/バッテリーカー(中学生以下)=50円/プール=大人60円、中学生以下30円/ (観覧車・子ども汽車は車椅子利用時、介護者1名無料)

岡崎中央総合公園

施設が充実する広大な公園

総合体育館、野球場、弓道場、アーチェリー場など多種多様なスポーツ施設、美術博物館、バーベキュー広場などを備えた広大な公園。さまざまな用途に利用できる。

岡崎中央総合公園
岡崎中央総合公園

岡崎中央総合公園

住所
愛知県岡崎市高隆寺町峠1
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス中央総合公園行きで27分、終点下車すぐ
料金
施設により異なる

岡崎天満宮例大祭

「奉納神楽舞」「子ども腕ずもう大会」「弓道大会」等で大賑わい

岡崎三大祭りの一つ、岡崎天満宮での例大祭。「奉納神楽舞」「子ども腕ずもう大会」「弓道大会」や、露店も並んで境内は大賑わい。伝統の「奉納手筒花火」も催される。

岡崎天満宮例大祭

住所
愛知県岡崎市中町北野1岡崎天満宮
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス中央総合公園・岡崎駅前・美合・市民病院行きで10分、市役所口下車、徒歩10分

おかざき世界子ども美術博物館

次代を担う子供たちのための参加型体験美術博物館

世界中の子どもの絵やピカソ、ロートレック、山下清などが10代に描いた作品を展示(随時展示替えあり)。家族で楽める企画展も年6回程開催。造形センターでは、絵画、工作、粘土、EBアートの教室がある。

おかざき世界子ども美術博物館
おかざき世界子ども美術博物館

おかざき世界子ども美術博物館

住所
愛知県岡崎市岡町鳥居戸1-1
交通
名鉄名古屋本線美合駅からタクシーで5分
料金
無料、企画展は別料金 (20名以上は団体料金あり、岡崎市内在住・在学の小・中学生は生徒手帳持参で無料、障がい者手帳持参で本人と介護者無料)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください