トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 西三河 > 岡崎 > 岡崎市街 > まるや八丁味噌(見学)

マルヤハッチョウミソ

まるや八丁味噌(見学)

ここでしか見られない伝統の八丁味噌造り

延元2(1337)年から代々続く味噌店。工場見学では熟成中の味噌蔵の中を歩いたり、日吉丸時代の秀吉との逸話が残る「石投げの井戸」などを見ることができる。

まるや八丁味噌(見学)の画像 1枚目
まるや八丁味噌(見学)の画像 2枚目
まるや八丁味噌(見学)の画像 4枚目
住所
愛知県岡崎市八帖町往還通52 (大きな地図で場所を見る)
電話
0564-22-0222(問合せは0564-22-0678・観光待合所)
交通
名鉄名古屋本線岡崎公園前駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:20(12:00~13:00受付不可)
休業日
無休(12月31日~翌1月3日休)
料金
入場料=無料/八丁味噌=1080円(800g)/三河産大豆の八丁味噌=561円(300g)/みそかりんとう=360円/
駐車場
あり | 台数:15台 | 無料
ID
23011575

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【岡崎】伝統の極意!カクキュー八丁味噌へ行こう!

愛知の赤味噌文化に欠かせない「カクキュー」の八丁味噌。二夏二冬(2年以上)かけてじっくり熟成させる味噌造りを学びにいこう。

【愛知】どんなトコ?エリア&基本情報をチェック!

日本を支える伝統文化や産業技術が集結する愛知県には、大都市名古屋だけでなく、郊外にも魅力的なスポットが盛りだくさん。4つのエリアに分けて、各地の特徴や見どころをご紹介!

【岡崎】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

徳川家康誕生の地として知られ、八丁味噌の産地でもある町。武将にゆかりの城や史跡などをめぐる歴史タウンとして楽しめる。八丁味噌を使ったユニークなご当地グルメもおすすめ。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東海・北陸 >  名古屋・愛知 >  西三河 >  岡崎 >  岡崎市街
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  工場見学・実演 >  工場見学
トップ > 全国 x 工場見学 >  東海・北陸 x 工場見学 >  名古屋・愛知 x 工場見学 >  西三河 x 工場見学 >  岡崎 x 工場見学 >  岡崎市街 x 工場見学

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください