トップ > 日本 x 美術館 > 東海・北陸 x 美術館 > 岐阜・飛騨 x 美術館 > 多治見・恵那 x 美術館 > 多治見 x 美術館 > 多治見市街 x 美術館

多治見市街 x 美術館

多治見市街のおすすめの美術館スポット

多治見市街のおすすめの美術館ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。市之倉の名産、繊細な盃を多数展示「市之倉さかづき美術館」、「岐阜県現代陶芸美術館」、伝統の技と現代の生活空間の融合「蔵珍窯」など情報満載。

  • スポット:4 件
  • 記事:1 件

多治見市街のおすすめの美術館スポット

1~20 件を表示 / 全 4 件

市之倉さかづき美術館

市之倉の名産、繊細な盃を多数展示

日本一の盃生産量を誇る市之倉ならではのミュージアム。幕末から昭和に作られた透けるように薄い盃が並ぶ。作陶体験や窯元めぐり、現代陶芸家の作品の購入もできる。

市之倉さかづき美術館
市之倉さかづき美術館

市之倉さかづき美術館

住所
岐阜県多治見市市之倉町6丁目30-1
交通
JR中央本線多治見駅から東鉄バス下半田川行きで11分、市之倉下車、徒歩15分
料金
入館料=大人400円、高・大学生200円/ (大人の団体20名以上は100円引)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉館17:00)

蔵珍窯

伝統の技と現代の生活空間の融合

小泉蔵珍氏の陶房兼ギャラリー。希少価値の高い紅柄を使った味わい深い赤絵の器が特徴。江戸時代の古民家を移築した建物には、多彩な作風の陶器が並ぶ展示室があり、販売もしている。

蔵珍窯
蔵珍窯

蔵珍窯

住所
岐阜県多治見市太平町6丁目87
交通
JR中央本線多治見駅から徒歩15分
料金
入館料=無料/
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉店)

陶林春窯

若手作家の器がそろうギャラリー

若手陶磁器作家を発掘し、紹介しているギャラリー。オブジェ風の器や和食器など、若手ならではの感性が光る作品がそろう。

陶林春窯
陶林春窯

陶林春窯

住所
岐阜県多治見市白山町3丁目89-1
交通
JR中央本線多治見駅から徒歩7分
料金
入館料=無料/陶器=1800円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉館)