トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 白川郷

白川郷

白川郷のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した白川郷のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。人々の素朴な暮らしが息づく合掌造り集落を歩こう「白川郷合掌造り集落」、合掌造りの集落を見渡す展望台「荻町城跡(展望台)」、築300年近い合掌造りの家屋「和田家」など情報満載。

白川郷のおすすめのスポット

  • スポット:83 件
  • 記事:12 件

1~20 件を表示 / 全 83 件

白川郷の魅力・見どころ

茅葺き屋根の合掌造り家屋に見る、郷愁を誘う日本の原風景

白川郷には、日本有数の豪雪地帯で暮らす人々の知恵が生み出した合掌造り家屋が100棟以上も現存している。独特の文化や民俗芸能などが数多く残り、世界遺産に登録された。人と自然が共存する昔ながらの農村風景が美しく、特に厳冬期に行われるライトアップでは、合掌造りの家屋が雪の中に幻想的に浮かび上がる。庄川をせき止めた御母衣ダムのほとりに立つ「荘川桜」は樹齢500年に迫る巨桜。御母衣ダム建設で湖底に沈むはずだったが、この地に移植された。

白川郷合掌造り集落

人々の素朴な暮らしが息づく合掌造り集落を歩こう

岐阜県白川村の中央部からやや北側に位置する、荻町合掌集落。峡谷に流れる庄川の河畔に約1kmに渡って広がり、114棟の合掌造りが現存。630人ほどの村民が今も変わらず暮らしている。かつては日本の秘境とも言われた、日本有数の豪雪地帯。合掌造りは、こうした厳しい気候風土に耐えられるように先人の知恵によって生み出された。その昔懐かしい佇まいは、四季折々の自然の変化とともに様々な表情を見せてくれる。

白川郷合掌造り集落
白川郷合掌造り集落

白川郷合掌造り集落

住所
岐阜県大野郡白川村荻町
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車すぐ
料金
情報なし

荻町城跡(展望台)

合掌造りの集落を見渡す展望台

15世紀にこの地を支配していた内ヶ島家家老の山下氏勝の居城跡。荻町合掌造り集落が一望のもと見渡せる。

荻町城跡(展望台)
荻町城跡(展望台)

荻町城跡(展望台)

住所
岐阜県大野郡白川村荻町
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナルで展望台行きシャトルバスに乗り換えて5分、終点下車すぐ
料金
情報なし

和田家

築300年近い合掌造りの家屋

110坪に上る1階面積の規模は、白川郷随一を誇り、国の重要文化財に指定されている。江戸時代に名主や番所役人を務め、焔硝(えんしょう)の取引によって栄えた和田家ならではの格式高い建築様式は見ものだ。

和田家
和田家

和田家

住所
岐阜県大野郡白川村荻町997
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩3分
料金
大人300円、小学生150円 (25名以上の団体250円、人数分一括支払いのみ、障がい者手帳持参で大人150円)

白水園

定番の郷土料理はもちろん珍しい熊鍋にも注目を

白川郷荻町の北の玄関口にあり、古い合掌造りの民家を移築した店。山菜料理、熊鍋、郷土料理が味わえる。独特の食感の熊肉は、かみしめるほどに口の中にうまみが広がる。

白水園
白水園

白水園

住所
岐阜県大野郡白川村荻町354
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車すぐ
料金
飛騨牛石焼和膳=3500円/朴葉味噌和膳(飛騨牛)=1800円/

手打ちそば処 乃むら

白川郷でとれたそばを石臼でひいて手打ち

そば粉8割、小麦粉2割のコシがあり、のどごしがいいそばが楽しめる。白川郷でとれたそばの実を、電動の石臼でひいたものを使用し、その日の分だけのそばを打つ。

手打ちそば処 乃むら

手打ちそば処 乃むら

住所
岐阜県大野郡白川村荻町779
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩7分
料金
二八そばの盛りそば=900円(単品)・1100円(ごはん付)/どぶろく=500円/とろろ=1050円(単品)・1250円(まいたけごはん付きのセット)/

野外博物館合掌造り民家園

合掌造りの歴史や先人の暮らしを学ぼう

保存を目的に村内から移築した合掌造り家屋をはじめ、26棟の合掌造り建造物を公開。築300年以上の山下陽朗家住宅など、歴史的な文化遺産も多い。中に入って見学できる建物もあり、昔の暮らしを体感できる。

野外博物館合掌造り民家園
野外博物館合掌造り民家園

野外博物館合掌造り民家園

住所
岐阜県大野郡白川村荻町2499
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩15分
料金
入場料=大人600円、小人400円/そば打ち体験(4月中旬~10月下旬、事前予約制)=2000円(1名)、3000円(ペア)/わら細工体験(4月中旬~10月下旬、事前予約制)=1000円(片足、90分)、1500円(両足、150分)/ぜんざい(秋~春)=300円/アイスクリーム(春~秋)=300円/ (障がい者は大人400円、小人250円)

今藤商店

人気のどぶろくスイーツや飛騨牛コロッケを目当ての行列ができる

みやげものや地酒がそろい、店先では飛騨牛の串焼きを販売。行列ができる飛騨牛コロッケは、サクっと香ばしい衣の中にある、具の濃い味付けがたまらない。

今藤商店

住所
岐阜県大野郡白川村荻町226
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩4分

文化喫茶 郷愁

四季折々の田園風景を望む大人のためのカフェ

大きな窓から望む、明善寺の茅葺きや鐘楼、田園風景を楽しむカフェ。メニューはコーヒーのみ。座敷席はすべて窓を望む配置。マスター厳選のクラシック音楽やアンティークの照明も心を癒してくれる。

文化喫茶 郷愁
文化喫茶 郷愁

文化喫茶 郷愁

住所
岐阜県大野郡白川村荻町107
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷行きで50分、白川郷下車、徒歩10分
料金
コーヒー=500円/

お食事処 いろり

山里ならではの素朴な味に心もおなかも大満足

固めの食感が特徴の合掌豆腐や地元でとれた山菜を使った素朴な郷土料理が味わえる。定食を中心にそばやうどんなどの麺類も充実。囲炉裏のある情緒たっぷりの雰囲気の中、ご当地の味を堪能しよう。

お食事処 いろり
お食事処 いろり

お食事処 いろり

住所
岐阜県大野郡白川村荻町374-1
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車すぐ
料金
山菜そば=1100円/焼き豆腐定食=1375円/いろり定食=2640円/とろろ陶板焼き定食=1540円/

白山白川郷ホワイトロード(岐阜県)

季節の彩りと自然を体感する観光道路

世界遺産の白川郷と石川県白山市を結ぶ全長約33.3kmにおよぶ山岳道路で、旧名は白山スーパー林道。白山連峰の豊かな自然の中でドライブが楽しめ、特に紅葉シーズンは圧巻の美しさだ。点在する滝や展望台などのビュースポット近辺には駐車場やトイレを完備しているので、快適に散策できる。

白山白川郷ホワイトロード(岐阜県)
白山白川郷ホワイトロード(岐阜県)

白山白川郷ホワイトロード(岐阜県)

住所
岐阜県大野郡白川村鳩谷~石川県白山市尾添
交通
東海北陸自動車道白川郷ICから国道156号を白川村方面へ車で8km(馬狩料金所まで)
料金
普通車=1700円(片道)、2600円(往復)/軽自動車=1400円(片道)、2200円(往復)/マイクロバス=5000円(片道)、7900円(往復)/大型バス=11000円(片道)、17600円(往復)/ (料金所間でUターンすれば、片道料金で通行可能)

神田家

火薬製造が行われていた遺構が見学できる

文政年間に和田家より分家。焔硝(火薬) れ、農具や炊事道具などの民俗資料が見られる。生産や養蚕業で栄え、床下の焔硝製造場は今もそのまま残されている。母屋周辺にある水神さまや稲架倉や唐臼小屋も見ておきたい。

神田家
神田家

神田家

住所
岐阜県大野郡白川村荻町796
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩8分
料金
大人300円、小学生150円 (団体15名以上大人250円、小学生100円)

白川郷の湯(日帰り入浴)

露天風呂や多彩な内湯、宿泊設備も完備する白川郷にある温泉施設

世界遺産白川郷にある宿泊設備も整えた温泉施設。露天風呂からはそばを流れる庄川が見渡せ、ジェットバスやミストサウナがある内風呂も快適。白川郷バス停から徒歩1分とアクセスも便利だ。

白川郷の湯(日帰り入浴)

白川郷の湯(日帰り入浴)

住所
岐阜県大野郡白川村荻町337
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車すぐ
料金
入浴料=大人700円、小学生300円/

長瀬家

旧家の歴史を伝える5層建ての合掌造り家屋

明治23(1890)年に建造。平成13(2001)年に行われた屋根の葺き替えの記録映像を見学できるほか、入り口で申し出れば、長瀬家の歴史や展示を解説しながら見どころを案内してくれる。

長瀬家
長瀬家

長瀬家

住所
岐阜県大野郡白川村荻町823-2
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩6分
料金
大人300円、小人(12歳未満)150円 (15名以上の団体は大人250円、小人120円、障がい者半額)

白水湖

標高1140m白山国立公園内にある人造湖。湖面はエメラルド色

標高約1140mの白山国立公園内にある人造湖として昭和38(1963)年に完成。温泉が近くに湧くため湖水は硫黄分を含み、湖面はエメラルド色。豊かな自然に囲まれた湖だ。

白水湖

白水湖

住所
岐阜県大野郡白川村平瀬大白川
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線牧行きで1時間28分、平瀬温泉下車、タクシーで40分
料金
情報なし

恵びす屋

めずらしくておいしい、どぶろくスイーツが好評の民芸品店

民芸品などの土産ものを扱い、品ぞろえも豊富。どぶろくせんべいやどぶろく羊羹は、めずらしいうえにおいしいと好評。オリジナルの地酒「白川郷(ふるさと)」もある。

恵びす屋
恵びす屋

恵びす屋

住所
岐阜県大野郡白川村荻町89-2
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩8分
料金
どぶろく煎餅袋入り=510円(16枚)/どぶろく羊羹=480円(1本)、920円(小サイズ6個入)/合掌しそ最中=430円(4個入)、850円(8個入)、1250円(12個入)/

しらおぎ

素朴な地元の幸を楽しむ喫茶&食事処

川魚や山菜など、地元でとれた食材をふんだんに使った郷土料理が味わえる。なかでも塩焼きやそばなどのイワナ料理が人気。山菜の盛り合わせやそばの付いた定食もある。

しらおぎ

しらおぎ

住所
岐阜県大野郡白川村荻町155
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩6分
料金
いわなの塩焼き=850円/イワナ定食=1750円/朴葉焼き定食=2250円/わらび餅=420円/山菜そば=850円/

コーヒー屋 鄙

コーヒー屋 鄙

住所
岐阜県大野郡白川村荻町1178

喫茶今昔

郷土料理でひと休み

ダシがきいた濃いめのツユに、もちっとして舌触りのいい団子が浮かぶ「すまし汁だんご」が味わえる。初午に団子をまゆ形にして食べたのがはじまりという郷土料理だ。

喫茶今昔
喫茶今昔

喫茶今昔

住所
岐阜県大野郡白川村荻町445
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩10分
料金
自家製あずき汁だんご=600円/すまし汁だんご=600円/山菜そば=800円/ざるそば=800円/飛騨牛朴葉みそ定食=1600円/

白楽

昔懐かしい中華そばと和風甘味が味わえる

賑やかに民芸品を並べたみやげ店の奥で本格的な中華そばが食べられる。鶏ガラをベースに醤油味で仕上げたスープは、さっぱりとしながらもコクがある懐かしい味わいだ。

白楽
白楽

白楽

住所
岐阜県大野郡白川村荻町25-1
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩8分
料金
中華そば=650円/飛騨牛古代米カレー=950円/わらびもち=400円/ぜんざい=550円/どぶろくセット=650円/ところ天コーヒー=450円/あんコーヒー=450円/

じ・ば工房

古くから伝わる白川の技術を伝承

草木染めやツル細工などの手作り品が満載の店。白川郷に住むおじいちゃん、おばあちゃんの伝統技術が生かされている。

じ・ば工房

じ・ば工房

住所
岐阜県大野郡白川村荻町2499野外博物館 合掌造り民家園内
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩15分
料金
草木染めマフラー=1700円(1枚)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください