トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 白川郷

白川郷

白川郷のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した白川郷のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。荘川桜に一番近いドライブイン「ドライブイン みぼろ湖」、荘川町に伝わる合掌造りを移築「荘川の里」、日本の原風景がいまなお残る世界遺産の中に湧く温泉「白川郷温泉」など情報満載。

白川郷のおすすめのスポット

  • スポット:83 件
  • 記事:12 件

81~100 件を表示 / 全 83 件

白川郷の魅力・見どころ

茅葺き屋根の合掌造り家屋に見る、郷愁を誘う日本の原風景

白川郷には、日本有数の豪雪地帯で暮らす人々の知恵が生み出した合掌造り家屋が100棟以上も現存している。独特の文化や民俗芸能などが数多く残り、世界遺産に登録された。人と自然が共存する昔ながらの農村風景が美しく、特に厳冬期に行われるライトアップでは、合掌造りの家屋が雪の中に幻想的に浮かび上がる。庄川をせき止めた御母衣ダムのほとりに立つ「荘川桜」は樹齢500年に迫る巨桜。御母衣ダム建設で湖底に沈むはずだったが、この地に移植された。

ドライブイン みぼろ湖

荘川桜に一番近いドライブイン

御母衣湖を一望でき、湖畔にはオートキャンプサイトも設けている。樹齢500年を誇る「荘川桜」まで車で2~3分。

ドライブイン みぼろ湖

住所
岐阜県高山市荘川町中野262
交通
東海北陸自動車道荘川ICから国道158・156号を御母衣湖方面へ車で8km
料金
要問合せ

荘川の里

荘川町に伝わる合掌造りを移築

荘川に伝わる民家を移築保存している。寄棟式入母屋合掌造りという独特の建築様式の家屋が並び、昔ながらの暮らしを今に伝えている。貴重な民俗資料も展示されている。

荘川の里
荘川の里

荘川の里

住所
岐阜県高山市荘川町新渕50
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス荘川線上野々俣公民館前行きで1時間23分、荘川の里前下車、徒歩3分
料金
大人400円、小・中学生200円 (25名以上の団体は大人320円、小・中学生160円、障がい者本人のみ200円)

白川郷温泉

日本の原風景がいまなお残る世界遺産の中に湧く温泉

世界遺産に登録される白川郷合掌造り集落の中に湧く。日帰り施設としても人気の「白川郷の湯」があり、ジェットバスやサウナ、露天風呂などがある近代的な浴場で楽しめる。

白川郷温泉

住所
岐阜県大野郡白川村荻町
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩12分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください