トップ > 全国 x 工芸品・民芸品 > 関西 x 工芸品・民芸品 > 滋賀・琵琶湖 x 工芸品・民芸品 > 湖西 x 工芸品・民芸品

湖西 x 工芸品・民芸品

湖西のおすすめの工芸品・民芸品スポット

湖西のおすすめの工芸品・民芸品スポットをご紹介します。安曇川の特産品近江扇子を扱う「すいた扇子」、手仕事の逸品。紙巻筆「攀桂堂(雲平筆)」、「」など情報満載。

  • スポット:2 件
  • 記事:1 件

湖西のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 2 件

湖西のおすすめの工芸品・民芸品スポット

すいた扇子

安曇川の特産品近江扇子を扱う

300年の伝統を誇り、古来の製法で扇骨をつくる店。大津絵や近江八景をデザインしたオリジナルの扇子を製造販売している。また、予約をすれば扇子の絵付け体験もできる。

すいた扇子
すいた扇子

すいた扇子

住所
滋賀県高島市安曇川町西万木62
交通
JR湖西線安曇川駅から徒歩7分
料金
飾り扇=1950円~/豆扇=970円~/夏扇=1300円~/扇の絵付け体験(要予約)=2000円/

攀桂堂(雲平筆)

手仕事の逸品。紙巻筆

羊や馬の毛を上質の和紙で巻き、重ねていく独特の手法で作る筆の老舗。プロの書道家にも愛される「雲平筆」は湖西の伝統工芸品。同じく伝統工芸品の高島硯との相性もよい。

攀桂堂(雲平筆)
攀桂堂(雲平筆)

攀桂堂(雲平筆)

住所
滋賀県高島市安曇川町上小川90-6
交通
JR湖西線安曇川駅から徒歩15分
料金
細筆=1080円~/太筆=2160円~/巻筆=3240円/水筆=1080円/天平筆=16200円/平安かな書法=3240円/上代様仮名書(小)=3240円/