エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 城・城址 > 関西 x 城・城址 > 神戸・姫路・淡路島 x 城・城址

神戸・姫路・淡路島 x 城・城址

神戸・姫路・淡路島のおすすめの城・城址スポット

神戸・姫路・淡路島のおすすめの城・城址ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。時を超えて輝き続ける姫路のシンボル城「姫路城」、展望台から大阪湾・紀淡海峡を一望「三熊山洲本城跡」、白亜の城壁が美しい町のシンボル「龍野城」など情報満載。

  • スポット:11 件
  • 記事:9 件

神戸・姫路・淡路島のおすすめエリア

神戸・姫路・淡路島の新着記事

兵庫【淡路島グルメ】淡路島ぬーどるって何? 人気の”イケ麺”たち!

淡路島オリジナルの麺を料理人たちが大胆レシピで自在にアレンジ!山海の幸と麺が織り成すバラエティー豊か...

神戸【空間自慢のカフェ】ステキな建築にうっとり

オープンエアなテラス席やレトロ建築など、フォトジェニックな空間が魅力のカフェ。こだわりのインテリアも...

姫路城周辺のおすすめランチスポット 姫路名物を味わいましょう

姫路城や城下町の見どころめぐりといっしょに楽しみたいのが、姫路ならではの和食料理。おすすめのランチが...

ペット連れで行く!関西のグランピング 愛犬OKのおすすめ14選

今どきの愛犬連れお泊まりは、何といってもグランピングが主流。そこで、関西でおすすめ、ペット連れOKの...

有馬温泉の日帰り温泉へ!おみやげ&ランチスポット情報も充実♪

有馬温泉は、古くは和泉式部や小野小町、太閤秀吉、近代は谷崎潤一郎やグレース・ケリーまで訪れたという関...

【龍野】閑静なしょうゆの里!播磨の小京都を町歩き♪

脇坂藩の城下町として栄えた龍野。「播磨の小京都」と呼ばれる美しい町は、武家屋敷跡と醤油蔵が印象的だ。...

兵庫のおすすめドライブスポット28選 定番から穴場までご紹介

瀬戸内海から日本海まで続く広大な兵庫県は、多様な風土や歴史、産業文化が集まっています。今回は、6つの...

ペットと泊まれる温泉宿15選 関西・西日本で人気!ワンコOKの宿【2024年最新】

ワンコといっしょに温泉へ行きたい!温泉宿を知り尽くした著者が、関西・西日本で人気のペットと泊まれる湯...

【神戸・中華麺】焼きそば、汁そば、ビーフン!みんな大好き!麺・麺・麺!

中国料理店の多い神戸では、サクッと飯に中華麺は当たり前!ファストフードとあなどるなかれ、手の込んだ一...

淡路島ペット連れOKの観光スポット10選 愛犬といっしょに泊まれるペット可ホテルも!

淡路島は、ワンコ連れでも入店できたり、愛犬専用のメニューがあるなど、ペットといっしょに楽しめる観光ス...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 11 件

神戸・姫路・淡路島のおすすめの城・城址スポット

姫路城

時を超えて輝き続ける姫路のシンボル城

400年間、戦火や天災を逃れ、当時の姿が今に引き継がれる名城。昭和26(1951)年に天守群が国宝に指定され、平成5年には日本で初めてユネスコの世界文化遺産に登録された。平成21年から約5年半に及んだ大天守の保存修理が終わり、平成27年春に待ちかねた一般公開が再開。輝きを増した美しい外観が目の当たりにできるようになった。

姫路城
姫路城

姫路城

住所
兵庫県姫路市本町68
交通
JR山陽新幹線姫路駅から徒歩20分
料金
入園料=大人1000円、小・中・高校生300円/ (各種障がい者手帳原本持参で本人と同伴者1名無料、被爆者手帳原本持参で無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉門17:00)、時期により異なる
休業日
無休(12月29~30日休)

三熊山洲本城跡

展望台から大阪湾・紀淡海峡を一望

室町時代に安宅氏が築城。後に入城した脇坂安治が本格的に築き、西日本最大級の要塞とよばれた。壮大な石垣が残っており、本丸にある天守閣を模した展望台から望む洲本市街地や大阪湾、紀淡海峡は絶景。

三熊山洲本城跡
三熊山洲本城跡

三熊山洲本城跡

住所
兵庫県洲本市小路谷1272-2三熊山公園内
交通
洲本高速バスセンターからタクシーで10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

龍野城

白亜の城壁が美しい町のシンボル

室町時代に築かれた鶏籠山山頂の山城だったが、後に山麓の平山城となった。寛文12(1672)年に脇坂安政が築いた本丸御殿、多門櫓、埋門などが復元され、今に残る。

龍野城
龍野城

龍野城

住所
兵庫県たつの市龍野町上霞城128-1
交通
JR姫新線本竜野駅から徒歩20分
料金
無料 (別途部屋使用料あり)
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)

赤穂城跡

近世軍学の粋を集めた義士ゆかりの城

甲州流軍学による手法を用い、慶安元(1648)年から浅野長直が13年かけて築城した平城。本丸庭園と二之丸庭園は国名勝に指定。城内には大石神社や大石良雄宅跡長屋門もある。

赤穂城跡
赤穂城跡

赤穂城跡

住所
兵庫県赤穂市兵庫県赤穂市上仮屋
交通
JR赤穂線播州赤穂駅から徒歩15分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
見学自由(本丸と二之丸庭園は9:00~16:30<最終入場16:00>)
休業日
無休(本丸は12月28日~翌1月4日休)

尼崎城址公園

尼崎城の面影をしのぶ駅前公園に天守が再建

阪神電車尼崎駅近くにある城址公園。江戸時代の尼崎藩主・戸田氏鉄公が築き、明治6(1873)年に廃城となったお城。天守閣が再建され、新たな尼崎の観光スポットとして注目が集まる。

尼崎城址公園

住所
兵庫県尼崎市北城内27
交通
阪神本線尼崎駅から徒歩3分

利神城跡

時期によって雲海に浮かぶ絶景も楽しめる

標高373mの利神山の山頂付近にある城跡で、石垣などの貴重な遺構が残る。平成29(2017)年10月に国史跡指定を受けた。利神城跡への登山は現在不可。城下町など周辺まで見学しに行ってみるのがおすすめ。

利神城跡

住所
兵庫県佐用郡佐用町平福
交通
智頭急行平福駅から徒歩3分(城下町まで)

姥が懐・黒田城址

黒田官兵衛生誕地の石碑が建つ

「播磨古事」に記載された伝承によると、城に付随する邸宅跡が「姥が懐」と記されており、「黒田官兵衛生誕地」の石碑が建てられている。近くの山上には、黒田氏9代の居城があったと伝わる。

姥が懐・黒田城址

姥が懐・黒田城址

住所
兵庫県西脇市黒田庄町黒田地内
交通
JR加古川線本黒田駅から徒歩15分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

花隈公園

織田信長が築城した花隈城跡

戦国末期、織田信長が中国地方へ勢力を伸ばす足がかりとして築かせたといわれる花隈城の跡に整備された公園。当時は海に突き出た台地で陸海の要衝だった。信長に対して反乱を起こした荒木村重が籠城し、天正8(1580)年に陥落した後は兵庫に新しい城が築かれて廃城となった。

花隈公園

花隈公園

住所
兵庫県神戸市中央区花隈町
交通
阪急神戸高速線花隈駅からすぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

波賀城

因幡街道を眼下に臨む山城

標高456mの城山の頂上に築かれた城で、平安時代に地元の芳賀氏が築城したと伝わる。現在は波賀城史跡公園として整備されており、冠木門などが復元されている。

波賀城

住所
兵庫県宍粟市波賀町上野2-51
交通
中国自動車道山崎ICから国道29号、一般道を鳥取方面へ車で24km
料金
入場料=無料/
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00
休業日
月曜(年末年始休)

明石城跡

徳川家康の曾孫である小笠原忠真が築いた城

明石城は徳川家康の曾孫である小笠原忠真が築いた城。時期によって坤櫓(ひつじさるやぐら)や巽櫓(たつみやぐら)を見学可。「日本百名城」「さくら名所100選」の地に選出。

明石城跡
明石城跡

明石城跡

住所
兵庫県明石市明石公園1-27
交通
JR神戸線明石駅から徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由、櫓内部の一般公開は要問合せ
休業日
無休(年末年始休)