>  >  >  >  >  > 

神戸【南京町】お手軽でおいしい!テイクアウトフード

まっぷるマガジン

更新日:2019年10月29日

この記事をシェアしよう!

神戸【南京町】お手軽でおいしい!テイクアウトフード

南京町の楽しみのひとつはできたてホカホカの屋台フードを食べること。行列ができるほどの人気メニューはとくに見逃せない!

チャイニーズバールyunyun

ケンミン食品のアンテナショップ
「ケンミンの焼ビーフン」でお馴染みのケンミン食品の直営店。ビーフン各種をはじめ、手作りの焼小籠包も人気。

チャイニーズバールyunyun

店内にはイートインスペースがある

チャイニーズバールyunyun

焼小龍包(3個) 350円
カリッと香ばしく焼いた皮の中から熱々の肉汁スープが飛び出す特製焼小籠包

チャイニーズバールyunyun

福建焼ビーフン 400円
香ばしさ満点の人気No.1ビーフン

中華粽専門店 龍鳳

もちっとやわらかなアツアツのちまき
厳選した材料とオリジナルレシピによる点心。横の路地を入ると本店がありイートインもOK。

中華粽専門店 龍鳳

店の横にも簡単なイートインスペースがある

中華粽専門店 龍鳳

中華肉粽 400円
滋賀の羽二重餅米と佐賀のひよく餅米をブレンド。もちっとやわらか

中華粽専門店 龍鳳

中華ピロシキ(2個) 300円
野菜と肉を餅で巻いてカラリと揚げたパン風饅頭

エストローヤル 南京町本店

一番人気はシュー・ア・ラ・クレーム
シュー・ア・ラ・クレームは甘さ控えめで生地がサクサク。創業時からの定番商品シュー・シュルプリーズも人気。

エストローヤル 南京町本店

人気店で週末はとくに賑わう

エストローヤル 南京町本店

シュー・ア・ラ・クレーム 205円
レ・ユニオン産バニラビーンズで練り上げたカスタードクリームがたっぷり

エストローヤル 南京町本店

さつまいものクレオル 346円
さつまいものサブレでクレームダマンドとホワイトチョコをサンド。日持ちするのでおみやげにも◎

エストローヤル 南京町本店

ミルフィーユ 346円
パリパリ食感がおいしい創業当時からの人気商品

エストローヤル 南京町本店

シュー・シュルプリーズ 356円
コルネ状に巻いたサクサクのパイ生地にカスタード&チョコクリームがぎっしり

天福茗茶

もちもち食感のタピオカ
上品な甘い香りとなめらかさに感動する杏仁豆腐や、毎日仕込むこだわりのタピオカが絶品。2階には喫茶をスタンバイし、ゆったり過ごせる。

天福茗茶

1階はテイクアウトコーナー、2階はカフェになっている

天福茗茶

タピオカ入り杏仁豆腐 380円
イートインはお茶付きで750円

天福茗茶

珍珠奶茶 380円(テイクアウト)
ジャスミンティやココナッツミルクなど多彩なテイストがある

香港点心菜館

メニュー豊富な点心が魅力
屋台で香港系の点心を販売。2号店(元町通1-2-1)では、ひとつ100円メニューの販売もあり大好評。

香港点心菜館

本店は南京町広場前。2号店も近くにある

香港点心菜館

チャイニーズバーガー 200円
豚の角煮と高菜を挟んだオリジナル

香港点心菜館

ニラまんじゅう(3個) 300円
刺激的な風味が人気のお手軽点心

老祥記

行列ができる元祖豚まん店
大正4(1915)年創業の元祖「豚まん」発祥店。南京町広場前にあり、アツアツをすぐに食べられるのもうれしい。

老祥記

豚まん(天津包子)の名付け親は老祥記の初代

老祥記

豚まん(3個) 270円
独特な風味の皮と醤油で味付けした具がマッチ

台湾タンパオ南京町本店

台湾名物の湯包を手軽に食べ比べ
台湾生まれの小籠湯包(ショウロンタンパオ)の専門店。肉汁たっぷりの湯包(タンパオ)をリーズナブルに食べられると話題。手軽にイートインもできる。

台湾タンパオ南京町本店
台湾タンパオ南京町本店

店内にはスタンディングのイートインスペースもある

台湾タンパオ南京町本店

蒸餃子(5個) 380円
国産の鶏肉とニラがぎっしり

台湾タンパオ南京町本店

小籠湯包(6個) 380円
口に入れた瞬間にスープがあふれ出す

台湾タンパオ南京町本店

肉焼売(5個) 380円
具がぎっしりの焼売

台湾タンパオ南京町本店

蟹小籠湯包(5個) 380円
カニの風味を凝縮

台湾タンパオ南京町本店

肉包(6個) 380円
醤油ベースのジューシーな肉まん

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる神戸’18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください