トップ > 全国 x 工芸品・民芸品 > 関西 x 工芸品・民芸品 > 北近畿 x 工芸品・民芸品

北近畿 x 工芸品・民芸品

北近畿のおすすめの工芸品・民芸品スポット

北近畿のおすすめの工芸品・民芸品スポットをご紹介します。カバンの自動販売機が「カバンステーション」、伝統の杞柳細工の担い手「たくみ工芸」、丹後ちりめんの製造元「織元たゆう」など情報満載。

北近畿のおすすめの工芸品・民芸品スポット

  • スポット:7 件
  • 記事:3 件

1~10 件を表示 / 全 7 件

カバンステーション

カバンの自動販売機が

豊岡産のオリジナルバッグが展示・販売されている。おしゃれな店内には366種類あるバースデートートなど個性的な商品が並ぶ。

カバンステーション

住所
兵庫県豊岡市中央町17ー6いっぷく堂内
交通
JR山陰本線豊岡駅から徒歩10分

たくみ工芸

伝統の杞柳細工の担い手

1200年以上の歴史と伝統を誇る豊岡の工芸品、杞柳製品を販売している。柳行李をはじめ、一つひとつ職人の手作業によって作られた品は味わい深い。みやげにおすすめだ。

たくみ工芸
たくみ工芸

たくみ工芸

住所
兵庫県豊岡市出石町魚屋99
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、沢庵寺口下車、徒歩5分
料金
行李鞄=129600円~/柳行李=75600円~/飯行李=14040円~/豆バスケット=7020円~(L革)、6480円~(S革)/

織元たゆう

丹後ちりめんの製造元

シルク製品や正絹丹後ちりめん小物などの直販のほか、予約をすれば丹後ちりめんの製織作業を見学できる。重森三玲作の「蓬仙寿」の庭も見ごたえあり。

織元たゆう
織元たゆう

織元たゆう

住所
京都府京丹後市網野町浅茂川112
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人行きまたは経ヶ岬行きで3分、網野下車、徒歩12分
料金
丹後ちりめん織元の絹の浴用タオル=2376円/丹後ちりめんブックカバー=1944円/

KOMOREBI

革好きにたまらないおしゃれな皮革雑貨

革細工のオリジナルブランド「haaki(ハアキ)」を展開するオーナーが営むショップ兼工房。植物性タンニンだけを使ってなめした革で作る小物やアクセサリーは、時間が経つほど手に馴染む逸品ばかり。

KOMOREBI
KOMOREBI

KOMOREBI

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田201
交通
JR播但線竹田駅から徒歩3分
料金
革のキーホルダー=324円~/二つ折り財布=25704円~/ワークショップ=1620円~/

中島物産

オリジナルデザインの竹製品がとっても可愛い

伝統竹工芸と創作竹工芸の店。花入れなどの伝統的な製品のほか、黄、朱などカラフルな色の小物入れや和紙を用いたかごなどを販売している。城崎のみやげにぴったりだ。

中島物産

中島物産

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島507
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩11分
料金
竹細工の小物入れ=800円/ふきん立て=900円/ミニオープンかご=2300円/

かみや民芸店

かみや民芸店

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島391木屋町小路

かみや民芸店

郷土民芸・麦わら細工を製造販売

麦わらを染めて貼り合わせて模様を描く、城崎の伝統工芸品のむぎわら細工。城崎三名人の一人神谷勝氏の店で、小箱やコマ、麦わら土鈴、色紙立てなどを製造販売している。

かみや民芸店
かみや民芸店

かみや民芸店

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島505
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩15分
料金
土鈴=1400円/小箱=8600円~/ミニ色紙立て=2700円~/麦わらコマ=1800円/(障がい者手帳持参で10%割引)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください