トップ > 日本 x 郷土料理 > 関西 x 郷土料理 > 南紀 x 郷土料理 > 串本・那智勝浦 x 郷土料理

串本・那智勝浦 x 郷土料理

串本・那智勝浦のおすすめの郷土料理スポット

串本・那智勝浦のおすすめの郷土料理ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。秘伝のタレでごはんが進む、目を見張るほどのおいしさ「総本家めはりや」、森浦湾が目の前の鯨料理専門店「くじら家」、めはりずしとマグロ丼を併せて賞味「お食事処二代目」など情報満載。

  • スポット:6 件
  • 記事:5 件

串本・那智勝浦のおすすめエリア

串本・潮岬

最南端の岬で地球の丸さを実感し、大橋を渡って島の展望台へ

新宮

熊野三山のひとつ、熊野速玉神社が鎮座し、徐福伝説が残る街

串本・那智勝浦のおすすめの郷土料理スポット

1~20 件を表示 / 全 6 件

総本家めはりや

秘伝のタレでごはんが進む、目を見張るほどのおいしさ

熊野で古くから家庭料理として親しまれてきためはりずしの専門店。塩漬けにした高菜でおにぎりを包んだ、素朴で飽きのこない味わい。

総本家めはりや

住所
和歌山県新宮市薬師町5丁目6
交通
JRきのくに線新宮駅から徒歩15分
料金
めはり寿司=680円(4個入)/串カツ盛り合わせ(5本)=660円/めはり寿司定食=1350円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00

くじら家

森浦湾が目の前の鯨料理専門店

太地くじら浜公園からすぐの場所にある。日本一おいしい鯨料理をめざして、刺身や竜田揚げ、カツカレーをはじめメニューにはバラエティ豊かな鯨料理が並ぶ。鯨の缶詰などの鯨製品も販売。

くじら家
くじら家

くじら家

住所
和歌山県東牟婁郡太地町太地2902-115
交通
JRきのくに線太地駅から町営じゅんかんバスで3分、常渡下車すぐ
料金
刺身定食=2890円/
営業期間
通年
営業時間
10:30~14:00、夜は予約制

お食事処二代目

めはりずしとマグロ丼を併せて賞味

勝浦観光桟橋からすぐの場所にある。名物のめはりずしはもちろん、勝浦漁港に揚がった新鮮なマグロを使う工夫を凝らした料理も食べられる。南紀名物の代表をダブルで楽しもう。

お食事処二代目
お食事処二代目

お食事処二代目

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地2丁目2-6
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩4分
料金
めはり寿司=520円/まぐろ丼=1100円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00

いさなの宿 白鯨(レストラン漁火)

プロの手による多彩な本格的鯨料理

オーシャンビューの温泉宿。ランチは宿泊者以外も楽しめ、鯨料理やいるか料理、熊野牛、新鮮な海鮮料理の数々が揃う。本格的な鯨御膳、ミニコースもある。

いさなの宿 白鯨(レストラン漁火)
いさなの宿 白鯨(レストラン漁火)

いさなの宿 白鯨(レストラン漁火)

住所
和歌山県東牟婁郡太地町太地2973-4
交通
JRきのくに線太地駅から町営じゅんかんバスで8分、白鯨前下車すぐ
料金
鯨スタミナ丼=1400円/勝浦産生まぐろ丼=1200円/鯨御膳=2500円/鯨ミニコース=4000円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(閉店14:00)

喫茶こぶち

川湯温泉で天然鮎に舌つづみ

川湯温泉街にあり、地元の人が釣った天然の鮎を食べることができる。大塔川を見ながらのんびり過ごそう。

喫茶こぶち
喫茶こぶち

喫茶こぶち

住所
和歌山県田辺市本宮町川湯1
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社方面行きで1時間55分、川湯温泉下車すぐ
料金
天然鮎定食=1800円/めはりずし定食=900円/スペシャル定食=3800円/温泉コーヒー=400円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00、17:00~19:00

東宝茶屋

昔ながらの味を今に伝える

熊野地方を代表する郷土の味、さんま寿司を昔ながらの手法で作る。1年以上塩漬けにしたさんまを使ったさんま馴れ鮓に、30年ものの本馴れ鮓もある。

東宝茶屋
東宝茶屋

東宝茶屋

住所
和歌山県新宮市横町2丁目2-12
交通
JRきのくに線新宮駅から徒歩10分
料金
さんま馴れ鮓=1430円/くじら盛り合わせ=3575円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00、17:00~21:30(要予約)