トップ > 全国 x 城・城址 > 中国・四国 x 城・城址 > 山陰 x 城・城址 > 石見 x 城・城址

石見 x 城・城址

石見のおすすめの城・城址スポット

石見のおすすめの城・城址スポットをご紹介します。龍厳山山頂にあった山城跡「石見城跡」、約250年間浜田藩政の中心地だった場所。島根県の指定文化財「浜田城跡」、戦国大名毛利の水軍基地「鵜丸城址」など情報満載。

石見のおすすめの城・城址スポット

  • スポット:3 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

石見城跡

龍厳山山頂にあった山城跡

龍厳山山頂にあった山城で、石見銀山の権益を持った温泉氏の軍事拠点だったといわれている。城手前は絶壁の天然要害になっている。その壁を這い上がるノウゼンカズラは秋に美しい紅葉を見せ、太田市の天然記念物に指定されている。

石見城跡

住所
島根県大田市仁摩町大国
交通
JR山陰本線仁万駅から石見交通世界遺産センター行きバスで7分、大屋入口下車、徒歩5分
料金
情報なし

浜田城跡

約250年間浜田藩政の中心地だった場所。島根県の指定文化財

元和5(1619)年に伊勢国松坂(三重県)の城主、古田重治が転封し翌年築城。その後約250年間、浜田藩政の中心だったが慶応2(1866)年、長州軍との戦いで自焼退城という運命をたどった。

浜田城跡

浜田城跡

住所
島根県浜田市殿町
交通
JR山陰本線浜田駅から石見交通合庁経由周布行きバスで5分、商工会議所前下車、徒歩10分
料金
情報なし

鵜丸城址

戦国大名毛利の水軍基地

温泉津湾のふところの深さに着目した毛利元就が、水軍の基地として湾の突端に築いた鵜丸城。ここを拠点に海上を制した毛利軍は出雲地方を征服する足場を固めた。

鵜丸城址

鵜丸城址

住所
島根県大田市温泉津町温泉津
交通
JR山陰本線温泉津駅からタクシーで5分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください