トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 徳島・鳴門 > 徳島 > 徳島市街

徳島市街 x ご当地グルメ・名物・名産品

徳島市街のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

徳島市街のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。阿波尾鶏、徳島の海鮮料理、阿南海岸の海賊料理など情報満載。

  • スポット:145 件
  • 記事:16 件

1~10 件を表示 / 全 15 件

阿波尾鶏(あわおどり)

阿波おどりにちなんだ名前がユニーク

  • ご当地名物料理

徳島県で古くから飼育されていた赤笹系軍鶏に、白色プリマスロック種を掛けた地鶏で、80日以上かけて肥育される。歯ごたえのある赤みを帯びた肉は、こくのある深い味わいが楽しめる。

阿波尾鶏

徳島の海鮮料理(とくしまのかいせんりょうり)

地元だからこそ味わえる上質の海産物

  • ご当地名物料理

うず潮に揉まれ、身が引き締まった鳴門鯛に代表される徳島の海の幸を新鮮に味わうことができる。身の締まった魚介を刺身や天ぷらなど、さまざまな料理で思う存分堪能できる。

徳島の海鮮料理

阿南海岸の海賊料理(あなんかいがんのかいぞくりょうり)

新鮮な海の幸を豪快に網焼きにする

  • ご当地名物料理

とれたばかりの魚介を、生きたまま網焼きにして食べる地元料理。海沿いの地域ならではの文化で、アワビやサザエ、エビなどの魚介の味と香りを存分に楽しめる。

阿南海岸の海賊料理

阿波牛(あわぎゅう)

徳島の自然のなかで育まれた黒毛和牛

  • ご当地名物料理

徳島の温暖な気候と豊かな自然のなかで育まれた黒毛和種。格付等級がA-4、B-4以上のもので、年間約2400頭が出荷されている。霜降り肉がとろけるように柔らかく、食べると濃厚な旨みを感じる。

阿波牛

阿波ポーク(あわぽーく)

肉と脂肪のバランスが秀逸な銘柄豚

  • ご当地名物料理

徳島県生まれの阿波ヨークにランドレース種とデュロック種を交配させた三元交配豚。指定農家に大切に肥育された豚は、肉と脂肪のバランスがよく、柔らかいなかにも適度な歯ごたえが感じられる。

阿波ポーク

鳴門の鯛めし(なるとのたいめし)

鳴門鯛の旨みがご飯にしみ込んだ郷土料理

  • ご当地名物料理

鳴門海峡で育った味のよい鯛がとれることから徳島では多彩な鯛料理が味わえる。なかでも古くから名物として定着している鯛めしは、釜や土鍋に米と丸ごと鯛を入れた炊きこみご飯だ。

鳴門の鯛めし

鳴門ワカメ(なるとわかめ)

鳴門海峡で育ったミネラル豊富なブランドワカメ

鳴門海峡の激しい潮流にもまれて育った徳島のブランドワカメ。1~3月に鳴門市や小松島市などを中心に収穫される。鳴門わかめは、香りのよさと、肉厚でシコシコとした歯ごたえが魅力。

鳴門ワカメ

徳島ラーメン(とくしまらーめん)

甘辛こってり味が特徴の徳島の中華そば

  • ご当地名物料理

徳島ラーメンの主な特徴は、濃口醤油をベースにしたトンコツスープに、細くて短い麺を使用し、生卵と豚バラ肉の甘辛煮がのる。店ごとのさまざまなバリエーションを楽しもう。

徳島ラーメン

豆玉(まめたま)

徳島では当たり前の新感覚お好み焼き

  • ご当地名物料理

徳島県民にはおなじみの甘~く煮た金時豆入りのお好み焼き。お店によって金時豆の食感や甘さが異なり、まったく違う味わいが楽しめる。県外からわざわざ食べに来る人も多い。

豆玉

徳島の伊勢エビ(とくしまのいせえび)

甘みいっぱいでとろける徳島の伊勢エビ

伊勢エビ漁は例年9月半ばから解禁となり、阿南市や美波町、海陽町などで水揚げされている。プリプリの身が口のなかでとろける刺身をはじめ、鍋や味噌汁などで味わいたい。

徳島の伊勢エビ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください