トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 四万十・足摺岬 > 四万十市・中村

四万十市・中村

四万十市・中村のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した四万十市・中村のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。下流に架かる四万十川の代表的な沈下橋「佐田沈下橋」、橋脚が三本ある珍しい橋「勝間沈下橋」、日本最後の清流は自然の宝庫「四万十川」など情報満載。

四万十市・中村のおすすめのスポット

  • スポット:78 件
  • 記事:14 件

1~20 件を表示 / 全 78 件

四万十市・中村の魅力・見どころ

京都を模して造られた街と清流に架かる沈下橋

全長196キロメートルで四国最長の四万十川の中流から下流にかけて広がるエリア。河口にある中村は高知県西部の中心地であり、応仁の乱のさなかにこの地に逃れてきた前関白、一条教房が京都を模して碁盤目状に造った街であり、今もその町割りが残る。JR予土線の駅がある江川崎は日本屈指の清流として知られる四万十川の観光拠点。カヌーでの川下りやサイクリングなどが楽しめる。急流や流木で流されないように欄干を設けない沈下橋は、四万十川を代表する景観のひとつ。中流の「岩間沈下橋」や下流の「佐田沈下橋」などが有名だ。

佐田沈下橋

下流に架かる四万十川の代表的な沈下橋

四万十川に架かる沈下橋のなかでもっとも下流にあり、291.6mと最長を誇る。青い橋げたが特徴。中村駅から比較的近いため、一年を通じて多くの観光客が訪れている。

佐田沈下橋
佐田沈下橋

佐田沈下橋

住所
高知県四万十市佐田
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで20分
料金
情報なし

勝間沈下橋

橋脚が三本ある珍しい橋

別名「鵜ノ江沈下橋」。映画「釣りバカ日誌14」でお遍路さん姿のハマちゃんが訪れたことで有名。

勝間沈下橋
勝間沈下橋

勝間沈下橋

住所
高知県四万十市勝間
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56号を四万十市方面へ車で73km
料金
情報なし

四万十川

日本最後の清流は自然の宝庫

四国の西南地域を流れる延長196kmの大河で、川にはアユやカニ、川エビなど190種類以上の魚類、流域には野鳥やトンボ、ホタルなどが棲み豊かな生態系を形成している。

四万十川
四万十川

四万十川

住所
高知県高岡郡中土佐町梼原町、津野町、四万十町、四万十市ほか
交通
情報なし
料金
情報なし

岩間沈下橋

中流域でいちばんのビューポイント

四万十川中流域で流れが大きくカーブするあたりにあり、周囲の自然に橋が溶け込む風景はひときわ美しい。四万十川有数のビュースポットとして知られ、CMやポスターにもたびたび登場。

岩間沈下橋
岩間沈下橋

岩間沈下橋

住所
高知県四万十市西土佐岩間
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381・441号を四万十方面へ車で62km
料金
情報なし

四万十屋

川の風景を眺めながら料理を満喫

四万十川のほとりに立つ郷土料理店。川漁師でもある料理長が腕をふるう、四万十川の幸を使った一品料理や定食がそろう。1階の売店では青さのりの佃煮などを販売。

四万十屋
四万十屋

四万十屋

住所
高知県四万十市山路2494-1
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで10分、甲ヶ峰下車すぐ
料金
ごり丼=810円/四万十うどん=800円/うな重=4480円(天然)・3260円(養殖)/天然うなぎの蒲焼定食=4690円/四万十川まるごと定食=4580円/冷凍ちまき(高知産のウナギ)=2700円(天然もの5個入)・1850円(養殖もの5個入)/青さのり天ぷら=660円/

四万十・川の駅 カヌー館

丸一日カヌーで遊んで清流を体感

四万十川沿いに建ち、カヌーやボート、レンタサイクルが楽しめる。カヌー館のある四万十川中流域は初心者に適した川の流れなので、気軽に川下り体験もできる(要予約)。

四万十・川の駅 カヌー館
四万十・川の駅 カヌー館

四万十・川の駅 カヌー館

住所
高知県四万十市西土佐用井1111-11
交通
JR予土線江川崎駅から西土佐バス保健センター行きで5分、中学校下下車すぐ
料金
入館料=無料/1日8kmカヌーツーリング(要予約)=9000円/半日4kmショートツーリング(要予約)=6000円/ファミリーラフティング(午前のみ、要予約)=5500円/

安並水車の里

水車が回るのどかな風景が魅力

土佐藩山内家の家老、野中兼山が開発した用水路から、水田に水を汲み上げるために設置されたもの。明治末期には約50基あったが、現在は観光用約15基が回り、往時をしのばせる。

安並水車の里
安並水車の里

安並水車の里

住所
高知県四万十市安並
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで10分
料金
情報なし

いわき食堂

シンプルに食す川の恵み

天然の鰻や鮎、川エビ、ゴリなど四万十川の幸を使った料理がメニューに並ぶ。川エビは、シンプルに塩ゆでで味わうのがおすすめ。川料理は天然ものなので、ない場合もある。

いわき食堂

いわき食堂

住所
高知県四万十市西土佐津野川647-5
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381・441号、県道8号を四万十方面へ車で59km
料金
川エビの塩ゆで(要問合せ)=800円/鮎の塩焼き(要問合せ)=時価/ゴリ丼=600円/鰻(要問合せ)=時価/四万十うどん=700円/

舟母浪漫 松廣屋

風流な帆掛け船でのんびり川遊び

明治末期から昭和30(1955)年代まで活躍していた帆掛け船を再現。情緒豊かな船で方言付きのガイドが楽しめる。

舟母浪漫 松廣屋

住所
高知県四万十市入田16
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・439号、県道346号、一般道を四万十市方面へ車で54km
料金
乗船料=2500円/

道の駅 なぶら土佐佐賀

カツオの町の魅力満載。藁焼きタタキの実演も

土佐佐賀港で水揚げされた新鮮なカツオをはじめとする水産物、黒潮町産の野菜や果物などが購入できる。カツオ料理が味わえるフードコートや、おみやげコーナーもあり。

道の駅 なぶら土佐佐賀

住所
高知県幡多郡黒潮町佐賀1350
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56号を四万十市中村方面へ車で22km
料金
施設により異なる

物産館サンリバー四万十

四国最大級の物産館

国道56号沿いにある物産館。地元産の新鮮な野菜や果物、高知県下のおみやげ品が一堂にそろう。地元食材を使うレストランでは季節の料理が楽しめる。

物産館サンリバー四万十
物産館サンリバー四万十

物産館サンリバー四万十

住所
高知県四万十市右山383-7
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から徒歩5分
料金
あゆだし=1080円/四万十川清流の酒純米吟醸藤娘(720ml)=1370円/四万十蜜芋生クリーム大福=180円(1個)、648円(1箱・3個入)、1296円(1箱・6個入)/四万十みついもアイス=398円/

季節料理たにぐち

青さのりを天ぷらにした元祖

四万十料理の老舗。天然ものにこだわり、季節の食材のもち味を生かす料理に定評がある。四万十川定食では、青さのりの天ぷらや川エビの唐揚げなどが味わえる。

季節料理たにぐち
季節料理たにぐち

季節料理たにぐち

住所
高知県四万十市中村大橋通4丁目50
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から徒歩15分
料金
四万十川定食=3700円(A)、4800円(B)/定食=1300円~/青さのりの天ぷら=750円/鮎の塩焼き=1500円/うなぎの蒲焼き=4000円/

四万十の碧

景観を楽しむ観光遊覧船

風流な畳敷きの屋形船に乗って四万十川遊覧が楽しめる。船頭のガイドを聞きながら、沈下橋の下をくぐり、橋を間近に見ることができる。所要時間は約50分。

四万十の碧
四万十の碧

四万十の碧

住所
高知県四万十市三里1446
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで20分
料金
乗船料=中学生以上2000円、小学生1000円、乳幼児無料/(障がい者は乗船料1割引)

道の駅 よって西土佐

西土佐の魅力をギュッと凝縮

展望台から四万十川の景色が見渡せる道の駅。地域でとれた新鮮な野菜や天然鮎の塩焼きが自慢。西土佐で人気のケーキ店もカフェとして出店している。

道の駅 よって西土佐

道の駅 よって西土佐

住所
高知県四万十市西土佐江川崎2410-3
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道381号を大正方面へ車で55km
料金
農作物=時価/弁当=500円/

四万十の宿

降るような星空を仰ぐ、もてなしで評価の高い宿

四万十川河口の丘に建ち、全室が自然林に囲まれた隠れ家のような宿。温泉はもとより、接客、料理、館内施設といずれも評価が高く、コストパフォーマンスは抜群。散策や遊覧船での四万十川観光をパックにした宿泊プランも実施している。

四万十の宿
四万十の宿

四万十の宿

住所
高知県四万十市下田3370
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで15分
料金
1泊2食付=15120円~/外来入浴(6:30~22:00、4~10月は6:00~)=680円/外来入浴食事付(11:30~13:30、レストラン利用、要予約)=1000円~/(平日の10:00~15:00は、65歳以上の高齢者は340円、障がい者手帳持参の場合は440円で外来入浴可)

四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

キャンプで四万十川を満喫

その名の通り、カヌーが楽しめるキャンプ場。インストラクター付きのコースは初心者でも安心。よく手入れされた場内で、しばし時を忘れてスローライフを堪能しよう。

四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ
四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

住所
高知県四万十市田出ノ川24
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56号で四万十市へ。中村大橋を渡り、国道439号へ右折し、四万十市役所を経由して、後川橋手前で国道441号へ左折。西土佐方面に進み左手に現地。四万十町中央ICから約60km
料金
半日ツアー=5200円(1人、器材レンタル込、予約制)/サイト使用料=駐車場なしキャンプサイト1区画3300円、オート1区画3800円、AC電源付きオート1区画4400円/

入野海岸

約4kmの白浜青松の砂浜で、様々なイベントも開催

約4kmの白浜青松の砂浜で、5月にはTシャツアート展、はだしマラソン大会、8月にはシーサイドギャラリー(花火大会)、11月にはキルト展など様々なイベントが開催される。

入野海岸

入野海岸

住所
高知県幡多郡黒潮町入野
交通
土佐くろしお鉄道中村線土佐入野駅から徒歩10分
料金
情報なし

四万十川野鳥自然公園

野鳥たちの憩いの場

四万十川の河口に広がる自然公園。トロ池は野鳥の生息地、飛来地として知られ、観察小屋や遊歩道、野鳥解説板などを整備。オオヨシキリやホオジロなどに出会える。

四万十川野鳥自然公園

四万十川野鳥自然公園

住所
高知県四万十市間崎トロイケ1001-1
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで15分、初崎分岐下車、徒歩5分
料金
情報なし

道の駅 ビオスおおがた

木のぬくもり感じる館内で釜炊きご飯と魚介に舌鼓

土佐西南大規模公園内の有名な景勝地「入野松原」を眺望できる。情報館の天井にはクジラの骨が展示されている。ひなたや食堂ではかつおの味噌茶漬けがおすすめ。

道の駅 ビオスおおがた
道の駅 ビオスおおがた

道の駅 ビオスおおがた

住所
高知県幡多郡黒潮町浮鞭953-1
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56号を四万十市方面へ車で36km
料金
かつおの味噌茶漬け=1200円/しらす丼ミニうどん付=750円/

郷土料理花ぜん

四万十川流域の郷土料理を味わう

四万十川の味覚のほか、清水サバやカツオなどが楽しめる。この地方だけでとれる仏手柑を搾って食べるひっつけ寿司が名物。郷土料理がいろいろ入ったおまかせ定食も人気。

郷土料理花ぜん
郷土料理花ぜん

郷土料理花ぜん

住所
高知県四万十市中村東町1丁目8-19
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から徒歩20分
料金
ひっつけ寿司=1080円/カツオ塩たたき=1620円/日替わり定食(平日のみ)=848円/おまかせ定食=2160円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください