コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【四万十市】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【四万十市】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年12月22日

四万十川下流に開けた四万十市。四国屈指の大河で、キャンプやカヌーを楽しみながら流域の豊かな自然を満喫したい。川の幸を使った料理やみやげものもチェック。

旅のPICK UP

四万十市トンボ自然公園

四万十川にすむトンボを紹介

休耕田を整備した保護区で、これまでに公園内で確認されたトンボは77種類。ハナショウブやスイレンなど水辺の草花が四季折々に美しく咲き、散策のための遊歩道がある。

園内で見られるショウジョウトンボ

四万十川学遊館(あきついお)

世界のトンボ標本約1000種類を展示するとんぼ館と、四万十川の魚が上流、中流、下流の水槽ごとに観賞できるさかな館がある。

四万十川学遊館(あきついお)では、四万十川流域の生物について知ることができる

一條神社

いちじょこさんと親しまれる神社

文化、経済の発展に力を注いだ土佐一條氏歴代の霊を祀る。境内には藤見の御殿跡や御化粧の井戸などの旧跡が残る。

0880-35-2436
境内自由
四万十市中村本町1-11 土佐くろしお鉄道中村駅からタクシーで5分
駐車場無料

四万十市の中心部に鎮座する

四万十市立郷土資料館

城を模した資料館

山内一豊の弟康豊の居城、中村城跡に建つ。日本で4本しか発見されていない七星剣の一本や南仏上人座像などを展示する。2018年3月リニューアル。

0880-35-4096
18:30〜16:30 無休
入館料320円
四万十市中村2356 為松公園内 土佐くろしお鉄道中村駅からタクシーで7分
駐車場無料

愛知県の犬山城をモデルにした建物

四万十川野鳥自然公園

野鳥たちの憩いの場

四万十川の河口に広がる自然公園。トロ池は野鳥の生息地、飛来地として知られ、観察小屋や遊歩道、野鳥解説板などを設置している。

自然豊かな野鳥の楽園

観光周遊バスで四万十・足摺を楽しもう

気軽に四万十・足摺の魅力を楽しむなら、現地バスツアーが便利。中村駅を起点に、半日や1日、2日コースなど目的に合わせて利用しよう。

四万十・足摺エリア周遊観光バス

しまんと・あしずり号

中村駅を出発し、四万十川、足摺岬、竜串海域公園、柏島、宿毛歴史館などをめぐる。2日前までの予約制。

0880-34-6221
とさでんトラベル しまんと・あしずり号案内係〈高知西南交通内〉

運行日 土・日曜、祝日、GW、夏・春休み、年末年始など
乗車料 日帰り1日コース・2日間コース各3000円、日帰り半日コース1500円(入場料・乗船料・食事代・宿泊料などは別途)

四万十 川バス

数々の沈下橋など観光スポットをめぐりながら、中村駅と江川崎駅の間を運行。

0880-34-1266 (高知西南交通)

運行日 土・日曜、祝日、GW、夏・春休み、年末年始など
乗車料 1500円コースと2400円コース(入場料・乗船料・体験料、食事代などは別途)

しまんとトロリーバス

サンリバー四万十や中村駅から佐田沈下橋までの循環バス。ワンコイン500円で1日乗り降り自由。1日6便運行。

0880-34-1266 (高知西南交通)

運行日 土・日曜、祝日、GW・夏休みなど
乗車料 1日500円

旅のPICK UP

四万十いやしの里

温泉とおいしい料理でまったりと

四万十川河口に広がる土佐西南大規模公園内に建つ、癒しをテーマにした複合施設。日帰り入浴施設をはじめ、レストランやホテルがそろう。

周囲の自然に癒される

四万十の宿

露天風呂付き客室、ロフト付き和室などの客室がある。

木立に囲まれたホテル

四万十いやしの湯

アルカリ性単純温泉の大浴場や海水露天風呂、薬湯の3種類の湯でリラックスできる。

レストラン山川海

太平洋や四万十川の幸、地元食材を使った滋味豊かな料理が味わえる。温泉の入浴料がお得になる昼食プランもある。

土佐西南大規模公園オートキャンプ場とまろっと

太平洋を望むキャンプ場

太平洋を見渡す高台にあり、広大な敷地と充実した設備が魅力。AC電源付きのオートサイトやキャビンなどが整う。

冷蔵庫やエアコンを備えたキャビン

四万十川キャンプ場

自然あふれる河川敷のサイト

赤鉄橋が架かる河川敷にあり、キャンプ場というよりは芝生広場といった雰囲気。設備は水場とトイレのみだが、市街地に近いので便利。

約200名が利用できるキャンプサイト

香山寺市民の森

フジが美しい花の名所

敷地内には、32種類420本のフジを植えたフジ園や、弘法大師ゆかりの香山寺、四万十川を見渡す展望塔などがある。

美しいフジが観賞できる

四万十の碧

景観を楽しむ観光遊覧船

畳敷きの屋形船に乗り、船頭の説明を聞きながら沈下橋の下をくぐるなどして、川や橋を間近に見ることができる。所要は約50分。

風流な屋形船で遊覧

厨房わかまつ

先祖直伝の塩タタキが看板メニュー

四万十川河口の港町で育った、店主の祖母直伝の鰹塩タタキが看板料理。焼きたての厚切りカツオに塩をふり、掌で軽くたたいている。青さのりの天ぷら(640円)など、四万十川の幸も味わうことができる。

塩加減が絶妙の鰹塩タタキ1510円

調理場を囲むカウンター席

郷土料理花ぜん

四万十川流域の郷土料理を味わう

四万十川河口域の幡多地方に伝わる料理が味わえる。にぎり寿司に柑橘類のブシュカンを搾って食べるひっつけ寿司(1080円)が名物。

地元で親しまれている店

のべの味 田子作

自家栽培の野菜入りうどん

季節の野菜をふんだんに使う田子作うどん(600円)が看板メニュー。青さのりが入ったあおさうどんや、タンタンうどんもおすすめ。

落ち着いた雰囲気の店内

しゃえんじり

四万十の家庭料理をバイキングで

地元住民グループが営む農家レストラン。地元野菜を中心に川エビやアマゴなど季節の食材が、10種類以上のバイキングスタイルで楽しめる。

ランチバイキング1300円

四万十ひろば

四万十川の自然を体感する

四万十・川の駅 カヌー館に併設。芝生のサイトや、バーベキューサイトなどを整備している。カヌーの発着場が近くにあるので利用しよう。

ログハウスのほかにバンガローもある

横山精肉

四万十牛の揚げたてコロッケが人気

甘みのあるやわらかい肉質の四万十牛を100%使って、サクサクに揚げたコロッケ。おやつにぴったりの人気商品だ。

牛肉たっぷりのコロッケ130円

物産館サンリバー四万十

四国最大スケールを誇る物産館

野菜や果物が集まる産直コーナー、多彩な商品を扱うみやげ物コーナーは充実の品ぞろえ。地元の味が楽しめるレストランがある。P.113でも紹介。

四万十エリアの玄関口にある

魚富本店

四万十みやげがズラリ

鮎や川エビ、青さのりなど四万十川の幸を使った加工品の専門店。鮎の卵をキクラゲにまぶした鮎の子きくらげ、のり佃煮などが人気。

ご飯にぴったり、鮎の子きくらげ908円

道の駅 よって西土佐

西土佐の魅力をギュッと凝縮

地域の新鮮な野菜や果物、加工品、弁当などが豊富にそろう。ストローベイルSANKANYAのカフェや天然の鮎を販売する鮎市場もある。

地元の食材が並ぶ「水々しい市場」

2階のコミュニティースペースや、道を挟んだ先にある四万十川の流れが見える展望デッキなどで、購入したものを自由に食べたり、寛ぐことができる

西土佐食堂
西土佐の旬を生かした定食メニューをそろえている。小鉢が豊富

ストローベイルSANKANYA
季節の手作りスイーツのカフェ。テイクアウトもできる

目玉!軽トラがお店のなかに

筆者:mapple

まっぷる高知 四万十 足摺・室戸

発売日:2017年06月23日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる高知 四万十 足摺・室戸」です。掲載した内容は、2016年11月~2017年4月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×