MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップページ > まるたま小屋

マルタマゴヤ

まるたま小屋

雑貨に囲まれた店内でウクライナ料理を味わう

古民家を利用したコミュニティカフェ。鹿肉を使った焼きピロシキや本格ボルシチなどの主にロシア料理を提供。焼きピロシキはテイクアウトも可。羊毛雑貨や木工雑貨、東欧のヴィンテージ雑貨なども販売している。

住所
北海道函館市元町2-3(大きな地図で場所を見る)
電話
0138-76-3749
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店)
休業日
火・水曜
料金
焼きピロシキセット=750円~/ドリンクセット=600円~/ボルシチセット=750円~/ 平均予算(昼):700円
ID
1017252
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 元町・函館山
テーマ
グルメ | カフェ | その他カフェ
エリア × テーマ
全国 x その他カフェ | 北海道 x その他カフェ | 札幌・函館・旭川 x その他カフェ | 函館・道南 x その他カフェ | 函館・大沼 x その他カフェ | 元町・函館山 x その他カフェ
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 元町・函館山
テーマ
グルメ | カフェ | その他カフェ
エリア × テーマ
全国 x その他カフェ | 北海道 x その他カフェ | 札幌・函館・旭川 x その他カフェ | 函館・道南 x その他カフェ | 函館・大沼 x その他カフェ | 元町・函館山 x その他カフェ

同じエリアに関連する記事

函館【元町】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【エキゾチックな街並みで散策&グルメを満喫】函館を最も象徴する元町・西部地区。坂道から街並みを眺めたり、歴史ある建築物を見学したり、異国情緒を存分に満喫できる。歴史ある建築物を見てまわったあとは、函館...

函館必食グルメ!【洋食】歴史に裏打ちされた味!

北海道でもいち早く洋食文化が根付いた街・函館。ハイカラな味に親しんできた函館っ子も認める名店を紹介。

函館市電の終着駅【谷地頭】周辺おすすめスポット!

谷地頭はメイン観光地から少し離れており、閑静な住宅街が広がるエリア。じっくりと函館の歴史・魅力を感じるのにおすすめな場所。

【函館】乗りもの旅!欲ばりポイントをチェック!

函館・道南エリアの美しい風景を、のんびりと車窓や船上から楽しめる乗りものをここに一挙ご紹介!

函館必食グルメ!【ローカルフード】地元愛されフード!

全国ご当地バーガーナンバー1に輝いたバーガーから手ごろな定食まで、バラエティ豊かな料理を紹介しよう。

【函館山】100万ドルの夜景の楽しみ方!完全ガイド!

津軽海峡に突き出す格好で函館市街を見下ろす標高334mの函館山。薄暮の蒼いグラデーションや、晴れた日は津軽海峡や下北半島まで見渡せる昼の景色も素晴らしい。時間帯でまったく異なる表情を楽しめるのが函館山...

函館グルメ【塩ラーメン】地元で愛される♪シンプルな味!

札幌の味噌、旭川の醤油と並び、北海道三大ご当地ラーメンのひとつである函館の塩ラーメン。シンプルな一杯だけに、店ごとのこだわりがストレートに表現される。

函館【ベイエリア・十字街】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

旅情あふれる港町ならではの体験を貿易港として、幕末から世界への扉が開かれていたベイエリア。異国情緒漂う赤レンガ倉庫群の周辺には、ショッピングゾーンのほかレストランなどの飲食店も多く、モダンな港町ならで...

【函館】おすすめの宿!エリア別にチェック!

アクセス良好なシティホテルや料理にこだわる温泉宿、隠れ家的宿など、函館・道南の宿は個性派ぞろい。お好みの宿で、旅の思い出の1ページを飾ろう。

×