MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップページ > とんかつ太郎

トンカツタロウ

とんかつ太郎

タレかつ丼はここから始まった

タレかつ丼発祥の店。玉子でとじないかつ丼は、からっと揚げたカツを甘辛の醤油だれにくぐらせた独特の味わいだ。

住所
新潟県新潟市中央区古町通六番町973(大きな地図で場所を見る)
電話
025-222-0097
交通
JR新潟駅から新潟交通BRT萬代橋ライン青山行きバスで9分、古町下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)、17:00~20:00(閉店、材料がなくなり次第閉店)
休業日
木曜、第3水曜(1月1日休)
料金
タレかつ丼=1050円/ヒレカツ丼=1300円/カツカレー=920円/トンカツ定食=1450円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):1200円
ID
15000257
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 新潟・佐渡 | 新潟・弥彦 | 新潟 | 古町・本町
テーマ
グルメ | 和食 | とんかつ
エリア × テーマ
全国 x とんかつ | 関東・甲信越 x とんかつ | 新潟・佐渡 x とんかつ | 新潟・弥彦 x とんかつ | 新潟 x とんかつ | 古町・本町 x とんかつ
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 新潟・佐渡 | 新潟・弥彦 | 新潟 | 古町・本町
テーマ
グルメ | 和食 | とんかつ
エリア × テーマ
全国 x とんかつ | 関東・甲信越 x とんかつ | 新潟・佐渡 x とんかつ | 新潟・弥彦 x とんかつ | 新潟 x とんかつ | 古町・本町 x とんかつ

同じエリアに関連する記事

【新潟】これがしたい!おすすめの楽しみ方をチェック!

面積も広く、海辺から山岳部まで地形も変化に富んだ新潟。温泉もご当地グルメも豊富にあって、何を旅の目的にするか迷ってしまう。必ず楽しみたい7つのテーマはこれ!

【新潟タウン】ここでやりたいこと!基本情報をチェック!

日本海と信濃川沿いに広がる新潟県の中心地。駅周辺から古町にかけては高層ビルが建ち並び、数多くの飲食店が軒を連ねる、県内随一のグルメタウン!古町やカミフルには個性派ショップも多い。

【新潟タウン】スイーツ!ご当地食材こだわりの逸品!

新潟県内産フルーツや米粉、卵など、ご当地食材にこだわったスイーツも魅力的♪イートインできる人気の4店はこちら。

【新潟タウン】海鮮丼!ボリュームにも味にも大満足!

寿司と並び、新潟のおいしい魚介と米を満喫できる丼。料金のわりにネタやご飯のボリュームがあるものが多くて、コスパ抜群!

【新潟タウン】日本酒&肴!美酒とご当地料理の名コラボ!

おいしい料理をひき立てる、すっきりとした飲み口が特徴の新潟の地酒。和食から創作料理まで、自慢の料理とベストマッチする地酒をセレクトしている居酒屋6軒をお届け!

新潟観光はこれでOK!押さえておきたいおすすめ観光スポットと各エリアの特徴

日本海に面し日本でも指折りの豪雪地帯として知られる新潟県。国内で5番目に面積が広く魅力的な街がいくつもあり、いろいろな楽しみ方をすることができます。新潟タウンは信濃川の河口に広がる大都会で、県内からう...

【新潟タウン】カミフル!新潟デザインが集まるリノベストリート!

新潟の総鎮守、白山神社の表参道にもあたり、どこかノスタルジックな雰囲気漂う通り。昔ながらの街並みに溶け込むようにして、話題のショップが点在する。

新潟【古町・本町・西海岸】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

新潟県政記念館新潟市歴史博物館(みなとぴあ)ネルソンの庭鍋茶屋光琳NIWATORICAFÉ丼やいし井鈴木鮮魚店ジェラテリアPopolo本町市場大阪屋香り小町

【新潟タウン】朝ごはん!朝からしっかりグルメを満喫!

朝食から手を抜かないのが新潟スタイル。地元食材を使ったホテルバイキングのほか、寿司やラーメンが食べられるのもびっくり!

【新潟タウン】コーヒーの聖地でまったりカフェめぐり!

良質な水に恵まれ、コーヒーがおいしいのも新潟の知られざる一面。新潟らしさにこだわるなら、雪室珈琲を試してみて。

×