>  >  >  >  >  > 

【新潟】新潟米! 食べれば違いがわかる名産地の味!

まっぷるマガジン

更新日:2020年9月23日

この記事をシェアしよう!

【新潟】新潟米! 食べれば違いがわかる名産地の味!

収穫量日本一を誇る新潟米。 
本場新潟には、テイクアウトも可能なおにぎりの店や、魚介をのせたごちそうごはん料理の店、新潟米を学びながら味わえるミュージアム、こだわりおかずの定食で楽しめる店など、産地や水、炊き方にもこだわった米が主役の店が勢ぞろいしています。
ひと口食べればそのおいしさに驚く、炊きたての極上米を味わいつくしましょう!

【新潟×お米】お米の楽校

新潟米のおいしさを学べる施設の絶品ご飯

お米が食卓に並ぶまでの工程をパネル展示で学べるミュージアム。飲食スペースを併設していて、炊きたてのお米を使った品々が楽しめる。お米の食べ比べも要予約で可能。【南魚沼市】

【新潟×お米】お米の楽校

白ごはん膳 1200円

魚沼産コシヒカリはおかわり自由という、とことんおいしいお米を楽しめるメニュー。主菜やけんちん汁が付く

【新潟×お米】お米の楽校

けんさん焼き 450円

おにぎり状のお米に特製の味噌をぬり、香ばしく焼いたけんさん焼き。かつおだしをかけて雑炊風にして食べる

【新潟×お米】お米の楽校

新潟米農家の味への強いこだわりを紹介

【新潟×お米】お米の楽校

蔵を思わせる重厚な室内で料理が味わえる

【新潟×お米】天地豊作

魚沼産コシヒカリをにぎりたてのおにぎりで味わう

新潟駅ビル内にある、新潟の食材を使ったメニューが豊富な郷土料理店。越後もち豚など新潟のブランド肉を使った料理も充実している。【新潟駅周辺】

【新潟×お米】天地豊作

魚沼産コシヒカリのにぎり飯と山のけんちん汁 814円

魚沼産にこだわったおにぎり。おにぎりの具は梅、鮭、青唐辛子味噌などから選べる

【新潟×お米】天地豊作

CoCoLo新潟南館にあり、旅の行き帰りに便利

【新潟×お米】かま炊きめしやこめ太郎

契約農家が育てた極上米をシンプルに味わいたい

魚沼産コシヒカリのなかでも上質なしおざわ産を使う和食処。水は周囲の山々の湧き水、野菜は自家菜園のものなど、南魚沼のスローフードにこだわる。【南魚沼市】

【新潟×お米】かま炊きめしやこめ太郎

こしひかり御膳 1628円

湧き水で炊きあげる釜炊きご飯をメインに、自家製豆腐や漬物、川えびの唐揚げなどがセットになっている

【新潟×お米】かま炊きめしやこめ太郎

築およそ400年の豪農の館を使った重厚さ

【新潟×お米】えびす鯛 

お米の甘みの増したごちそうご飯料理を

日本海の魚介を中心とした多彩な郷土料理と地酒が楽しめる人気店。佐渡産のお米メニューには、温度の異なる2つの雪蔵貯蔵庫で保管されたもののみを使う。ランチは定食のみ。【新潟駅周辺】

【新潟×お米】えびす鯛 

塩引き鮭とイクラの釜戸炊き銅鍋御飯 2178円

熟成され甘みの増した佐渡産のお米と鮭&いくらという、新潟特産の食材を合わせた豪華版

【新潟×お米】えびす鯛 

お米はこんな感じ

土鍋炊きにすることで甘みを引きだし、ふっくら&つやつや食感に

【新潟×お米】えびす鯛 

個室を中心とした、全116席がある広い店内

【新潟×お米】むすびや百

香り高くヘルシーな玄米をおにぎりで

無農薬、無肥料のお米を、土鍋に重石をのせ圧をかけて炊き上げたご飯を使うおにぎり専門店。定番の具のほか、ふぐの子混ぜご飯などの変わり種もある。【新潟市カミフル】

【新潟×お米】むすびや百

ひねもす定食 850円

大きなおにぎり2個に、新潟産の旬の野菜をふんだんに使った惣菜や漬物、味噌汁が付く

【新潟×お米】むすびや百

築100年の酒屋を使った店内。テイクアウトもOK

【新潟×お米】にぎり米

できたておにぎりを気軽に味わえる

番の具材を中心に、おにぎりは常時20種類と豊富。店の母体が寿司店なので、具材に使う食材は豊富で新鮮。そばやうどんなどのセットメニューもある。【新潟駅周辺】

【新潟×お米】にぎり米
【新潟×お米】にぎり米
【新潟×お米】にぎり米

おにぎり各種 130円〜

化学肥料未使用で、低農薬の新潟県特別栽培認証米である「幻の米」を使う。鮭が人気No.1

【新潟×お米】にぎり米

カウンターもあるので、店内でも食べられる

【新潟×お米】炭火・かまど料理竃

米、水、炊き方に徹底的にこだわる名店!

昔は当たり前だった手作りの味を、手間ひま惜しまず提供し続けている和食店。コシヒカリは岩室の契約農家から直接仕入れた特別栽培米で、水は天然の湧き水を使用している。【新潟市郊外】

【新潟×お米】炭火・かまど料理竃

キングサーモン味噌漬け焼き御膳(ランチ) 1210円

キングサーモンの味噌漬けがメイン。お米は自家製酵素を使った特別栽培米をかまど炊きしている

【新潟×お米】炭火・かまど料理竃

約100年前の古民家の木材を再利用した店

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください