MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップページ > 上高地ビジターセンター

カミコウチビジターセンター

上高地ビジターセンター

国立公園の案内役

上高地の自然に関する理解と自然に親しむために必要な情報の提供をするビジターセンター。オリジナル絵葉書も販売。自然観察のガイドウォークも実施している。

住所
長野県松本市安曇4468(大きな地図で場所を見る)
電話
0263-95-2606
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車、徒歩8分
営業期間
4月中旬~11月中旬
営業時間
8:00~17:00(閉館)
休業日
期間中無休
料金
入館料=無料/絵葉書=50円~/ガイドウォーク=500円/
ID
20000695
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 信州・清里 | 上高地・乗鞍 | 上高地・沢渡・新島々 | 上高地
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | ビジターセンター・自然観察センター
エリア × テーマ
全国 x ビジターセンター・自然観察センター | 関東・甲信越 x ビジターセンター・自然観察センター | 信州・清里 x ビジターセンター・自然観察センター | 上高地・乗鞍 x ビジターセンター・自然観察センター | 上高地・沢渡・新島々 x ビジターセンター・自然観察センター | 上高地 x ビジターセンター・自然観察センター
エリア
全国 | 関東・甲信越 | 信州・清里 | 上高地・乗鞍 | 上高地・沢渡・新島々 | 上高地
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | ビジターセンター・自然観察センター
エリア × テーマ
全国 x ビジターセンター・自然観察センター | 関東・甲信越 x ビジターセンター・自然観察センター | 信州・清里 x ビジターセンター・自然観察センター | 上高地・乗鞍 x ビジターセンター・自然観察センター | 上高地・沢渡・新島々 x ビジターセンター・自然観察センター | 上高地 x ビジターセンター・自然観察センター

同じエリアに関連する記事

【上高地観光】おすすめモデルプランはこれ!半日・1泊2日・2泊3日の3プランをご紹介

人気の上高地をメインに、半日・1泊2日・2泊3日の旅行プランをご紹介します。鉄道・バスで1泊2日なら奥飛騨温泉郷、乗鞍高原、白骨温泉と組み合わせたプランニングがおすすめです。

【上高地】人気おすすめ土産をチェック!

定番の山グッズや、信州の恵み豊かなグルメアイテムなど、上高地のおみやげは多種多様。各ホテル自慢のオリジナル商品は、誰に送っても喜ばれること間違いなしだ。

【上高地】おすすめリゾートランチ!ハイキングあとのお楽しみ!

リゾートホテルのランチで優雅な時間を過ごすのも、気軽な食堂で山気分を満喫できるのも上高地の楽しさ。信州の食文化の奥深さもわかる、とっておきメニューを堪能しよう!

【信州】季節のイベント&旬食べ物をチェック!

信州では四季折々、素敵なイベントが盛りだくさん。花や食べ物の旬情報も逃さずチェックして、楽しい旅をさらに充実させよう。

【上高地&周辺エリア】旅の基本情報をチェック!

見どころが充実した上高地・奥飛騨温泉郷・乗鞍・白骨温泉の4エリアの楽しみ方と、アクセスの起点となるエリアをご紹介。行ってみたいエリアをまずチェックしよう!

【上高地】憧れの山岳リゾートホテルステイ!

上高地の魅力をより深く感じるために、ぜひともホテルステイを体験したい。優雅なディナーや、静寂のなかの散策など、宿泊してこその、とっておきの時間を過ごしてみよう。

上高地ハイキング!【河童橋〜明神橋コース】チェック!

河童橋から明神岳の麓に広がる神域・明神池をめざすコース。存在感のある巨木や森を流れる小川など、自然豊かな上高地を満喫できる。

【信州】一度は泊まってみたい名宿!

名所めぐりばかりが旅じゃない。一日の疲れを温泉で癒し、極上の料理に舌つづみを打ち、翌日への活力を蓄えることができる、そんな信州の名宿が大集合!

【信州】こんなトコ!人気エリア&基本情報をチェック!

信州は南北に長い高原の国。地形や文化をもとに7つのエリアに分けて、それぞれの魅力をチェック。旅の前に信州の全貌をつかんでおこう。

【上高地ハイキング】北アルプスを眺めながら歩こう!

マイカー規制があり、アクセス方法が限られる上高地。行き方を確認してから出かけよう。

×