トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 上高地・乗鞍 > 上高地・沢渡・新島々 > 上高地 > ラ・ベルフォーレ テラス

ラ ベフォーレ テラス

ラ・ベルフォーレ テラス

濃厚ケーキと英国紅茶でホッとひと息

河童橋近くの豊かな自然に囲まれた環境ながら、シックな無垢材で統一された落ち着いたティールーム。たっぷり注がれた英国紅茶と、大きなモンブランがおすすめだ。

住所
長野県松本市長野県松本市安曇上高地4468 (大きな地図で場所を見る)
電話
0263-95-2131
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車、徒歩5分
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、カフェは10:30~14:30
休業日
期間中無休
料金
信州牛ビーフカレー=2470円/メンチカツ定食=1980円/ジャンボモンブラン=1680円/ケークプラン=760円/ケークフリュイ(ミックスフルーツ)=540円/特製アップルパイ=540円/アッサムティー=870円/ 平均予算(昼):2000円
カード
利用可能
駐車場
あり
ID
20011420

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【上高地ハイキング】おすすめの3コースをご紹介 大正池〜河童橋〜明神~徳沢・横尾

初心者の方にもおすすめの上高地のハイキングコース3つをご紹介します。①大正池から河童橋コース②河童橋から明神橋コース③明神から徳沢・横尾コース

上高地のお土産はコレ!人気おすすめ土産をチェック!

カッパや白樺林のデザイングッズをはじめ、信州の恵み豊かな地ビール、カレーといったグルメアイテムなど、上高地のおみやげは多種多様。各ホテル自慢のオリジナル商品は、誰に贈っても喜ばれること間違いなし!さら...

上高地へ行く起点エリア【新島々&沢渡】チェック!

松本方面から上高地へ向かうには、鉄道なら新島々、マイカーなら沢渡が起点となる。沢渡へ向かうルートの途中にある新島々には魅力的な立ち寄りスポットが点在。沢渡では歩き疲れた体を癒せる温泉や食事処を紹介しよ...

【北アルプス】一度は見たい!上高地・乗鞍の心奪われる絶景スポットをチェック!

日本有数の山岳リゾートとして名高い上高地や、名峰・乗鞍岳の麓に広がる乗鞍高原は、北アルプスの穂高連峰や乗鞍岳を望む絶好のスポット。周辺に湧く乳白色の名湯・白骨温泉や奥飛騨温泉郷も、山並みを楽しめる温泉...

【信州】季節のイベント&旬食べ物をチェック!

信州では四季折々、素敵なイベントが盛りだくさん。花や食べ物の旬情報も逃さずチェックして、楽しい旅をさらに充実させよう。

【信州】一度は泊まってみたい名宿!

名所めぐりばかりが旅じゃない。一日の疲れを温泉で癒し、極上の料理に舌つづみを打ち、翌日への活力を蓄えることができる、そんな信州の名宿が大集合!

【上高地観光】おすすめモデルプランはこれ!半日・1泊2日・2泊3日の3プランをご紹介

人気の上高地をメインに、半日・1泊2日・2泊3日の旅行プランをご紹介します。鉄道・バスで1泊2日なら奥飛騨温泉郷、乗鞍高原、白骨温泉と組み合わせたプランニングがおすすめです。

【信州】おすすめ宿をチェック!

出かけるエリアが決まっているのなら、まずは近くの宿を要チェック。料理やお風呂、ロケーションなど、お気に入りの一軒を探してみよう。

【上高地】憧れの山岳リゾートホテルステイ!

上高地の魅力をより深く感じるために、ぜひともホテルステイを体験したい。優雅なディナーや、静寂のなかの散策など、宿泊してこその、とっておきの時間を過ごしてみよう。

【信州】こんなトコ!人気エリア&基本情報をチェック!

信州は南北に長い高原の国。地形や文化をもとに7つのエリアに分けて、それぞれの魅力をチェック。旅の前に信州の全貌をつかんでおこう。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください