トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 弘前・津軽半島 > 龍飛崎・十三湖 > 龍飛崎 > 青函トンネル記念館

セイカントンネルキネンカン

青函トンネル記念館

青函トンネルのすべてがわかる

昭和63(1988)年開業の青函トンネルは、世界最長の海底トンネル。その歴史や構造をわかりやすく紹介している。ケーブルカーで海底下の体験坑道まで下りることもできる。

住所
青森県東津軽郡外ケ浜町三厩龍浜99 (大きな地図で場所を見る)
電話
0174-38-2301
交通
JR津軽線三厩駅から外ヶ浜町営バス龍飛崎灯台行きで30分、青函トンネル記念館下車すぐ
営業期間
4月下旬~11月初旬
営業時間
8:40~17:00頃(閉館)
休業日
期間中無休
料金
展示ホール=大人400円、小人200円/体験坑道乗車券=大人1000円、小人500円/セット料金=大人1300円、小人650円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者半額)
駐車場
あり | 台数:150台 | 無料
ID
2000230

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

青森【津軽半島】絶景ドライブ!おすすめスポット!

奥津軽いまべつ駅でレンタカーを借り、津軽半島の先端部をまわるコース。龍飛崎などの絶景はもちろん、途中で味わえる海鮮料理も魅力的。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください