>  >  >  >  >  > 

【上高地】ホテルカフェの贅沢スイーツをチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2020年7月3日

この記事をシェアしよう!

【上高地】ホテルカフェの贅沢スイーツをチェック!

散策で歩きまわった体を癒してくれるのは甘いもの。上高地のホテルには、パティシエが腕によりをかけて作った自信作がずらり。ゆっくりと自慢のスイーツを味わいましょう。

グリンデルワルト

マントルピースたたずむラウンジで伝統の味を
マントルピースが印象的な上高地帝国ホテルのロビーラウンジ。伝統のレシピを守るカスタードプリンは濃厚な味わい。湧き水で淹れたコーヒーや紅茶とのセットは1750円。1日20食限定。

グリンデルワルト

上高地帝国ホテルのカスタードプリンセット1750円(1日20食限定)
信州の地卵を使用した濃厚なプリン。直径約10cmという大きさもうれしいサプライズ。

グリンデルワルト

カマンベールチーズケーキ 1050円
上高地帝国ホテルで一番人気のケーキ。帝国ホテルのパティシエがひとつひとつ漉して手作りしている。

グリンデルワルト

ウッディな吹き抜け空間が山岳リゾート気分を高めてくれる

ロビーラウンジ

スタイリッシュな空間で味わう季節のケーキ
黄色と茶色を基調とした明るく開放的な上高地ルミエスタホテルのラウンジ。季節ごとにオリジナルケーキが登場。四季を感じさせてくれるケーキはテイクアウトも可能。

ロビーラウンジ

和栗のモンブラン 605円
国産栗を使ったマロンペーストの中に渋皮煮が入っている。カシスジャム入りのタルトの酸味とマロンの甘さが絶妙。

ロビーラウンジ

アップルパイ 605円
コンポートしたリンゴの食感が楽しめるアップルパイ。シナモンの香りがアクセントに。

ロビーラウンジ

天井も吹き抜けで開放的なラウンジ

レストランレイクビュー

大正池を望む特等席でプチケーキをいただく
大正池のほとりに建つ大正池ホテルのレストラン。窓から雄大な焼岳の景色を楽しみながらのティータイムは格別。プチ・チーズケーキは好きなドリンクとセットで700円。

レストランレイクビュー

プチ・チーズケーキ280円
気軽に味わえるサイズのチーズケーキは、甘さ控えめでコクのある味わい。信州産のジュース580円と一緒に。

やまのらうんじ

タルトと高原ジュースでリフレッシュ
ゆったりしたソファが並ぶホテルのラウンジは、落ち着いた雰囲気。コケモモの高原ジュース710円や、天然水で淹れた石清水コーヒー490円が好評だ。

やまのらうんじ

真っ赤なリンゴのケーキ 500円
凍ったままでも、溶かしてもおいしいアイスケーキ。

LOUNGE

素材のよさを引き出す熟練パティシエの技が光る
松本民芸家具で統一されたシックなカフェ。厳選した素材を使った自家製ケーキは、上高地の天然水に合う最高水準の豆で淹れたブレンドコーヒー850円とともに味わいたい。

LOUNGE

レア・チーズケーキ 850円
上高地限定の人気No.1ケーキ。まろやかなクリームチーズと朝採りの卵を使っているので、甘さ控えめなのに味にコクがある。

LOUNGE

賑やかな河童橋の近くにあることを忘れてしまいそうな雰囲気

トワ・サンク

アップルパイが評判!オープンテラスがあるカフェ
晴れた日には梓川が望める、オープンスペースが人気。自家製フレッシュジュースや、信州産リンゴで作った、信州完熟りんごのパイが評判。ケーキセット830円〜。

トワ・サンク

信州完熟りんごのパイ 490円
1ホールにリンゴをまるごと6個使用した人気メニュー。サクサクのパイ生地の中にリンゴがぎっしり。おみやげにもおすすめ。

トワ・サンク

白銀のフロマージュ 470円
厳選されたクリームチーズを使った、甘さ控えめのベイクドチーズケーキ。しっとりとした食感がたまらない。

トワ・サンク

開放的なテラスから梓川が間近に望める

ラ・ベルフォーレ テラス

一度は食べてみたい名物ジャンボモンブラン
上高地ホテル白樺荘内にあるカジュアルなティールーム。ビッグサイズのモンブランや、おみやげにも人気のアップルパイなどがおすすめ。たっぷりと注がれる英国紅茶とともに味わって。

ラ・ベルフォーレ テラス

ジャンボモンブラン 1680円
直径10cmのモンブランは通常の3倍の大きさ。生クリームとマロンクリームがたっぷり入っている。

ラ・ベルフォーレ テラス

正面に穂高連峰が一望

ラ・ベルフォーレ テラス

住所
長野県松本市安曇上高地4468
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間5分、終点下車、徒歩5分

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる上高地」です。掲載した内容は、2017年8月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください