トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 奥飛騨温泉郷 > 新穂高温泉 > 新穂高の湯

シンホタカノユ

新穂高の湯

野趣あふれる豪快露天風呂に大満足

奥飛騨の最奥、蒲田川が流れる旧中尾橋の下にある巨岩でできた共同露天風呂。水着やバスタオルの着用がOKなので女性でも安心だ。飲食の持込みや石けんの使用は不可。

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂 (大きな地図で場所を見る)
電話
0578-89-2458(奥飛騨温泉郷観光案内所)
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間36分、中尾高原口下車すぐ
営業期間
4月下旬~10月30日
営業時間
8:00~18:00
休業日
期間中荒天時
料金
入浴料=300円程度(清掃協力金)/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:20台 | 無料
ID
21000290

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【北アルプス】一度は見たい!上高地・乗鞍の心奪われる絶景スポットをチェック!

日本有数の山岳リゾートとして名高い上高地や、名峰・乗鞍岳の麓に広がる乗鞍高原は、北アルプスの穂高連峰や乗鞍岳を望む絶好のスポット。周辺に湧く乳白色の名湯・白骨温泉や奥飛騨温泉郷も、山並みを楽しめる温泉...

【奥飛騨温泉郷】おすすめスポット&基本情報をチェック!

奥飛騨温泉郷は日本第3位の豊富な湯量を誇る、5つの温泉地の総称。個性的な湯船が多く、気軽に湯巡りが楽しめる。絶景スポットのロープウェイもおすすめ。

奥飛騨温泉郷のめぐり方!個性豊かな5つの温泉地をご紹介!

奥飛騨温泉郷には平湯温泉、福地温泉、新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉の5つの温泉地がある。古民家の湯宿から大露天風呂の宿までさまざま。湯巡りをして楽しもう!

【奥飛騨温泉郷】立ち寄りの湯♪気軽に楽しめる!

数多くの源泉が湧く奥飛騨では、さまざまな湯に立ち寄るのも楽しみのひとつ。泉質の違いとともに、素朴な風情や眺望など、それぞれのロケーションを満喫したい。

【奥飛騨温泉郷】土地の味♪料理自慢の宿!

地元の名物がずらりと並ぶのがうれしい、旅館の食事。奥飛騨では、人気の飛騨牛をはじめ、川魚や山菜など、滋味あふれる食材が豊富にそろう。趣向を凝らした料理をゆっくりと味わいたい。

【奥飛騨温泉郷】5つの温泉地が集まるエリアをチェック!

高山市街地から車で約1時間、自然豊かな山あいにある奥飛騨温泉郷。平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つがある各温泉地の特徴や温泉の泉質などを事前に確認して、温泉地をはしごする湯めぐりや名物、ご当地グル...

【奥飛騨温泉郷】露天風呂が魅力の宿!

露天風呂が多いことで知られる奥飛騨温泉郷。雄大な自然や名湯を楽しめる自慢の風呂を備えた宿で極上の湯あみを満喫しよう。

【岐阜】一度は見ておきたい!おすすめ絶景スポット!

北アルプスや木曽三川といった自然の恩恵を受けた、穏やかな美しさが岐阜県には多い。おすすめの季節や時間帯などの絶景ポイントも押さえておこう。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください