トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 南伊豆 > 下田 > 下田市街 > 下田公園

シモダコウエン

下田公園

下田市街と下田港を一望できるあじさい公園

その昔、北条氏の鵜島城があったことから別名城山公園と呼ばれている。桜や椿・つつじなどが咲く花の自然公園として親しまれており、なかでも約300万輪のアジサイが咲き誇る6月のあじさい祭には多くの観光客が訪れる。

住所
静岡県下田市三丁目 (大きな地図で場所を見る)
電話
0558-22-1531(下田市観光協会)
交通
伊豆急行伊豆急下田駅から東海バス下田海中水族館行きで6分、下田公園下下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:20台 | 無料
ID
22002135

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【下田・南伊豆】美しい海に囲まれた半島最南端のリゾート!

全国でも屈指の透明度を誇る海の美しさが印象的な南国リゾート気分満点のエリア。黒船来航の地でもあり、下田では幕末・開国の歴史を感じる名所を見ることもできる。

【伊豆】伊豆クレイル&ザ・ロイヤルエクスプレス!観光列車でリゾート気分を満喫!

伊豆半島の東海岸を走る路線は、車窓から海を眺められる絶好のロケーション。特別感あふれる観光列車に乗って華やかな食事を味わえば、さらに忘れられない旅になりますよ。

【伊豆・下田】下田さんぽ おすすめモデルコース!開国の街をめぐろう!

約160年前に幕末・開国の舞台になった下田の地。遊覧船・黒船サスケハナの航路を楽しむもよし、寝姿山からの眺望を満喫するもよし。旅情誘うカフェでの一服もおすすめです。日本で最初の開港場だけに、そのスピリ...

伊豆を満喫おすすめモデルプラン! 日帰り、1泊2日、2泊3日プランご紹介

まずはどこへ行くか、何をしたいか、メインの目的地を決めましょう。場所によっては日帰りが大変なエリアや、車がないと移動が大変なエリアもあるので、滞在日数やエリアの位置関係、交通手段はよく検討を。ここでは...

【東伊豆・下田・南伊豆】日帰り温泉をチェック!

熱川、稲取、河津など豊富な湯量を誇る温泉が点在する東伊豆。海を間近に望む開放的な露天風呂が多い。下田・南伊豆は、美しい海岸や豊かな自然の中でのんびりできる。

【伊豆・下田】ペリーロードをのんびり散歩♪

古民家を利用したお洒落なカフェやショップが建ち並ぶ、平滑川沿いの小径。柳の並木や石畳が醸し出すレトロな雰囲気は、のんびり散歩を楽しむのにおすすめのロケーションです。

【伊豆】一年のイベント&旬の味覚をチェック!

気候が温暖で自然にあふれた伊豆には、四季折々の花や味覚がいっぱい。その時季ならではの出会いを逃さないように、見ごろ、食べごろ、イベントをまとめてチェック!

伊豆【下田】人気おすすめカフェをチェック!

下田の豊かな自然を感じる景色を楽しんだり、古い街並みに馴染む古い建物でほっこりしたり。目的で選ぶのも楽しい個性的なカフェで、ちょっとひと休みしませんか?

【伊豆】トレピチ海の幸!人気おすすめ店チェック!

海の幸が豊富な伊豆半島。良質で鮮度の高い魚介は、刺身や海鮮丼はもちろん、ひと手間加えた料理で味わってもおいしい。素材の良さをよく知る地元料理店ならではの、さまざまな味わい方をご紹介!

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください