トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 南伊豆 > 下田 > 下田市街 > 道の駅 開国下田みなと

ミチノエキカイコクシモダミナト

道の駅 開国下田みなと

モダンな造りの駅舎の中に資料館やレストランを併設

下田港を一望できるところに建つ道の駅。下田の地場産品が並ぶ海の交流館や模型やビジョンで下田の歴史を学べるハーバーミュージアム、地魚の食事処などがある。

住所
静岡県下田市外ヶ岡1-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0558-25-3500
交通
伊豆縦貫自動車道函南塚本ICから国道136号・414号、県道14号、135号を下田方面へ車で63km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(施設により異なる)、回転すしは11:00~15:30、17:30~20:30
休業日
無休、テナントは不定休
料金
ハーバーミュージアム=大人500円、小・中学生250円/(身障者は入館料割引)
駐車場
あり | 台数:223台 | 無料
ID
22011593

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

伊豆の道の駅でご当地グルメ&人気土産を満喫しよう!

ドライブ旅行の楽しみのひとつは、道中に食べるご当地グルメ。今回は道の駅や休憩スポットで、オススメしたいグルメや人気のお土産を一挙紹介。

【伊豆】観光列車でリゾート気分を満喫! 伊豆クレイル&ザ・ロイヤルエクスプレス!

伊豆半島の東海岸を走る路線は、車窓から海を眺められる絶好のロケーション。特別感あふれる観光列車に乗って華やかな食事を味わえば、さらに忘れられない旅になりますよ。

【伊豆】トレピチ海の幸!人気おすすめ店チェック!

海の幸が豊富な伊豆半島。良質で鮮度の高い魚介は、刺身や海鮮丼はもちろん、ひと手間加えた料理で味わってもおいしい。素材の良さをよく知る地元料理店ならではの、さまざまな味わい方をご紹介!

【伊豆】2018年ニュース&トピックスをチェック!

ニューオープンや新企画が次々と登場し、初めての旅行でもリピーターでも満足させてくれる伊豆。今行っておきたい&体験したい最新情報をチェックして、より充実した旅に!

【東伊豆・下田・南伊豆】日帰り温泉をチェック!

熱川、稲取、河津など豊富な湯量を誇る温泉が点在する東伊豆。海を間近に望む開放的な露天風呂が多い。下田・南伊豆は、美しい海岸や豊かな自然の中でのんびりできる。

伊豆【下田海中水族館】見て、触れて、感動体験!

天然の入江を利用した、海上に浮かぶ水族館。人気のヒミツは、海の生き物たちとふれあえること。イルカと泳ぎ、ペンギンと一緒に写真を撮れば、生き物たちに癒されてココロが軽くなるはず!

伊豆を満喫モデルコース! おすすめの日帰り、1泊2日、2泊3日コースをご紹介

ひとつの半島とはいえ、意外に広い伊豆。広い伊豆半島のなかで、まずはどこへ行くか、何をしたいか、メインの目的地を決めましょう!場所によっては日帰りが大変なエリアや、車がないと移動が大変なエリアもあるので...

【静岡】おでかけ前に!季節のイベントをチェック!

静岡県内のイベントや花の見ごろ、旬の食べ物をピックアップ。おでかけ前のリサーチで、静岡の旬旅がもっと楽しくなる!

静岡【伊豆・下田】とれたて新鮮ランチ! 伊勢海老に金目鯛!

伊豆半島先端は魚介の宝庫。伊勢エビの漁獲が静岡県内一の南伊豆町。金目鯛の漁獲量が全国屈指の下田港。新鮮な地魚やサザエなどの貝類も豊かで、まさにお魚パラダイス。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  関東・甲信越 >  伊豆・箱根 >  南伊豆 >  下田 >  下田市街
トップ > 見どころ・レジャー >  道の駅・ドライブイン >  道の駅
トップ > 全国 x 道の駅 >  関東・甲信越 x 道の駅 >  伊豆・箱根 x 道の駅 >  南伊豆 x 道の駅 >  下田 x 道の駅 >  下田市街 x 道の駅

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください