トップ > 全国 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 伊勢志摩 > 伊勢・二見浦 > 伊勢神宮内宮 > 神路屋

カミジヤ

神路屋

季節小物やの縁起物

伊勢路の工芸品や日本各地の和雑貨がずらりと並ぶ。1階はかわいい季節の小物と縁起物、2階では紙をテーマにした和の空間を楽しめる。オリジナル商品も販売しており、おみやげにもぴったり。

住所
三重県伊勢市宇治中之切町52おかげ横丁内 (大きな地図で場所を見る)
電話
0596-23-8822
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30(時期により異なる)
休業日
無休
料金
伊勢千代お名前はんこ=520円(1本)/手ぬぐい=750円~/干支みくじ=350円/名入れ箸 干支=880円/
カード
利用可能
ID
24011236

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【伊勢神宮】おはらい町・おかげ横丁食べ歩きグルメ!

食材の宝庫、伊勢志摩の食材があふれる、おはらい町&おかげ横丁はテイクアウトフードも妥協なし。奮発してもなかなか手の出にくい高級食材が、気軽に食べ歩きできるメニューも要チェック!

【伊勢神宮】お参り記念グッズ&お守りを旅の思い出に♪

伊勢神宮のおまいりの記念に持ち帰りたい縁起のいいグッズがたくさん。また、伊勢志摩には神話由来の社寺が多く、ご利益や伝わっている逸話もさまざま。旅の道行きも楽しみながら足をのばしてみよう。

【伊勢・鳥羽・志摩】1泊2日おすすめモデルコース!

1日目はお伊勢まいりを中心に伊勢エリアを堪能。2日目は足をのばして鳥羽または志摩の定番スポットをめぐるコースをご紹介。

伊勢の名物グルメ!愛される絶品めしをご紹介!

自然に恵まれた伊勢志摩には新鮮な海の幸をはじめ、日本屈指のブランド牛など絶品グルメが盛りだくさん!普段は手が出せない高級食材を比較的リーズナブルに味わえるメニューをど~んとご紹介!!

【伊勢神宮】参道みやげに迷ったらコレを買おう!

参道には、みやげ物屋さんがずらりと並んでいる。参拝客をもてなす名物が多数あるので目移りしそう。買い物時間が足りない!とならないよう、おさえておけば安心なアイテムを厳選してご紹介!

【伊勢・志摩】おすすめな楽しみ方をチェック!

お伊勢まいり、名物グルメ、ご利益のある神社、豊かな自然など話題豊富な伊勢志摩を思いっきり楽しむ方法をご紹介。

【伊勢神宮内宮 門前町】おはらい町・おかげ横丁はこんなとこ!

宇治橋から五十鈴川に沿って続く石畳の通り、おはらい町と、その中ほどに位置するおかげ横丁は、お伊勢さんの参拝客でいつも賑わっている。伊勢の歴史的建築が建ち並び、往時のおかげ参りをほうふつとさせる参道では...

伊勢神宮内宮【天照大御神】を祀るお宮へお参り

神宮の最奥に鎮座する天照大御神は、万物をはぐくむ太陽神にも例えられる。広大な敷地には宇治橋や五十鈴川の御手洗場、2つの別宮などがある。伊勢神宮の歴史は約2000年前、第11代、垂仁天皇の皇女・倭姫命が...

【伊勢神宮】おかげ横丁さんぽの楽しみ方♪

さまざまなジャンルの店がぎゅっと集まった横丁をぶらり散策。和の風情あふれる町並みが広がり、おもしろい発見がたくさんありそう!

【伊勢神宮】参拝前に知っておきたい基本情報

年間800万人が訪れる伊勢神宮。江戸時代に信仰が広がり「人生一度は伊勢まいり」といわれ人々の崇敬を集めてきた。古くから現在まで続く人々の憧れ「お伊勢さん」のいまさら聞けないあれこれをご紹介。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください