トップ >  東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 伊勢志摩 > 伊勢・二見浦 > 伊勢神宮内宮 > 

おかげ横丁食べ歩きグルメ案内!おはらい町・おかげ横丁で人気の店はこちら♪

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年4月10日

この記事をシェアしよう!

おかげ横丁食べ歩きグルメ案内!おはらい町・おかげ横丁で人気の店はこちら♪

食材の宝庫、伊勢志摩の食材があふれる、おはらい町&おかげ横丁はテイクアウトフードも妥協なし。
奮発してもなかなか手の出にくい高級食材が、気軽に食べ歩きできるメニューも要チェック!

※食べ歩きをせず、ごみは購入した店に戻すようにしましょう。

この記事の目次

【伊勢神宮・おはらい町(内宮側)×食べ歩きグルメ】鳥羽産カキのフライと絶品クラフトビール「伊勢角屋麦酒 内宮前店」

揚げたてアツアツの大粒カキフライを、ワンハンドで味わえる。クラフトビール(地ビール)醸造所が直営しているため、珍しいビールの樽生もテイクアウトできる。

【伊勢神宮・おはらい町(内宮側)×食べ歩きグルメ】鳥羽産カキのフライと絶品クラフトビール「伊勢角屋麦酒 内宮前店」

カキフライ串 4粒750円
鳥羽産カキを使用。特製タルタルソース付き。2粒の串310円も

【伊勢神宮・おはらい町(内宮側)×食べ歩きグルメ】鳥羽産カキのフライと絶品クラフトビール「伊勢角屋麦酒 内宮前店」

神都麦酒 590円
伊勢志摩産の古代米(黒米)を使ったビール

【伊勢神宮・おはらい町(内宮側)×食べ歩きグルメ】鳥羽産カキのフライと絶品クラフトビール「伊勢角屋麦酒 内宮前店」

世界的に評価の高いビール醸造所

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】旬にこだわった果物のフレッシュジュース「フルーツラボ」

旬の果物を使った搾りたてのフレッシュジュースを販売。特別なジューサーを使用し、果物の栄養素をそのまま摂取できるように工夫されている。フルーツゼリーなどのスイーツも評判。

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】旬にこだわった果物のフレッシュジュース「フルーツラボ」
写真提供:株式会社 伊勢福

クラッシュゼリーフルーツ 430円
はちみつレモンゼリーと、5種類のフルーツが相性バツグン

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】旬にこだわった果物のフレッシュジュース「フルーツラボ」

「井戸の世古」と名付けられた細い路地にある

フルーツラボ

住所
三重県伊勢市宇治中之切町52おかげ横丁内
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(時期により異なる)
休業日
無休
料金
クラッシュゼリーフルーツ=430円/

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】揚げたてのサクサクコロッケ「豚捨」

明治42(1909)年創業の老舗精肉店。揚げたてのホクホクコロッケやミンチカツが購入できるテイクアウトコーナーが人気。

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】揚げたてのサクサクコロッケ「豚捨」

コロッケ 120円
塩胡椒で味付け。外はサクサク、中はモチモチのコロッケ

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】揚げたてのサクサクコロッケ「豚捨」

精肉やテイクアウトグルメを販売するほか、店内では本格的な料理も食べられる

豚捨

住所
三重県伊勢市三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁内
交通
近鉄日本鉄道 宇治山田駅下車、三重交通バス 内宮前行き 約20分 神宮会館前 下車徒歩で約3分
営業期間
通年
営業時間
9:30~閉店時間は季節により異なる(店内飲食は11:00~)
休業日
無休
料金
昼=1000~1900円

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】ジューシーな松阪牛をワンハンドで「団五郎茶屋」

店に併設された屋台では、注文が入ってから焼き上げる肉汁たっぷりの松阪牛串が味わえる。焼きたてアツアツの状態で提供されるのが人気の秘密。

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】ジューシーな松阪牛をワンハンドで「団五郎茶屋」
写真提供:株式会社 伊勢福

松阪牛串800円
松阪牛と相性がいいビールとのセットは1320円

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】ジューシーな松阪牛をワンハンドで「団五郎茶屋」

松阪牛串を目の前で焼いてくれる

団五郎茶屋

住所
三重県伊勢市宇治中之切町52おかげ横丁内
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(時期により異なる)
休業日
無休
料金
松阪牛串=750円/松阪牛串とビールのセット=1270円/

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】伝統の味を守り続ける漬物店「傳兵衛」

伊勢たくあんなど伊勢平野で採れた食材を漬物に。春は若菜大根、夏は若橘メロン、初秋は果物を中心に柿巻白菜など、季節ごとの味わいが楽しめる。

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】伝統の味を守り続ける漬物店「傳兵衛」

きゅうりスティック
さっぱりした味わいの浅漬けきゅうり

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】伝統の味を守り続ける漬物店「傳兵衛」

店先では季節のフルーツも販売

傳兵衛

住所
三重県伊勢市宇治中之切町52おかげ横丁内
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30(時期により異なる)
休業日
無休
料金
きゅうりスティック=150円/伊勢たくあん=450円~/

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】昔懐かしい団子は味もボリュームも満点「だんご屋」

国産の米粉で作る団子は、もちもちの食感。ほんのり焦げ目が付くように焼くため、香ばしさも楽しめると好評だ。定番のみたらし団子や伊勢地方で昔から食べる黒蜜などがある。

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】昔懐かしい団子は味もボリュームも満点「だんご屋」
写真提供:株式会社 伊勢福

黒蜜団子 200円、みたらし団子 150円
黒蜜は、コクのある甘さが特徴。みたらしは甘さと醤油の風味がマッチしたマイルドな味

【伊勢神宮・おかげ横丁×食べ歩きグルメ】昔懐かしい団子は味もボリュームも満点「だんご屋」

まるで時代劇に出てくるような茶屋

だんご屋

住所
三重県伊勢市宇治中之切町12
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(時期により異なる)
休業日
無休
料金
黒蜜団子=130円(1本)/みたらし団子=130円(1本)/

【伊勢神宮・おはらい町(猿田彦神社側)×食べ歩きグルメ】伊勢茶専門店ならではの濃厚抹茶スイーツ「伊勢茶 翠」

伊勢茶専門店「みょうこうえん」によるスイーツ店。抹茶やほうじ茶をふんだんに使ったソフトクリームやフロート、ドリンクといった茶スイーツが堪能できる。

【伊勢神宮・おはらい町(猿田彦神社側)×食べ歩きグルメ】伊勢茶専門店ならではの濃厚抹茶スイーツ「伊勢茶 翠」

大人の抹茶フロート 700円
高級抹茶を贅沢に使い、ほろ苦い味に仕上げたスイーツ

【伊勢神宮・おはらい町(猿田彦神社側)×食べ歩きグルメ】伊勢茶専門店ならではの濃厚抹茶スイーツ「伊勢茶 翠」

お茶の詰め放題(1080円)も人気

伊勢茶 翠

住所
三重県伊勢市宇治中之切町48
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで15分、神宮会館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜
料金
大人の抹茶フロート=700円/お茶の詰め放題=1080円/
1 2

伊勢・二見浦の新着記事

【伊勢市駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット7選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、伊勢市駅周辺(徒歩20分...

【二見浦駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、二見浦駅周辺(徒歩20分...

【三重県 伊勢・夜ごはん】伊勢で夜を楽しめるとっておきのお店10選!伊勢で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに伊勢で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、伊勢でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 伊勢の山海の...

見江島展望台から見えるハートの入り江が話題! 南伊勢町で幸せスポット探し&海鮮グルメ満喫の旅

自然の力によって偶然生まれたハート形の岩や湖は、縁結びや出会いにゆかりのある神秘的なスポットとして、日本や世界各地で多くの人々が訪れています。 三重県南伊勢町の鵜倉園地にある展望台・見江島展望台から...

伊勢まちなかをレンタサイクル探訪 ~歴史ある伊勢の暮らしを感じる旅へ

伊勢神宮で知られる三重県伊勢市は、古くより全国からの参拝者を迎えてきた歴史ある町。古き良き街並みが楽しい参道には名物店が立ち並び、山あり海ありと豊かな自然とその恵みを楽しむことができる、魅力満載の旅先...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。