エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 宮崎 > 宮崎市街 > お菓子の日高本店

オカシノヒダカホンテン

お菓子の日高本店

宮崎市街 / 洋菓子

白くてまあるい大きな大福はお菓子の日高の看板スター

野球ボール大の大福の中に粒あん、イチゴ、栗、クリームチーズが詰まった「なんじゃこら大福」で有名。

お菓子の日高本店の画像 1枚目
お菓子の日高本店の画像 2枚目
お菓子の日高本店の画像 3枚目
お菓子の日高本店の画像 4枚目

お菓子の日高本店の詳細情報

住所
宮崎県宮崎市橘通西2丁目7-25 (大きな地図で場所を見る)
電話
0120-86-5300(フリーダイヤル)
交通
JR宮崎駅から宮崎交通宮交シティ方面行きバスで7分、橘通二丁目下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~21:00(閉店)
休業日
無休(1月1日休)
料金
なんじゃこら大福=500円(1個)/なんじゃこらシュー=690円(1個)/キリチーズ生スフレ=230円/チーズ饅頭=200円/
駐車場
あり | 台数:15台 | 無料
ID
45010009

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

お菓子の日高本店と同じエリアの記事

宮崎旅行1泊2日モデルプラン! 高千穂から宮崎タウンの王道観光

天孫降臨神話が息づく高千穂やコバルトブルーの海が美しい願いが叶うクルスの海など、多彩な魅力をもつ宮崎県。今回は、初めて宮崎を訪れるビギナー向けに、宮崎旅行1泊2日の王道モデルプランを紹介します。絶景か...

【宮崎・餃子】年間餃子購入頻度、支出金額ともに「日本一」 さあ、宮崎へ餃子を食べに行こう!

2021年の年間餃子購入頻度、支出金額ともに「日本一」になった宮崎市。「ギョーザのまち」として全国的に有名な静岡県浜松市や栃木県宇都宮市を抑えての初の1位です。意外と知られていませんが、家庭の食卓に登...

【宮崎・チキン南蛮】揚げた鶏肉とタルタルソースのコラボ!宮崎県民のご当地グルメの代表格!

揚げた鶏肉を甘酢にさっとひたし、タルタルソースをたっぷりと!誰からも愛される宮崎発の洋食はいかが?

宮崎で食べたい南国パフェ&スイーツ マンゴーの濃厚な甘みを堪能しよう

温暖な気候の宮崎には、マンゴーをはじめ日向夏、ドラゴンフルーツなどブランド果実がずらり。そのまま食べても、アレンジして食べてもおいしいバリエーション多彩なスイーツを紹介。

【宮崎・鶏の炭火焼】香ばしく燻された鶏肉のしこしことした弾力と、かみしめるほどに濃縮した肉汁が口いっぱいにジュワ〜つ!

酒肴にぴったりな宮崎名物といえば、鶏の炭火焼き。みやざき地頭鶏、日向鶏、霧島鶏など宮崎には銘柄鶏が多いため、食べ比べるのも楽しみだ。

【宮崎・名物グルメ】「辛麺」「にくまきおにぎり」「宮崎ラーメン」「レタス巻き」 地元っ子が愛してやまない宮崎県民グルメをチェック!

王道グルメのほかに、郷土の味から今どきグルメまで知る人ぞ知るローカルフードがまだまだある。地元っ子が気軽に食べている名物グルメはこちら!

日南海岸ドライブおすすめモデルコース

宮崎市南部から都井岬にいたる国道220・448号は、「日南フェニックスロード」と呼ばれる人気の海岸ドライブコース。日本の道100選の一つで、名所やレジャースポットが点在する。編集部おすすめのモデルコー...

【宮崎のおみやげ】おいしいものが勢ぞろい!! 宮崎のおみやげをチェック!

旅の思い出を彩るみやげ選びは楽しみの一つ。南国宮崎を象徴するマンゴーや柑橘類の日向夏を使ったスイーツからご当地ものまで、会社の同僚、友人、家族、自分に買って帰りたいみやげをご紹介。

【宮崎タウン】で人気! おすすめの観光・グルメスポット

陽気な太陽が降り注ぐ南国宮崎県の県庁所在地。街のあちらこちらには色とりどりの花、フェニックス並木が続き、南国ムードにあふれる。

宮崎にはいつ行く?旬の情報やイベントをチェック!

その時期もっとも見ごろ&食べごろの宮崎の旬の情報から祭りやイベントにいたるまで、でかける前に要チェック!
もっと見る

お菓子の日高本店の近くのスポット

お菓子の日高本店のエリア × テーマ

トップ > 日本 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 宮崎 > 宮崎市街
トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > 洋菓子
トップ > 日本 x 洋菓子 > 九州・沖縄 x 洋菓子 > 鹿児島・宮崎 x 洋菓子 > 宮崎・日南海岸 x 洋菓子 > 宮崎 x 洋菓子 > 宮崎市街 x 洋菓子