トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 横手・湯沢 > 湯沢・秋の宮温泉 > 湯沢市川連漆器伝統工芸館

ユザワシカワツラシッキデントウコウゲイカン

湯沢市川連漆器伝統工芸館

秋田を代表する伝統工芸に触れる

鎌倉時代に誕生し、明治の技術開発を経て庶民生活に定着した川連漆器の歴史を紹介したり、作品を展示・販売する。沈金や蒔絵の体験もできる(要予約)。

住所
秋田県湯沢市川連町大舘中野142-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0183-42-2410
交通
JR奥羽本線湯沢駅から羽後交通小安温泉行きバスで20分、稲川中学校前下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休(12月31日~翌1月5日休)
料金
入館料=無料/沈金・蒔絵体験=2057円~/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:21台 | 無料
ID
5000183

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【横手&湯沢】ご当地グルメ!話題のメニューが大集合!

今や旅の目的の定番といってもいいほど人気のご当地グルメ。その火付け役である「横手やきそば」をはじめ、横手・湯沢エリアの話題のメニューが大集合。あなたはどれを食べてみる?

【湯沢】稲庭うどんといで湯の里!おすすめスポット!

秋田名物のひとつ、稲庭うどんや、800年の歴史を持つ川連漆器で知られる。その名のとおり温泉も豊富で、小安峡温泉など多彩な温泉が旅情を盛り上げる。

【秋田】おすすめ道の駅! ドライブ途中にわざわざ立ち寄りたい!

ドライブシーンで欠かせないのが道の駅。地元の新鮮な農産物を販売する直売所や、郷土色豊かな料理など魅力いっぱいの道の駅を訪ねよう!

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください