トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 郡山 > 三春 > 三春滝桜

ミハルタキザクラ

三春滝桜

薄紅色のベニシダレザクラの美しさに酔いしれる

日本三大桜のひとつで国指定の天然記念物。樹齢1000年以上といわれる巨大な古木のベニシダレザクラの周りには遊歩道も整備され、毎年多くの見物客が訪れる。

住所
福島県田村郡三春町滝桜久保296 (大きな地図で場所を見る)
電話
0247-62-3690(株式会社三春まちづくり公社観光部)
交通
JR磐越東線三春駅から町営バス「さくら号」南回りコースで15分、滝桜下車すぐ
営業期間
4月上旬~中旬
営業時間
6:00~18:00、ライトアップの日は~20:30
休業日
期間中無休
料金
大人300円、中学生以下無料
駐車場
あり | 台数:850台 | 無料
ID
7000421

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

福島【三春滝桜】日本三大桜に会いに行こう!

日本三大桜のひとつで、町のシンボルとして愛されている三春滝桜。満開のシダレザクラが滝のように巨木を薄紅色に染める様子は圧巻。まさに日本の春を象徴するような美しい光景だ。

【福島】いつ行く!季節限定の旬情報をチェック!

四季折々に美しい自然があり、地域ごとに独自の歴史と文化が息づく福島。その季節でしか味わえない旅のツボをおさえて、魅力満載の福島を遊びつくそう。

【あぶくま洞&入水鍾乳洞】スリル満点!鍾乳洞探検!

長い時間をかけて雨水と地下水によってできた地底の鍾乳洞。あぶくま洞や入水鍾乳洞では、気軽に洞窟探検が楽しめる。地上では見られない幻想的な地底世界をのぞいてみよう!

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください