千歳のおすすめ観光・旅行スポット

千歳のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。新千歳空港ターミナルビル、えびそば一幻、ドラえもん わくわくスカイパークなど情報満載。

新千歳空港ターミナルビル (シンチトセクウコウターミナルビル) 多彩な施設でめいっぱい楽しもう

約180店舗の多彩な施設が集まる新千歳空港は、飛行機に乗らなくても遊びに行きたい一大アミューズメントゾーン。北海道各地のグルメやおみやげが一堂に集まっているので、フライト前の時間を過ごすのに最適だ。家族連れに人気の施設も要チェック。

新千歳空港ターミナルビル
新千歳空港ターミナルビル

新千歳空港ターミナルビルの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる
休業日
無休
料金
新千歳発=150円(1個)/(障がい者手帳など持参で駐車料金50%割引)

えびそば一幻 (エビソバイチゲン) 新千歳空港国内線ターミナルビル「北海道ラーメン道場」にある

白木で統一された明るい店内は、全38席の広々とした空間。希少な甘えびの頭を大量に使用した、えびの旨味にこだわり尽くした渾身の一杯。スープは3種類から好みで選ぶことができる。

えびそば一幻の詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:30(閉店21:00)
休業日
無休
料金
ラーメン=780円/ 平均予算(昼):780円, 平均予算(夜):780円

ドラえもん わくわくスカイパーク (ドラエモン ワクワクスカイパーク) 新千歳空港内、大人も子どもも楽しめるスポットがいっぱい

新千歳空港内にある大人から子どもまで楽しめるエンターテインメント施設。ドラえもんのひみつ道具をテーマにしたパークゾーンのほか、ショップやカフェも人気だ。

ドラえもん わくわくスカイパーク

ドラえもん わくわくスカイパークの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉館18:00)、ショップは9:30~18:30(閉店)、カフェは~17:00(閉店18:00)
休業日
無休
料金
パークゾーン入場料=大人800円、中・高校生500円、小学生以下400円、2歳以下無料/ドラえもん・ラテ(各)=480円/ドラえもんピュアチョコレート=864円(40個入)/(団体15名以上は10%引、療育手帳、障がい者手帳持参で入場無料)

Royce’ Chocolate World(見学) (ロイズ チョコレート ワールド) 新千歳空港内にある、国内空港初チョコレート工場・ミュージアム

国内空港初のチョコレート工場やチョコレートについて学べるミュージアムがあり、大人も子どもも楽しめる。約200種類のオリジナル商品が並ぶショップもある。ベーカリーのパンもおすすめ。

Royce’ Chocolate World(見学)

Royce’ Chocolate World(見学)の詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅構内
営業期間
通年
営業時間
8:00~20:00(閉館)、ベーカリーは9:00~、ファクトリーは8:30~17:30(閉館)、全て時期により変動の可能性あり
休業日
無休
料金
入場料=無料/ロイズポップチョコ=184円(1本)/ロイズフラワーチョコ=465円(12枚入)/

Royce’ Chocolate World (ロイズ チョコレート ワールド) 約200種類のチョコレートワールドオリジナル商品が並ぶ

国内空港初のチョコレート工場やチョコレートについて学べるミュージアム、約200種類のオリジナル商品が並ぶショップからなる、大人も子どもも楽しめる施設。ベーカリーもあり、ロイズオリジナルの焼きたてパンを空港で楽しめる。

Royce’ Chocolate World
Royce’ Chocolate World
Royce’ Chocolate World
Royce’ Chocolate World

Royce’ Chocolate Worldの詳細情報

住所
北海道千歳市美々
交通
JR千歳線新千歳空港駅直結
営業期間
通年
営業時間
8:00~20:00(閉店)、ベーカリーは9:00~、ファクトリーは8:30~17:30(閉館)、全て時期により異なる
休業日
無休
料金
ロイズポップチョコ=184円(1本)/ロイズフラワーチョコ=465円(1箱)/
×