黒川温泉のおすすめ観光・旅行スポット

黒川温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。黒川温泉観光旅館協同組合 風の舎、酒の宿、やまびこ旅館など情報満載。

黒川温泉観光旅館協同組合 風の舎 (クロカワオンセンカンコウリョカンキョウドウクミアイ カゼノヤ) 黒川温泉の情報を配信

黒川温泉街のほぼ中央にあり、周辺の観光情報や各旅館のパンフレットが入手できる。露天風呂めぐりには欠かせない入湯手形やオリジナルグッズも販売している。

黒川温泉観光旅館協同組合 風の舎
黒川温泉観光旅館協同組合 風の舎
黒川温泉観光旅館協同組合 風の舎
黒川温泉観光旅館協同組合 風の舎

黒川温泉観光旅館協同組合 風の舎の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺6594-3
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00
休業日
無休
料金
入湯手形=1300円/湯めぐりセット=各900円/タオル=150円~/トートバッグ=500円/入浴剤=648円/

酒の宿 (サケノヤド) 心に響くメッセージも評判のオリジナル焼酎

阿蘇の米を使った球磨焼酎を扱う酒屋で、黒川温泉街にある。ラベルに天草の向陽寺住職の説法を書いた「説法焼酎」や、阿蘇の阿部牧場のヨーグルトを使用したヨーグルトリキュールがある。

酒の宿
酒の宿
酒の宿
酒の宿

酒の宿の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺黒川6696-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:00
休業日
不定休
料金
説法焼酎=1234円(720ml)/吟醸焼酎「一所懸命」=2057円(720ml)/ASO・PIECE(アソ・ピエス)=500円(200ml)/

やまびこ旅館 (ヤマビコリョカン) 木々に包まれた野趣あふれる広大な露天風呂「仙人風呂」で有名

黒川温泉にある露天風呂のなかでも屈指の広さを誇る「仙人風呂」が名物。巨大な自然石を置いたダイナミックなつくりで大小があり、日ごとに男性用と女性用が入れ替わる。

やまびこ旅館
やまびこ旅館
やまびこ旅館
やまびこ旅館

やまびこ旅館の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺6704
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=17430円~/外来入浴(8:30~21:00、露天風呂利用)=500円/外来入浴食事付(11:00~16:00、食事は12:00~13:30、個室利用、6480円からのコースは要予約)=5400円~/

みやまダイニング畔 (ミヤマダイニングアゼ)

みやまダイニング畔の詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺6393

旅館 わかば (リョカン ワカバ) 「化粧の湯」は女性を中心に好評

湯上がりに化粧水がいらないほどうるおう「化粧の湯」は、女性を中心に人気がある。親しみやすいスタッフの接客と、心のこもった料理もリピーターを増やす理由の一つ。

旅館 わかば
旅館 わかば
旅館 わかば
旅館 わかば

旅館 わかばの詳細情報

住所
熊本県南小国町満願寺黒川6431
交通
JR熊本駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで2時間54分、黒川温泉下車すぐ(送迎あり)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=16350円~/外来入浴(8:30~21:00、不定休)=550円/(外来入浴は変更の場合あり)
×