>  >  >  >  > 

漁港めし!【大井川港】桜えびとしらすを味わう!

まっぷるマガジン

更新日:2019年1月19日

この記事をシェアしよう!

漁港めし!【大井川港】桜えびとしらすを味わう!

静岡県で唯一「桜えび」と「しらす」の両方が水揚げされる港。この春開店した漁港直営の食堂に、大井川港ならではのおめでたい紅白丼を食べに行こう!

大井川港漁業協同組合直営食堂 さくら

漁場が近いから新鮮!桜えびとしらすを一杯で
「大井川港にも桜えびが揚がることを知ってほしい」との思いから2018年5月にオープン。しらすが水揚げされることも大きな魅力で、「ミックス丼」や「二色釜揚げ丼」なら、1度に2つの恵みを味わえる。

大井川港漁業協同組合直営食堂 さくら

ミックス丼 800円
桜えびのかき揚げとしらすの釜揚げをのせた一杯。かき揚げがまとうタレはお店の特製で、桜えびの風味をグッと引き立てる。

大井川港漁業協同組合直営食堂 さくら

魚市場に隣接。テーブル席と座敷席が用意されている

磯料理 みなと家

シャリの中に秘密あり!欲ばりも大満足の一杯
昭和40(1965)年の創業以来、和食の職人が丁寧に仕事を施した磯料理が評判。丼からコースまでそろい、幅広い用途に利用される。かき揚げなどの定番からシュウマイやピザなどのアレンジメニューまで桜えび料理も充実。

磯料理 みなと家

みなと家丼 1950円
釜揚げの桜えびとしらすの脇をまぐろの刺身とすき身が固める焼津らしい一杯。シャリの中からは桜えびのかき揚げが現れる。

磯料理 みなと家

うなサク丼 2300円
お客さんの声から生まれた人気のメニュー

ひと足のばして御前崎港へ

県内随一、鮮がつおの水揚げ基地

一本釣り 日光丸

一本釣りで釣り上げた上質なかつおを生きたまま船上凍結し、店舗へ直送。注文を受けるたび、藁の炎で香り高く焼き上げるたたきは絶品。まずは塩で楽しみたい。

一本釣り 日光丸

藁焼きたたき定食 994円
使用するのは漁師が一本釣りで釣り上げたかつお。藁焼きにすることで独特のクセが香ばしさに変わり、旨みもアップする。

一本釣り 日光丸

かつおを炙る様子を見ることができる。天井まで上がる炎は圧巻

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください