コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【島田・牧之原・御前崎・菊川】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

【島田・牧之原・御前崎・菊川】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

by mapple

更新日:2019年1月20日

お茶畑と大海原が広がる地

問い合わせ
島田市観光協会 0547-46-2844
御前崎市観光協会 0548-63-2001
菊川市観光協会 0537-36-0201

島田宿 大井川川越遺跡

東海道の難所、大井川の川越拠点

江戸時代に架橋・渡船が禁じられ、東海道屈指の難所であった大井川。その川越の拠点となった場所で町並みが復元・保存され、国指定史跡となっている。すぐそばの島田市博物館では、大井川の歴史や川越制度の資料を展示。

旅人が川札を買った「川会所」などが復元されている

千框の棚田

日本の原風景に心癒される

400年の歴史を持ちながら、昭和50年代に激減した菊川市上倉沢地区の棚田。NPOの活動により少しずつ景観を取り戻している。水をたたえた景観は一見の価値あり。

入り組んだあぜ道が美しいラインを描く。水を張るのは1月末から

島田市ばらの丘公園

優雅なバラの香りが漂う公園

約1.9haの敷地内に世界のバラが美しく咲き乱れる公園。世界各国を原産とする約360種8700株が植栽されている。初夏の5〜6月、秋の10〜11月が花の見ごろで、この時期には「ばらの丘フェスティバル」が開催される。バラグッズ専門店やフードのテイクアウトコーナーもある。

バラの見ごろは春と秋の2回

千葉山 智満寺

山中にたたずむ天台宗の古寺

開創が宝亀2(771)年と歴史ある天台宗の寺。立派な茅葺き屋根が目を引き、桃山時代に建てられた本堂は国の重要文化財に指定されている。山と寺とが一体になっており樹齢1000年の巨木が立つ。

太い杉材を用いた、木造入母屋造の本堂

ブルーベリーの郷

ブルーベリーの収穫やジャム作り

時間無制限でブルーベリーの摘み取りができる観光農園。味覚狩り以外の体験も充実しており、ジャム作り、バーベキュー、魚釣りなどファミリーや仲間で楽しく過ごせる。ブルーベリーのドリンクなどはおみやげに最適。

喫茶コーナーにはブルーベリーのパスタ(600円)も

御前崎ケープパーク

空と海の青がとけあう場所

御前埼灯台周辺に広がる、歩きながら自然と親しめる公園。「夕日と風が見えるん台」「地球が丸く見えるん台」などの展望台や、「恋人の聖地」に認定された潮騒の像がある。

展望台からの見晴らし抜群

そば玄

風情ある旧街道でそばと寿司を楽しむ

寿司店や居酒屋を営んでいた店主が、現在はその技をそばに注力。看板メニューの手打ちそばに加え、握りや天ぷらを店主自作の器で提供。

ランチは平日のみの人気メニュー

蓬萊橋

世界最長の木造歩道橋

明治12(1879)年、大井川に架けられた木造の橋。現在の橋は昭和40(1965)年に架けられたもので全長約897.4m、通行幅約2.4m。橋脚はコンクリートになったが、構造は昔のままだ。歩行者と自転車のみが通行でき(自動車は不可)、「木造歩道橋として世界一の長さ」でギネスに認定されている。

0547-37-1241(島田駅前観光案内所)
見学・通行自由(料金所は8:30〜17:00、時間外は料金箱へ通行料を投入し通行可)
無休
通行料(1往復)大人100円、小人10円
島田市南2丁目地先
JR東海道本線島田駅から徒歩20分
駐車場656台

Pacific Cafe OMAEZAKI

海を一望するハワイアンカフェレストラン

御前崎の海を一望しながらゆったりとした時間を過ごせるカフェ。ロコモコやパンケーキ、御前崎のご当地グルメ「波乗りバーガー」など、ていねいな手作り料理とこだわりのドリンクが魅力。

岬の先にあり、開放感抜群のロケーション

道の駅 風のマルシェ御前崎

農園と加工所を備えた道の駅

御前崎近隣の地元農家が卸した直産品が多くそろう道の駅。レストランでは、地元のブランド牛を使ったハヤシライスが好評だ。

直売所の野菜や果物は午前中に売り切れるほどの人気

かめや本店

縁起の良い、亀の形のまんじゅう

お祝い事にぴったりの亀まんじゅう。ミニから特大までサイズは5種類。愛嬌のあるシルエットと、自家製あんたっぷりのやさしい味わいで、半世紀以上にわたり愛され続けている逸品。

手のひらサイズのミニから、存在感ばっちりの特大までをそろえる

ごはんcafe かりん

野菜たっぷりヘルシーごはん

体にやさしく健康的な食事を提供するカフェ。地物野菜をたっぷり使ったおばんざいが並び、見た目も栄養も満点。自家製パンも人気。

ランチの「かりん膳」1200円

龍月堂

伝統の味も新発想も人気の菓子店

明治39(1906)年創業、島田駅から近い場所にあり、伝統の和菓子から季節のケーキまでそろう、地元で評判の菓子店。もっちりした味噌まんじゅう、カリッとした揚げまんじゅう「唐変木」、島田産のお茶を使ったカステラも人気。

「味噌まんじゅう」1個70円

島田市田代の郷温泉 伊太和里の湯

森林浴と源泉で心身リフレッシュ

趣の異なる森林の湯と満天の湯が男女日替わり。広々とした内風呂では美肌作用の高い自家源泉「島田田代温泉」を、開放的な露天風呂では大人気の人工炭酸泉などが楽しめる。

源泉で肌もすべすべに

アルム珈琲店

豆と焙煎にこだわる古民家喫茶

茶畑が広がる旧金谷町の高台に建つ、100年の時を刻んだ木造家屋。夫婦で営む喫茶として地元で親しまれている。約40年前に静岡市で自家焙煎を始めた主人の珈琲へのこだわりはひとしお。手作りケーキとともにゆっくり味わいたい。

木のカウンターとずらりと並ぶカップが印象的な店内

清水屋本店

米麹がほの甘い島田銘菓「小饅頭」

名物の小饅頭は、江戸時代から続く300年の歴史。米麹を加えたほんのり甘い皮で上品な味わいのこしあんを包み、きめこまやかに蒸し上げる。一口大でつい手が伸びる味にファンが多く、毎日昼すぎには売り切れるほどの人気。

ふっくら丸いシンプルな饅頭。飽きのこない味でおみやげにも喜ばれる

アカウミガメ産卵地

未来のために自然保護を

御前崎市は、多くのウミガメが上陸・産卵をする日本の北限地で、海岸の一部は国指定天然記念物となっている。カメは5月下旬~8月に産卵し、8月中旬~10月下旬にふ化した子ガメが海に帰る。

海に向かう子ガメの一生懸命な姿に胸を打たれる

筆者:mapple

まっぷる静岡 浜名湖・富士山麓・伊豆’19

発売日:2018年10月05日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×