>  >  >  >  > 

【竹富島】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2018年7月29日

この記事をシェアしよう!

【竹富島】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

竹富島ゆがふ館

ビジターセンターで竹富島を知る 見る
竹富島の芸能や伝統文化などを紹介するインフォメーション施設。観光前に訪れたい情報が盛りだくさん。

竹富島ゆがふ館

写真や映像で紹介する

西表石垣国立公園 竹富島ビジターセンター 竹富島ゆがふ館

住所
沖縄県八重山郡竹富町竹富
交通
竹富港からすぐ
料金
無料

竹富民芸館

島伝統の織物に触れる 見る
島に伝わるミンサーや八重山上布など、伝統的な織物の展示を行なう。作業風景の見学もできる。

竹富民芸館

昔は贈り物として親しまれたミンサー帯

竹富民芸館

住所
沖縄県八重山郡竹富町竹富381-4
交通
竹富港から徒歩15分
料金
無料

西塘御嶽

竹富島の偉人、西塘を祀る御嶽 見る
首里王府に25年間仕えた技師、西塘の屋敷跡。西塘は首里城壁の設計や園比屋武御嶽石門の建設なども行なった。

西塘御嶽

緑に囲まれた御嶽

西塘御嶽

住所
沖縄県八重山郡竹富町竹富
交通
竹富港から徒歩18分
料金
情報なし

世持御嶽

島最大の祭りの舞台 見る
竹富島最大の行事、種子取祭が行なわれる神聖な場所。弥勒奉安殿には弥勒神の面が安置されている。

世持御嶽

鳥居奥の拝所は立ち入り禁止の聖地

世持御嶽

住所
沖縄県八重山郡竹富町竹富
交通
竹富港から徒歩15分
料金
情報なし

喜宝院蒐集館

日本最南端の寺院 見る
喜宝院の先代住職が集めた竹富島の歴史・民俗資料、工芸品など約4000点を展示。有形民俗資料の藁算は必見。

喜宝院蒐集館

農民の知恵が詰まった藁算の展示

喜宝院蒐集館

住所
沖縄県八重山郡竹富町竹富108
交通
竹富港から徒歩15分
料金
入館料=大人300円、小学生150円/(障がい者は入館料200円)

南西観光 グラスボート 竹富島海底遊覧

竹富港内から出発する海底遊覧 遊ぶ
水牛車と並ぶ観光名物のサンゴ礁遊覧。出港後、わずか5分でサンゴ礁ポイントに到着する。8時15分から16時15分まで30分ごとに出航、所要約25分。予約制。

南西観光 グラスボート 竹富島海底遊覧

プチクルーズも楽しめる

南西観光 グラスボート 竹富島海底遊覧

カラフルなサンゴ礁を観賞

南西観光 グラスボート竹富島海底遊覧

住所
沖縄県八重山郡竹富町竹富竹富東港桟橋(乗り場)
交通
竹富港内
料金
グラスボート=大人1200円、小学生600円、幼児無料/

ガーデンあさひ

バラエティ豊かな島料理 食べる
八重山そばやチャンプルーなどの郷土料理から、アグー(沖縄豚)を使ったカレーやタコライスなどメニューが豊富な食堂。ランチセットがオススメ。

ガーデンあさひ

西桟橋近くにある食堂

ガーデンあさひ

あさひAセット1200円

ガーデンあさひ

住所
沖縄県八重山郡竹富町竹富163-1
交通
竹富港から徒歩20分
料金
タコライス=850円/あさひAセット=1200円/もずく丼(スープ付)=750円/沖縄あぐー豚カレー(スープ付)=1000円/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください