>  >  >  >  >  >  茨城から足をのばして!【いわき】おすすめ遊びスポット

茨城から足をのばして!【いわき】おすすめ遊びスポット

茨城から足をのばして!【いわき】おすすめ遊びスポット

福島県浜通り南部のいわき市。新鮮な海の幸が味わえる小名浜周辺には、海沿いらしいさわやかなスポットが点在。

スパリゾートハワイアンズ

自由自在な時を過ごす“きづなリゾート”
いわき湯本の良質で豊富な温泉を生かしたテーマパーク。5つのゾーンで分けられた施設は、それぞれ個性たっぷり。アクティブに遊ぶのもよし、のんびりリラックスするのもよしと過ごし方は自由自在。パーク内をくまなく遊びたいなら泊まりがけで行くのがおすすめだ。

スパリゾートハワイアンズ

ウォーターパーク
館内の温度が常時28度に保たれた、南国ムード一色のテーマパーク。広さ1000㎡の大プールを筆頭に、日本初の流れるアクアリウムプールもオープンし、ますます魅力にあふれている。

スパリゾートハワイアンズ

スパガーデンパレオ
テーマごとに4色で構成される、開放的なアートスパ。

スパリゾートハワイアンズ

江戸情話 与市
浴槽面積世界最大の露天風呂。夜にはお座敷遊びを再現した影芝居を見ることができる。

スパリゾートハワイアンズ

住所
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
交通
JR常磐線湯本駅から新常磐交通ハワイアンズ行きバスで15分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン13:00、アウト10:00
休業日
無休(点検期間休)
料金
1泊2食付=12960円~/外来入浴(10:00~22:15、時期・曜日により異なる)=3500円/外来入浴食事付(11:00~19:30、レストラン利用、3日前まで要予約、バイキングコースは4名以上から)=4980円~/(外来入浴は障がい者割引大人1750円、小人1100円、幼児800円(障がい者手帳、療育手帳を持参で本人のみ通用))

環境水族館 アクアマリンふくしま

自然とふれあう体験型の水族館
福島の海の特徴である「潮目」をテーマにした水族館。親潮の源流オホーツク海、黒潮の源流域熱帯アジアの自然、福島の海・山・川の生態系を再現。水辺の生き物とともに、植物も展示している。釣りなど参加型の体験プログラムもあり、生き物たちと間近でふれあえる。

環境水族館 アクアマリンふくしま

磯、干潟、砂浜という海辺の自然を再現した世界最大級のタッチプールで自然を体感できる(4月下旬~11月)

環境水族館 アクアマリンふくしま

北からの親潮と南からの黒潮が出合う福島県沖を表現した「潮目の大水槽」。生き物の動きを見比べながら歩こう

おみやげチェック!

アクアマリンならではのキュートなグッズを買って帰ろう。

おみやげチェック!

環境水族館アクアマリンふくしま

住所
福島県いわき市小名浜辰巳町50
交通
JR常磐線泉駅から新常磐交通小名浜方面行きバスで15分、支所入口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:30)、12月1日~翌3月20日は9:00~16:00(閉館17:00)
休業日
無休
料金
入館料=大人1800円、小・中・高校生900円、未就学児無料/(団体料金は大人1500円、小・中・高校生750円、アクアマリンパスポート(年間入館券)は大人4200円、小・中・高校生2100円、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、持参者無料。各手帳の第1級または第1種の記載ある方、同伴者1名まで無料)
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出展元は「まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18」です。掲載した内容は、2017年4月〜8月の取材・調査によるものです。取材・調査後に飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×