トップ > 日本 x その他花の名所 > 北海道 x その他花の名所 > 知床・阿寒・釧路・稚内 x その他花の名所

知床・阿寒・釧路・稚内 x その他花の名所

知床・阿寒・釧路・稚内のおすすめのその他花の名所スポット

知床・阿寒・釧路・稚内のおすすめのその他花の名所ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。畑と空が織り成す、美しい風景「メルヘンの丘」、「大空町のひまわり畑」、色鮮やかな天然の花畑を観賞「網走国定公園 小清水原生花園」など情報満載。

  • スポット:15 件
  • 記事:5 件

知床・阿寒・釧路・稚内のおすすめエリア

阿寒・摩周

アイヌの文化に触れ、湖を望む露天風呂で疲れを癒す

十勝・帯広

牧歌的風景と緑豊かな大地の恵みがもたらす味覚が魅力

釧路・根室

タンチョウが舞う日本最大の湿原と日本最東端の地

知床・阿寒・釧路・稚内のおすすめのその他花の名所スポット

1~20 件を表示 / 全 15 件

メルヘンの丘

畑と空が織り成す、美しい風景

緩やかな丘陵地に連なる畑が、四季折々に美しい風景を描く。6~7月は、白とピンクのジャガイモの花に彩られる。黒澤明監督の映画『夢』のロケ地にもなった。

メルヘンの丘
メルヘンの丘

メルヘンの丘

住所
北海道網走郡大空町女満別昭和153
交通
JR石北本線女満別駅からタクシーで5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由

網走国定公園 小清水原生花園

色鮮やかな天然の花畑を観賞

オホーツク海と濤沸湖に挟まれた約8kmの丘陵に野生の花々が咲く。最盛期は6月~8月。ハマナスやエゾスカシユリなど、約70種の花々が見られる。

網走国定公園 小清水原生花園
網走国定公園 小清水原生花園

網走国定公園 小清水原生花園

住所
北海道斜里郡小清水町浜小清水
交通
JR釧網本線原生花園駅(臨時駅)からすぐ
料金
無料
営業期間
4月下旬~10月
営業時間
8:30~17:30(閉園、時期により異なる)

網走市大曲湖畔園地のひまわり畑

日本最大級のひまわり迷路あり

網走湖畔に面している大曲湖畔遊園地では、約18haに及ぶ日本最大級のひまわり畑が9月下旬に見頃を迎える。ロシアひまわりによるひまわり迷路もある。

網走市大曲湖畔園地のひまわり畑

住所
北海道網走市三眺25
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで10分
料金
無料
営業期間
5月中旬~10月31日
営業時間
9:00~17:00(閉園)

なよろひまわり畑

太陽の光を受けて咲くひまわりは黄色いじゅうたんの様

広大な土地に咲きほこるひまわりは、まさに黄色いじゅうたん。まぶしい太陽の光を受け、雄大な景色を背景に咲く様子は、北国の短い夏を惜しむかのようだ。

なよろひまわり畑

なよろひまわり畑

住所
北海道名寄市日進道立サンピラーパーク内
交通
JR宗谷本線日進駅から専用自転車で5分
料金
情報なし
営業期間
8月上旬~中旬
営業時間
見学自由

かみゆうべつチューリップ公園

世界中のチューリップが一堂に

7ヘクタールの広大な花畑に、町花であるチューリップ約120種・120万本が鮮やかに咲き誇る。開花時期の5月には人気イベント、チューリップフェアが開催される。

かみゆうべつチューリップ公園
かみゆうべつチューリップ公園

かみゆうべつチューリップ公園

住所
北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地
交通
JR石北本線遠軽駅から北見バス湧別・紋別線で20分、チューリップ公園前下車すぐ
料金
大人500円、小人250円 (10名以上団体割引あり、大人400円、小人200円)
営業期間
5月上旬~6月上旬
営業時間
8:00~17:30(閉園18:00)

以久科原生花園

尽きることのない大地の果て

小清水原生花園ほどの知名度はないが、6月下旬~7月下旬、オホーツク海沿い一面に咲き乱れるスカシユリが見事。海と反対に目をやると、そびえ立つ斜里岳が見える。

以久科原生花園
以久科原生花園

以久科原生花園

住所
北海道斜里郡斜里町以久科
交通
JR釧網本線知床斜里駅からタクシーで5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
入園自由

紫竹ガーデン遊華

紫竹おばあちゃんの幸福な庭

1万5000坪もの敷地に約2500種類の花が植えられている。ローズヒルやワイルドフラワーガーデンなど、花の種類や色などで22のゾーンに分かれ、毎年デザインが変化している。花に包まれて、いこいのひとときを過ごそう。

紫竹ガーデン遊華
紫竹ガーデン遊華

紫竹ガーデン遊華

住所
北海道帯広市美栄町西4-107
交通
JR根室本線帯広駅からタクシーで40分
料金
入園料=大人1000円、小人200円/ (10名以上の団体は大人900円)
営業期間
4月下旬~10月下旬(レストランフラワーハーツは通年)
営業時間
8:00~17:00(閉園18:00)、冬期のレストランフラワーハーツは要予約

オムサロ原生花園

紋別市街地の北西、渚滑川付近のハマナスの群生地。季節の花々も

紋別市街地の北西、渚滑川付近にあり、ハマナスの群生地として有名。ほかにも約50種類もの花々が季節に応じて咲く。近くには北海道指定史跡のオムサロ遺跡公園もある。

オムサロ原生花園
オムサロ原生花園

オムサロ原生花園

住所
北海道紋別市渚滑町川向
交通
JR石北本線遠軽駅から北紋バス紋別行きで1時間23分、終点下車、タクシーで10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由

原生花園あやめヶ原

厚岸と根室を結ぶ林の先、チンベの鼻と呼ぶ台地状の岬の原生花園

チンベの鼻と呼ばれる海に突き出た台地にある原生花園。5~10月に約100種以上の草花が咲き乱れる。6・7月にかけて咲くヒオウギアヤメは見応え十分だ。

原生花園あやめヶ原
原生花園あやめヶ原

原生花園あやめヶ原

住所
北海道厚岸郡厚岸町末広321
交通
JR根室本線厚岸駅からくしろバス霧多布温泉行きで30分、あやめケ原入口下車、徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
5月上旬~10月下旬
営業時間
見学自由

ベニヤ原生花園

100種以上の高山植物と湿生植物が群生している広大な原生花園

約330haの広大な原生花園。100種以上の高山植物と湿生植物が群生している。蛇行する小川や沼、砂丘、湿原と地形的にも変化に富んでおり、多様な植物が見られる。

ベニヤ原生花園
ベニヤ原生花園

ベニヤ原生花園

住所
北海道枝幸郡浜頓別町智福
交通
JR宗谷本線音威子府駅から宗谷バス稚内行きで1時間30分、ベニヤ原生花園下車、徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
6~9月
営業時間
見学自由、花・花ハウスは9:00~16:00

フラワーガーデン はな・てんと

スキー場が花園に変身

天都山山頂にある網走レークビュースキー場が10月末までフラワーガーデンに姿を変えている。このガーデンは市民の手で整備されたもので満開時には約8万株の花々が彩りを添える。

フラワーガーデン はな・てんと

住所
北海道網走市呼人15-2
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで10分
料金
情報なし
営業期間
8月下旬~10月上旬
営業時間
見学自由

まるせっぷ藤園

約200株の藤があり6月に満開になる。前住職が栽培を始めた

弘政寺と平和山公園をつなぐ藤ロードには全道随一となる約200株の藤があり、6月に満開となる。弘政寺の前住職が昭和19(1944)年から栽培をはじめたものだ。

まるせっぷ藤園
まるせっぷ藤園

まるせっぷ藤園

住所
北海道紋別郡遠軽町丸瀬布水谷町平和山公園
交通
JR石北本線丸瀬布駅から徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
6月上旬~中旬
営業時間
見学自由

農業・環境健康研究所 名寄研究農場

地区最大規模のヒマワリ畑

農薬、化学肥料を使わない自然農法を進める農業団体の畑で、広大な農地を埋めるヒマワリが圧巻。例年、ヒマワリ迷路、世界のヒマワリ展などのイベントも行われている。

農業・環境健康研究所 名寄研究農場

住所
北海道名寄市智恵文
交通
道央自動車道士別剣淵ICから国道40号、道道252号を名寄方面へ車で37km
料金
情報なし
営業期間
7月下旬~8月中旬
営業時間
見学自由

ゆりの郷こしみずリリーパーク

丘一面を埋め尽くすユリの花園

“花のマチ”小清水町にある、丘を埋め尽くしたユリの花園。13haの広大な丘陵地に、世界中から集められた110品種700万輪のユリが栽培されている。

ゆりの郷こしみずリリーパーク
ゆりの郷こしみずリリーパーク

ゆりの郷こしみずリリーパーク

住所
北海道斜里郡小清水町11区
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで35分
料金
大人(中学生以上)=500円/小学生以下=無料/
営業期間
7月中旬~9月上旬
営業時間
9:00~16:45(閉園17:00)