トップ >  北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 阿寒・摩周 > 阿寒湖 > 阿寒湖温泉 > 

【阿寒湖温泉街】遊覧船に乗ってマリモ見学へ行こう!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年3月29日

この記事をシェアしよう!

【阿寒湖温泉街】遊覧船に乗ってマリモ見学へ行こう!

国の特別天然記念物に指定されるマリモで知られる阿寒湖。
湖畔には道内有数の温泉街があり、手湯・足湯スポットも点在しています。
アイヌ文化の中心地のひとつであるアイヌコタンには優れた伝統技能によって作られた民芸品を扱う店が集まっているので立ち寄ってみましょう。

阿寒湖さくっとナビ

[どれくらいかかる?]4時間
[いつ行く?]5月上旬~11月上旬
[雨の日はどうなる?] 傘をさして観光

ボッケ遊歩道の早朝散歩もおすすめ。

阿寒の温泉DATA

[泉質]単純泉、重漕泉(38~85度)
[宿泊施設]20軒
[日帰り入浴可能施設]10軒

阿寒湖 遊覧船に乗ってマリモ見学へ行こう!

阿寒観光汽船

阿寒湖の大自然を眺めつつ、マリモが眠るチュウルイ島へ
湖畔の桟橋から出航し、阿寒湖の景勝地を周遊する。マリモ展示観察センターがあるチュウルイ島と、雄大で神秘的な雄阿寒岳、雌阿寒岳の四季折々の自然など見どころが多い。

阿寒観光汽船

所要時間約1時間25分の遊覧が楽しめる

阿寒観光汽船

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目5-20
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩5分
営業期間
5~11月
営業時間
6:00~18:00(時期により異なる、1日8~11便)
休業日
期間中無休
料金
乗船料=大人1580円、小人790円/マリモ観察センター=大人420円、小人250円/(障がい者大人1210円)

マリモ展示観察センター

観光船はココに寄ります
阿寒湖の北に浮かぶチュウルイ島にあり、自然の状態のマリモを間近で観察できる。

マリモ展示観察センター

阿寒湖のマリモは大型で形が美しい点で世界的に貴重とされている

マリモ展示観察センター

水槽の展示施設や湖中に設置したカメラでマリモの様子を観察できる

マリモって?

国の特別天然記念物。湖水に生息する緑藻の一種で、阿寒湖ほど大型で美しい球状のマリモは世界的に希少とされる。成長の速度は環境にもよるが、直径が5年で15cmほど増えた例がある。チュウルイ島の観察センターで見ることができる。

マリモって?

植物であることが不思議に思えるほど美しい球状のマリモ

マリモ展示観察センター

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖チュウルイ島
交通
JR根室本線釧路駅からタクシーで1時間30分、湖遊覧船乗り場から船で20分
営業期間
4月下旬~11月下旬
営業時間
6:00~18:00(閉館)
休業日
期間中無休
料金
大人410円、小人250円

温泉街で買えるマリモみやげ

温泉街で買えるマリモみやげ

まりも
瓶に入った養殖マリモ

温泉街で買えるマリモみやげ

まりもプリン
丸い形をしたクリーミーなプリン

温泉街で買えるマリモみやげ

まりもようかん三昧
抹茶チョコ、クリーム入りなど味は3種

ボッケ 遊歩道を 歩こう!

ボッケ遊歩道

湖畔の爽やかな風を感じる
阿寒湖畔の森と豊かな自然を満喫できる遊歩道。泥と水が火山性のガスによって噴き出す泥火山(ボッケ)に向かう道で、野生動物も見られる。

ボッケ遊歩道

「ボッケ」とはアイヌ語で「煮立つ(ボフケ)」という意味

ボッケ遊歩道

起点となる阿寒湖畔エコミュージアムセンター

ボッケ遊歩道

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目1-1
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

阿寒湖畔エコミュージアムセンター

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目1-1
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
無料(希望者には有料にて館内及びボッケ遊歩道のガイドあり(3名以上、10名以上要予約))

アイヌの伝統文化に触れよう!

阿寒湖アイヌシアター「イコロ」

古式舞踊などが上演される国内初のアイヌ民族舞踊専用劇場
ユネスコ無形文化遺産に指定されたアイヌ民族舞踊が見られる。古式舞踊や「イオマンテの火まつり」など、アイヌ舞踊は祖先や神々に対して敬意や感謝を表す表現でもある。会場で炎を灯す「イオマンテの火まつり」は特に幻想的。

阿寒湖アイヌシアター「イコロ」

アイヌ古式舞踊は夏は1日4~5回ほど上演される

阿寒湖アイヌシアター「イコロ」

踊りや唄を通して阿寒の自然やアイヌ民族の文化を感じられる

阿寒湖アイヌシアター「イコロ」

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7-84
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:30(公演により異なる、要問合せ)
休業日
公演により異なる
料金
古式舞踊公演・イオマンテの火まつり公演=大人1080円・小学生540円/前売り券=大人980円・小学生490円/(障がい者手帳呈示にて人形劇ご本人のみ割引、大人300円引き、子供150円引き)

阿寒湖アイヌコタン

30もの店が軒を連ねるアイヌ文化の発信地
総戸数約40戸、120人ほどのアイヌの人々が暮らす集落(コタン)。民芸品店・飲食店がそろい、買い物や食事が楽しめる。

阿寒湖アイヌコタン

夜はフクロウのオブジェなどがライトアップされ、神秘的な雰囲気に

阿寒湖アイヌコタン

木彫りの作品を販売する店や、独特の郷土料理を味わえる店もある

阿寒湖アイヌコタン

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7-84
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~22:00(閉館)
休業日
不定休(12月31日~翌1月2日休)
料金
入場料=無料/古式舞踊=中学生以上1200円、小学生600円/手作りのヘアゴム=760円(1個)/巾着=950円/アイ文様コースター=540円(1枚)/(15名以上は団体割引あり)

阿寒湖アイヌコタンの人気みやげ

阿寒湖アイヌコタンの人気みやげ

アイヌ文様コースター

阿寒湖アイヌコタンの人気みやげ

かわいい文様が彫刻されたヘアゴム

Pan de Pan

ちょっとひと息カフェ
スタイリッシュな内装と焼きたてパン、スイーツが地元の人にも人気のベーカリー。カフェスペースもあるのでドリンクと一緒に。
※パンの種類は変動あり

Pan de Pan

クリームチーズなど種類豊富にそろう

Pan de Pan

「鶴雅リゾート花ゆう香」のそばにある。赤を生かした内装がおしゃれだ

Pan de Pan

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目6-6
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉店17:00)、パンが無くなり次第閉店の場合あり
休業日
水曜
料金
クリームチーズ=210円/大納言ハーフ=430円/ザ・クィーン=680円/雄阿寒・雌阿寒シュー=各260円/オリジナルブレンドコーヒー=270円/
1 2

北海道の新着記事

【札幌・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット8選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日の札幌でランチが出来るお店をご紹介します。 和食、各国料理、麺類などさまざま...

【大人編】旭川の遊ぶところ2024 絶品ラーメンに温泉、定番スポットも!とっておきスポット9選!

北海道のほぼ中心に位置しており、言わずと知れた人気観光スポット旭山動物園はもちろん、日帰り温泉や絶品ラーメンを味わえるお店など、大人向けのスポットが目白押しの旭川。 今回はそんな旭川のおすすめス...

【すすきの・飲み屋】ここに行けば間違いなし!すすきのでお酒を楽しむのにぴったりの飲み屋8選をご紹介

今回は人気のバーや老舗の居酒屋など、札幌すすきのでお酒が楽しめる飲み屋をご紹介します。 カクテルと充実した創作メニューが楽しめる「エレクトリック・シープ・バー ススキノ店」、新鮮な魚介類を使った...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』先取り聖地巡礼!今年も『コナン』のゴールデンウィークがやってくる!

劇場版『名探偵コナン』シリーズ第27作目となる最新作『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』が、2024年4月12日(金)に公開されます。 日本全国津々浦々、さらにはロンドンやシンガ...

【北海道 旭川・夜ごはん】旭川で夜を楽しめるとっておきのお店17選!旭川で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに旭川で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、旭川でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 海と陸の幸を...

【札幌・夜ごはん】札幌で夜を楽しめるとっておきのお店18選!札幌で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに札幌で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、札幌でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 焼いたマトン...

【北海道 函館・夜ごはん】函館で夜を楽しめるとっておきのお店10選!函館で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに北海道の函館で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、函館でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 鳥ガ...

【北海道】冬のおすすめ観光スポット30選 冬の北海道を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる北海道のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の北海道でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節...

【函館】冬のおすすめ観光スポット30選 冬の函館を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる函館のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の函館でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節では...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。