トップ > 全国 x 資料館・文学館など > 北海道 x 資料館・文学館など > 札幌・函館・旭川 x 資料館・文学館など > 札幌・小樽 x 資料館・文学館など > 小樽 x 資料館・文学館など

小樽 x 資料館・文学館など

小樽のおすすめの資料館・文学館などスポット

小樽のおすすめの資料館・文学館などスポットをご紹介します。小樽市の貴重な文化的財産「市立小樽文学館」、不思議な洞窟画を見学「手宮洞窟保存館」、「」など情報満載。

小樽のおすすめの資料館・文学館などスポット

  • スポット:2 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 2 件

市立小樽文学館

小樽市の貴重な文化的財産

小林多喜二や伊藤整をはじめとした、小樽ゆかりの小説家・詩人の著書や資料を収蔵、展示している。小樽日報の記者でもあった石川啄木などの展示物もある。

市立小樽文学館
市立小樽文学館

市立小樽文学館

住所
北海道小樽市色内1丁目9-5
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
一般300円、高校生150円、中学生以下無料、その他共通券、団体割引あり (障がい者手帳持参で本人及び介護者1名は入館料無料、小樽市内在住の70歳以上は証明書持参で半額)

手宮洞窟保存館

不思議な洞窟画を見学

カプセルで保存された「陰刻画」と呼ばれる彫刻を見ることができる。4世紀頃に刻まれた洞窟壁画を保存しており、第一級の貴重な遺跡として知られている。

手宮洞窟保存館

手宮洞窟保存館

住所
北海道小樽市手宮1丁目3-4
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス高島3丁目行きで10分、総合博物館下車すぐ
料金
一般100円、高校生50円、中学生以下無料 (市内在住の70歳以上は証明書持参で入館料半額、団体割引あり、障がい者手帳持参で本人と介護者入館無料)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください