トップ > 全国 x 科学館・学習館 > 東北 x 科学館・学習館

東北 x 科学館・学習館

東北のおすすめの科学館・学習館スポット

東北のおすすめの科学館・学習館スポットをご紹介します。風のことならなんでもわかる体験型施設「ウインドーム立川」、平安時代の文化にふれよう「勿来の関公園体験学習施設 吹風殿」、3Dで迫力ある噴火映像を見よう「磐梯山3Dワールド」など情報満載。

  • スポット:26 件
  • 記事:10 件

東北のおすすめエリア

21~40 件を表示 / 全 26 件

東北のおすすめの科学館・学習館スポット

ウインドーム立川

風のことならなんでもわかる体験型施設

風のことならなんでもわかる、全国でも珍しい施設。1階は多目的アリーナと映像コーナー、特産品コーナーで、2階が風に関する資料の展示室やギャラリーなどになっている。

ウインドーム立川

ウインドーム立川

住所
山形県東田川郡庄内町狩川笠山444-9
交通
JR陸羽西線狩川駅から徒歩15分
料金
入館料=無料/

勿来の関公園体験学習施設 吹風殿

平安時代の文化にふれよう

平安時代の歌人の住まいと庭園を再現。野点や歌会、伝統芸能の発表なども行われる。親子で楽しみながら歴史を学べる施設。

勿来の関公園体験学習施設 吹風殿
勿来の関公園体験学習施設 吹風殿

勿来の関公園体験学習施設 吹風殿

住所
福島県いわき市勿来町関田長沢地内
交通
JR常磐線勿来駅からタクシーで5分
料金
無料

磐梯山3Dワールド

3Dで迫力ある噴火映像を見よう

高さ4.5m、左右42mのドームスクリーンに映る噴火の様子を、3Dめがねで体感できる。噴火を予知して逃げまどう動物たちの様子や、目の前に迫る大きな岩など、臨場感たっぷりだ。

磐梯山3Dワールド
磐梯山3Dワールド

磐梯山3Dワールド

住所
福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ケ峯1093-716
交通
JR磐越西線猪苗代駅から磐梯東都バス裏磐梯高原駅・桧原方面行きで30分、磐梯山噴火記念館前下車すぐ
料金
入館料=大人800円、中・高校生600円、小学生500円/磐梯山噴火記念館とのセット料金=大人1100円、中・高校生900円、小学生800円/ (70歳以上は入館料750円、障がい者手帳持参で入館料400円)

東日本大震災・原子力災害伝承館

福島が経験した複合災害の記憶、記録、教訓を伝える

東日本大震災と原子力災害に関する伝承施設。震災と東京電力福島第一原発事故発生から当時の対応、さまざまな影響、復興について、展示や映像で紹介している。震災を経験した語り部の講話(毎日4回)は必聴。被災地をバスで巡る「フィールドワーク」や「研修講話」などの研修プログラムもある。

東日本大震災・原子力災害伝承館

東日本大震災・原子力災害伝承館

住所
福島県双葉郡双葉町中野高田39
交通
JR常磐線双葉駅から双葉町シャトルバスで5分
料金
大人600円、小・中・高校生300円

JAXA角田宇宙センター 宇宙開発展示室

迫力ある本物のロケットエンジンを見てみよう

宇宙開発展示室では、試験に使用したロケットエンジンや複合エンジンのほか、各研究の内容について説明したパネルなどを展示している。

JAXA角田宇宙センター 宇宙開発展示室
JAXA角田宇宙センター 宇宙開発展示室

JAXA角田宇宙センター 宇宙開発展示室

住所
宮城県角田市君萱小金沢1
交通
JR東北本線船岡駅からタクシーで10分
料金
無料

女川原子力PRセンター

模型やパネル、映像を通して原子力発電の仕組みを紹介

原子炉2分の1模型やパネル、映像を通して原子力発電の仕組み、東日本大震災による女川原子力発電所の被災状況や震災後、新たに追加した安全対策などについて詳しく紹介している。

女川原子力PRセンター
女川原子力PRセンター

女川原子力PRセンター

住所
宮城県牡鹿郡女川町塚浜前田123
交通
三陸自動車道石巻河南ICから国道398号、県道41号を牡鹿半島方面へ車で35km
料金
無料