コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【磐梯高原】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【磐梯高原】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年9月7日

湖沼が美しい高原リゾート

雄国せせらぎ探勝路

川の流れを聞きながら歩こう
国道459号沿いの雄子沢登山口から高山植物が咲く湿原・雄国沼へ、雄子沢川沿いを歩く片道約5kmのコース。雄国沼へ直行するなら金沢峠から入るのがおすすめ。【雄国沼周辺】【遊ぶ】

猫魔ヶ岳の噴火によってできたカルデラ湖の雄国沼

雄国沼湿原の木道は20分ほどで一周できる

桧原湖

湖上と湖畔から風景を楽しもう
裏磐梯の湖沼群のなかでも最大の湖。遊覧船やボートでは、湖上より磐梯山の荒々しい爆裂口が一望でき、太古にタイムスリップしたような錯覚を感じる。冬場のワカサギ釣りも人気。【桧原湖周辺】【見る】

細長い形をした10・7㎢、湖周31㎞の湖

磐梯山噴火記念館

ジオラマで噴火の様子を再現する
磐梯山を紹介する火山の博物館。噴火の再現コーナーでは、大型模型と大型映像、ボディソニックで噴火を疑似体験。磐梯山の自然や日本の火山、気象についても紹介している。【五色沼周辺】【見る】

磐梯山の噴火から100年を記念して建てられた

磐梯山3Dワールド

3Dで迫力ある噴火映像を見よう
高さ4.5m、幅42mのドームスクリーンに映る噴火の様子を、3Dめがねで体感できる。噴火を予知して逃げまどう動物たちの様子や、目の前に迫る大きな岩など、臨場感たっぷりだ。【五色沼周辺】【見る】

磐梯山の噴火を再現した3D映像(イメージ)

噴火後の四季折々の自然が学べる施設

グランデコ パノラマゴンドラ

ブナの森や裏磐梯の自然が広がる
大自然の景色を楽しみながら、標高1400mまで一気に上ろう。行く先はブナの森が広がるデコ平。デコ平湿原の花々、ヤナギランの群生、アサギマダラ(チョウ)、紅葉など見どころ満載だ。【小野川湖周辺】【遊ぶ】

裏磐梯の雄大な自然を存分に満喫することができる

お食事処 水峰

二段重ねのソースカツ丼に舌つづみ
天井が高く、木のぬくもりが感じられる店内では、自家製のそばやうどん、たれを使った料理がいただける。会津名物のソースカツ丼880円が一番人気のメニューだ。【小野川湖周辺】【食べる】

ソースカツ丼はカツが二段でボリューム満点

自家焙煎珈琲店 MOTO COFFEE

こだわりの自家焙煎コーヒー
自家焙煎したこだわりのスペシャルティコーヒーが味わえるカフェ。磐梯山を望む店内で、香り高いコーヒーとともにゆっくりとした時間を過ごすことができる。コーヒー豆の販売もしている。【曽原湖周辺】【カフェ】

磐梯山を正面に望む絶好のロケーション

パン工房ささき亭

地場産素材を使った焼きたてパン
磐梯山の自然から生まれた水と、地元産のフルーツや野菜など、良質の材料を使った手作りパンが人気。店内の喫茶コーナーでは、目の前に磐梯山を眺めながらコーヒー330円が飲める。【曽原湖周辺】【買う】

人気のパンは早めに売り切れることもあるのでお早めに

ハーブスペースバンディア

ハーブのやさしい香りに癒される
200種以上のハーブが植栽され、ハーブティーやジャムなどの食品や、アロマテラピーグッズなどを販売。併設の喫茶テラスでは、約30種のハーブティーがプチ菓子付430円で楽しめる。【曽原湖周辺】【買う】

ミニリースなどのクラフト教室も実施。前日までに要予約

裏磐梯物産館

裏磐梯の特産品を買うならここで
会津の工芸品や特産品を販売。地場の食材を使った食事処「五色亭」が好評で、人気の山塩ラーメンや磐梯山ジオカレーが味わえる。北塩原村の風景写真を展示するギャラリーもある。【桧原湖周辺】【買う】

裏磐梯のドライブの途中に立ち寄ってみよう

奥裏磐梯らぁめんや

裏磐梯のご当地グルメ 会津山塩ラーメン
裏磐梯の大塩温泉の温泉水を煮詰めて作る、まろやかな味わいの会津山塩を使用する会津山塩ラーメン。透き通ったスープが特徴で、「奥裏磐梯らぁめんや」をはじめ、裏磐梯の飲食店などで食べられる。

会津山塩ラーメンは鶏系のやさしい味わいのスープ

【旅ネタ!】宝の山と親しまれる名峰日本百名山のひとつ、磐梯山

「会津磐梯山は宝の山よ~」の民謡でも知られる名峰。現在は大磐梯と櫛ヶ峰と赤埴山からなる。明治21(1888)年、小磐梯が水蒸気噴火して山そのものが北側に崩れたことで、多くの犠牲者を出した。一方、その噴火で川がせき止められたことにより、五色沼や桧原湖などの美しい湖沼群ができた。

裏磐梯から見る磐梯山は荒々しい姿に

筆者:mapple

まっぷる福島 会津・磐梯’19

発売日:2018年02月14日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる福島 会津・磐梯’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×