エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 庄内・出羽三山・鳥海山 > 鳥海山・象潟

鳥海山・象潟

鳥海山・象潟のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した鳥海山・象潟のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。鳥海山や九十九島の眺望が素晴らしい道の駅「道の駅 象潟」、幻想的な雰囲気が漂う湧水で満たされた池「丸池様・牛渡川」、湧き出す水は鳥海山からの恵み「元滝伏流水」など情報満載。

鳥海山・象潟のおすすめのスポット

  • スポット:118 件
  • 記事:9 件

鳥海山・象潟の新着記事

【山形】道の駅のフルーツグルメ&みやげをチェック!

フルーツ王国・山形は、道の駅にもフルーツで作るグルメやみやげが盛りだくさん!ジューシーな味わいを閉じ込めたゼリーや、フルーツをサンドしたバーガーなど、どれも食べ逃せないものばかり。道の駅オリジナルのフ...

山形【鳥海ブルーライン】絶景ドライブ! おすすめスポット!

鳥海山から日本海を見晴らす全長34.9kmのワインディングロード「鳥海ブルーライン」。鳥海山5合目を経由し、山形県遊佐町と秋田県にかほ市を結ぶ観光道路です。標高2236mの霊峰をドライブしながら、マイ...

【鳥海山周辺】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【山形】おすすめドライブコース! 絶景にグルメに名湯!

大自然の絶景に神秘的なパワスポ、癒しの温泉、ご当地グルメなど、旅心をくすぐるポイントがいっぱいの山形。エリアごとの魅力をピンポイントで訪ねるドライブで、広い山形を効率よくめぐっちゃおう♪

【山形】日帰り温泉♪旅の途中に立ち寄りたい!

全市町村に温泉が湧く湯どころ・山形。旅の途中に立ち寄りたい日帰り温泉・入浴施設はこちら!

【鳥海山】パノラマドライブ!日本海を見下ろす高原を走る!

秋田県と山形県にまたがる標高2236mの独立峰、鳥海山。その山麓をドライブすれば、日本海の絶景、爽やかな滝など見どころがたくさん。雲上の展望台をめざして出発しよう!

【秋田】こんなところ!エリア&基本情報をチェック!

東北地方の日本海側に位置する秋田県。名湯で知られる乳頭温泉郷や角館の武家屋敷通り、自然が豊かな八幡平や白神山地など、エリアごとに魅力もさまざま。各エリアの特徴を知って、旅のプランに役立てよう!

【秋田】おすすめ道の駅! ドライブ途中にわざわざ立ち寄りたい!

ドライブシーンで欠かせないのが道の駅。地元の新鮮な農産物を販売する直売所や、郷土色豊かな料理など魅力いっぱいの道の駅を訪ねよう!
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 118 件

鳥海山・象潟の魅力・見どころ

秀峰・出羽富士を望むドライブと『おくのほそ道』の最北探訪地

東北第2の高さを誇る独立峰・鳥海山は、その美しい姿から出羽富士と称される。観光道路「鳥海ブルーライン」が通じる、5合目の「鉾立展望台」からは、眼下に雄大な山並み、さらに遠く日本海、男鹿半島まで望める。象潟は芭蕉の『おくのほそ道』の最北の地として有名。九十九島とうたわれ日本三景・松島と並ぶ景観だったが、地震による海底隆起で現在は陸地となり、水田に小山が点々と浮かぶ風景が往時をしのばせる。

鳥海山・象潟のおすすめスポット

道の駅 象潟

鳥海山や九十九島の眺望が素晴らしい道の駅

敷地2万坪、一日滞在型の「遊び心いっぱい」の道の駅。秋田のおみやげ品の物産館、レストラン、宴会、展望温泉、6階展望室、遊戯広場にはバッテリーカー、グラウンドゴルフ、足湯温泉などがある。

道の駅 象潟
道の駅 象潟

道の駅 象潟

住所
秋田県にかほ市象潟町大塩越73-1
交通
日本海東北自動車道金浦ICから国道7号を酒田方面へ車で5km
料金
鳥海選びどん=1296円/入浴料=350円/ (65歳以上は入浴料300円)

丸池様・牛渡川

幻想的な雰囲気が漂う湧水で満たされた池

水面がエメラルドグリーンの神秘的な丸池は、湧水のみを水源とする。水中の倒木がなかなか腐らないほどの水で、「丸池様」と呼ばれ信仰の対象にもなっている。丸池様のそばには牛渡川が流れる。

丸池様・牛渡川
丸池様・牛渡川

丸池様・牛渡川

住所
山形県飽海郡遊佐町吹浦
交通
JR羽越本線吹浦駅からタクシーで8分
料金
情報なし

元滝伏流水

湧き出す水は鳥海山からの恵み

幅約30mの苔むした岩肌から、鳥海山の伏流水が幾筋にも分かれて噴出する幽玄な滝。その水量は1日5万トンにも上るとか。苔の緑と白い飛沫のコントラストが目に鮮やかだ。

元滝伏流水
元滝伏流水

元滝伏流水

住所
秋田県にかほ市象潟町関
交通
JR羽越本線象潟駅からタクシーで15分
料金
情報なし

鉾立展望台

標高1150mの大パノラマ展望台

第二展望台にある駐車場に車を停めて、登山道を10分ほど登れば第一展望台に到着。眼下には迫力ある奈曽渓谷が広がる。よく晴れていれば日本海の大海原と、鳥海山の眺めを一度に楽しめる。

鉾立展望台
鉾立展望台

鉾立展望台

住所
秋田県にかほ市象潟町小滝鉾立
交通
JR羽越本線象潟駅からタクシーで45分(第二展望台)
料金
情報なし

土田牧場

鳥海山麓に広がるのどかな牧場

ジャージー牛を放牧する高原牧場。ジンギスカンやオリジナルのソーセージ、ソフトクリームなど、牧場ならではの美味がそろう。自家製チーズを使ったチーズトーストは絶品。セントバーナード犬をはじめ、羊、ウサギなどの動物とも遊べる。

土田牧場
土田牧場

土田牧場

住所
秋田県にかほ市馬場冬師山4-6
交通
JR羽越本線仁賀保駅からタクシーで15分
料金
ジャージーミルク=480円(900ml)/ソフトクリーム=320円/ジンギスカン(ラム&ジャージー牛)=1296円~/牛乳(カップ)=320円/チーズトースト=730円/

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

秋田の観光情報を発信

道の駅象潟「ねむの丘」敷地内に平成28(2016)年4月にオープン。秋田県内と庄内地域の観光案内、特産品の販売などを行う。飲食店や休憩スペース、無料の足湯もある。

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」
にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

住所
秋田県にかほ市象潟町大塩越36-1
交通
日本海東北自動車道象潟ICから県道58号、国道7号を由利本荘方面へ車で5km
料金
店舗により異なる

道の駅 岩城

アイランドブリッジが日本海に向かって延びるウォーターフロント

風力発電の風車が目印。総合交流ターミナル、農産物直売センター、活魚センターなどのほか、入浴施設がある。海岸のそばにコテージが配置されたオートキャンプ場もある。

道の駅 岩城
道の駅 岩城

道の駅 岩城

住所
秋田県由利本荘市岩城内道川新鶴潟192-43
交通
日本海東北自動車道岩城ICから県道44号、国道7号を由利本荘方面へ車で約3km
料金
鳥海選びどん=1296円/入浴料(3時間)=大人300円/コテージ=12960円/オートキャンプ場テントサイト=4320円/

稲倉山荘

秋田牛の牛丼を食べよう

鳥海山5合目、鉾立展望台前のレストハウスでは、秋田牛の肉のうまみがしっかり味わえる牛丼が食べられる。売店では、秋田、山形の名産品のほか、登山用品も購入できる。

稲倉山荘

稲倉山荘

住所
秋田県にかほ市象潟町小滝鉾立
交通
JR羽越本線象潟駅からタクシーで40分
料金
由利牛の牛丼(味噌汁・小鉢付)=950円/鳥海ラーメン=800円/本郷そば=800円/

十六羅漢岩

巨岩に彫られた海を見守る石仏群

明治元(1868)年に、海禅寺21代目の寛海和尚が、諸霊供養と海上安全を祈願して彫ったものと伝えられている。日本海を望む巨岩に刻まれた、釈迦三尊や羅漢像の数々は迫力満点。夏にはライトアップされる。

十六羅漢岩
十六羅漢岩

十六羅漢岩

住所
山形県飽海郡遊佐町吹浦西楯
交通
JR羽越本線吹浦駅から徒歩15分
料金
情報なし

仁賀保高原

風車と草原が織りなす爽やかな景色

鳥海山麓にある高原地帯のひとつで、広い草原に風車が並ぶ風景は実に雄大。休憩室や食堂がある休憩展望施設ひばり荘の展望台からは、男鹿半島など360度の展望を楽しむことができる。

仁賀保高原
仁賀保高原

仁賀保高原

住所
秋田県にかほ市馬場
交通
JR羽越本線仁賀保駅からタクシーで30分
料金
情報なし

鳥海温泉保養センターあぽん西浜

ドライブ途中に立ち寄りたい

夏は海水浴客で賑わう西浜海岸のすぐ近くにある。大浴場をはじめサウナ、超音波バス、露天風呂などさまざまな浴場施設がある。駐車場には足湯もある。

鳥海温泉保養センターあぽん西浜
鳥海温泉保養センターあぽん西浜

鳥海温泉保養センターあぽん西浜

住所
山形県飽海郡遊佐町吹浦西浜2-70
交通
JR羽越本線吹浦駅から徒歩15分
料金
入浴料=大人400円、小学生170円/

南由利原高原青少年旅行村

サイクリングや天体観測などが楽しめ、バンガローやケビンもある

鳥海山を間近に望むベストロケーションに、ケビン・バンガロー・オートキャンプ場が点在。全長20kmのサイクリングコースやプラネタリウムがあり、天体観測も楽しめる。

南由利原高原青少年旅行村
南由利原高原青少年旅行村

南由利原高原青少年旅行村

住所
秋田県由利本荘市西沢南由利原373
交通
日本海東北自動車道本荘ICから国道107号を南由利原高原方面へ車で23km
料金
入村料(日帰り)=大人220円、高校生110円、小・中学生60円/バンガロー=3150円/ケビン=8430円(シャワー付)、7350円(シャワーなし)/

鳥海温泉

日本海を望む近代的な公共の宿

道の駅鳥海や日帰り温泉施設などがある吹浦海岸にほど近い温泉地。塩分を多く含んだ湯は良く温まり、冷めにくいと評判だ。岩ガキやハタハタなど日本海の幸が楽しめる粉も魅力のひとつ。

鳥海温泉

鳥海温泉

住所
山形県飽海郡遊佐町吹浦西浜2-76
交通
JR羽越本線吹浦駅から徒歩15分
料金
情報なし

三崎山旧街道

芭蕉も歩いた険しい道の旧街道。今では山道のような感じ

日本海側の街道随一の難所で、箱根の山より厳しいといわれた旧街道。三崎公園の一角にあり、現在はまるで山道のようになっている。芭蕉も歩いた歴史が公園内に残っている。

三崎山旧街道

三崎山旧街道

住所
秋田県にかほ市象潟町小砂川三崎三崎公園内
交通
JR羽越本線小砂川駅からタクシーで5分
料金
情報なし

道の駅 東由利

特産品から日用品まで揃う。泡風呂やサウナ併設の温泉も

和風造りの黄桜温泉施設「湯楽里」が目玉。食事処ではフランス鴨を使った料理やそばなどが味わえる。ショッピングセンター「ぷれっそ」や野菜や漬物などの直売所もある。

道の駅 東由利
道の駅 東由利

道の駅 東由利

住所
秋田県由利本荘市東由利老方畑田28
交通
日本海東北自動車道本荘ICから国道107号を横手方面へ車で23km
料金
入浴料=300円(90分)、400円(1日)/

三崎公園キャンプ場

奇岩怪岩の小砂川海岸と夕日の全景を望める芝生サイト

岬にある公園で、手入れされた芝生のサイトが心地よい。設備はシンプルだが、サイトからの海岸風景が素晴らしく、日本海に沈む夕日も見られる。

三崎公園キャンプ場
三崎公園キャンプ場

三崎公園キャンプ場

住所
秋田県にかほ市象潟町小砂川三崎クツカケ1-2
交通
日本海東北自動車道遊佐比子ICから国道7号へ出て象潟方面へ。秋田県に入りすぐ左手、ドライブイン秋山荘前を左折して現地へ。遊佐比子ICから14km
料金
入場料=1人300円、日帰りは1人100円/

法体の滝

3つの滝からなる流長約100m、落差57.4mの迫力ある滝

日本百名山の一つ鳥海山の東麓、秋田県由利地方を流れる子吉川の源流部にある末広がりの荘厳な滝。3つの滝からなり流長約100m、落差57.4mのビッグスケール。特に紅葉の美しさは格別。

法体の滝

法体の滝

住所
秋田県由利本荘市鳥海町百宅奥山
交通
由利高原鉄道鳥海山ろく線矢島駅からタクシーで40分
料金
情報なし

胴腹滝

神秘的な雰囲気のある名水

鳥海山の山腹から湧き出た2筋の滝の中央には、子安大聖不動明王を祀る、胴腹滝不動堂が安置されている。人の身体を守ってくれるといわれ、安産の神として崇められている。

胴腹滝
胴腹滝

胴腹滝

住所
山形県飽海郡遊佐町吉出懐ノ内
交通
JR羽越本線遊佐駅からタクシーで20分
料金
情報なし

旧青山本邸

漁業王が築いたニシン御殿

北海道のニシン漁で巨万の富を築いた漁業家・青山留吉が、故郷に建てた大邸宅。ケヤキの一枚板の戸や春慶塗の柱など、豪奢な造りで、国の重要文化財に指定。東土蔵には留吉が収集した美術品も展示。

旧青山本邸
旧青山本邸

旧青山本邸

住所
山形県飽海郡遊佐町比子青塚155
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで15分
料金
一般400円、高・大学生300円、小・中学生200円 (20名以上の場合団体割引あり)

ジャンルで絞り込む