トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 庄内・出羽三山・鳥海山 > 鳥海山・象潟

鳥海山・象潟

鳥海山・象潟のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した鳥海山・象潟のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。鳥海山や九十九島の眺望が素晴らしい道の駅「道の駅 象潟」、幻想的な雰囲気が漂う湧水で満たされた池「丸池様・牛渡川」、湧き出す水は鳥海山からの恵み「元滝伏流水」など情報満載。

  • スポット:119 件
  • 記事:9 件

1~10 件を表示 / 全 119 件

道の駅 象潟

鳥海山や九十九島の眺望が素晴らしい道の駅

敷地2万坪、一日滞在型の「遊び心いっぱい」の道の駅。秋田のおみやげ品の物産館、レストラン、宴会、展望温泉、6階展望室、遊戯広場にはバッテリーカー、グラウンドゴルフ、足湯温泉などがある。

道の駅 象潟
道の駅 象潟

道の駅 象潟

住所
秋田県にかほ市象潟町大塩越73-1
交通
日本海東北自動車道金浦ICから国道7号を酒田方面へ車で5km
料金
鳥海選びどん=1296円/入浴料=350円/(65歳以上は入浴料300円)

丸池様・牛渡川

幻想的な雰囲気が漂う湧水で満たされた池

水面がエメラルドグリーンの神秘的な丸池は、湧水のみを水源とする。水中の倒木がなかなか腐らないほどの水で、「丸池様」と呼ばれ信仰の対象にもなっている。丸池様のそばには牛渡川が流れる。

丸池様・牛渡川
丸池様・牛渡川

丸池様・牛渡川

住所
山形県飽海郡遊佐町吹浦
交通
JR羽越本線吹浦駅からタクシーで8分
料金
情報なし

元滝伏流水

湧き出す水は鳥海山からの恵み

幅約30mの苔むした岩肌から、鳥海山の伏流水が幾筋にも分かれて噴出する幽玄な滝。その水量は1日5万トンにも上るとか。苔の緑と白い飛沫のコントラストが目に鮮やかだ。

元滝伏流水
元滝伏流水

元滝伏流水

住所
秋田県にかほ市象潟町関
交通
JR羽越本線象潟駅からタクシーで15分
料金
情報なし

鉾立展望台

標高1150mの大パノラマ展望台

第二展望台にある駐車場に車を停めて、登山道を10分ほど登れば第一展望台に到着。眼下には迫力ある奈曽渓谷が広がる。よく晴れていれば日本海の大海原と、鳥海山の眺めを一度に楽しめる。

鉾立展望台
鉾立展望台

鉾立展望台

住所
秋田県にかほ市象潟町小滝鉾立
交通
JR羽越本線象潟駅からタクシーで45分(第二展望台)
料金
情報なし

土田牧場

鳥海山麓に広がるのどかな牧場

ジャージー牛を放牧する高原牧場。ジンギスカンやオリジナルのソーセージ、ソフトクリームなど、牧場ならではの美味がそろう。自家製チーズを使ったチーズトーストは絶品。セントバーナード犬をはじめ、羊、ウサギなどの動物とも遊べる。

土田牧場
土田牧場

土田牧場

住所
秋田県にかほ市馬場冬師山4-6
交通
JR羽越本線仁賀保駅からタクシーで15分
料金
ジャージーミルク=480円(900ml)/ソフトクリーム=320円/ジンギスカン(ラム&ジャージー牛)=1296円~/牛乳(カップ)=320円/チーズトースト=730円/

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

秋田の観光情報を発信

道の駅象潟「ねむの丘」敷地内に平成28(2016)年4月にオープン。秋田県内と庄内地域の観光案内、特産品の販売などを行う。飲食店や休憩スペース、無料の足湯もある。

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」
にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

住所
秋田県にかほ市象潟町大塩越36-1
交通
日本海東北自動車道象潟ICから県道58号、国道7号を由利本荘方面へ車で5km
料金
店舗により異なる

出羽二見

出羽二見

住所
山形県飽海郡遊佐町吹浦西楯

道の駅 岩城

アイランドブリッジが日本海に向かって延びるウォーターフロント

風力発電の風車が目印。総合交流ターミナル、農産物直売センター、活魚センターなどのほか、入浴施設がある。海岸のそばにコテージが配置されたオートキャンプ場もある。

道の駅 岩城
道の駅 岩城

道の駅 岩城

住所
秋田県由利本荘市岩城内道川新鶴潟192-43
交通
日本海東北自動車道岩城ICから県道44号、国道7号を由利本荘方面へ車で約3km
料金
鳥海選びどん=1296円/入浴料(3時間)=大人300円/コテージ=12960円/オートキャンプ場テントサイト=4320円/

稲倉山荘

秋田牛の牛丼を食べよう

鳥海山5合目、鉾立展望台前のレストハウスでは、秋田牛の肉のうまみがしっかり味わえる牛丼が食べられる。売店では、秋田、山形の名産品のほか、登山用品も購入できる。

稲倉山荘

稲倉山荘

住所
秋田県にかほ市象潟町小滝鉾立
交通
JR羽越本線象潟駅からタクシーで40分
料金
由利牛の牛丼(味噌汁・小鉢付)=950円/鳥海ラーメン=800円/本郷そば=800円/

十六羅漢岩

巨岩に彫られた海を見守る石仏群

明治元(1868)年に、海禅寺21代目の寛海和尚が、諸霊供養と海上安全を祈願して彫ったものと伝えられている。日本海を望む巨岩に刻まれた、釈迦三尊や羅漢像の数々は迫力満点。夏にはライトアップされる。

十六羅漢岩
十六羅漢岩

十六羅漢岩

住所
山形県飽海郡遊佐町吹浦西楯
交通
JR羽越本線吹浦駅から徒歩15分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください