トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 上越・妙高 > 妙高高原 > 赤倉・新赤倉温泉

赤倉・新赤倉温泉

赤倉・新赤倉温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した赤倉・新赤倉温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。新赤倉温泉,妙高高原スカイケーブル,赤倉温泉スキー場など情報満載。

  • スポット:5 件
  • 記事:5 件

1~10 件を表示 / 全 5 件

新赤倉温泉

シラカバやカラマツに囲まれ、目の前に雄大な妙高山を望む

赤倉温泉と池の平温泉の分岐点にあたる高原リゾートの温泉。「ベレール妙高」では、総檜風呂と大理石風呂を男女日替わりで楽しめる。料理は旬の山菜がたっぷりと入っている。

新赤倉温泉

新赤倉温泉

住所
新潟県妙高市新赤倉温泉
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から市営バス赤倉方面行きで11分、新赤倉上下車すぐ
料金
情報なし

妙高高原スカイケーブル

妙高山中腹まで約11分間の空中散歩

大自然のなか、標高1300mまで一気に上るゴンドラ。志賀の山並から野尻湖までの大パノラマが広がる。周辺にはブナの原生林のハイキングコースも。

妙高高原スカイケーブル
妙高高原スカイケーブル
妙高高原スカイケーブル
妙高高原スカイケーブル

妙高高原スカイケーブル

住所
新潟県妙高市田切216
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から妙高市営バス赤倉足湯行きで16分、新赤倉三叉路下車すぐ
料金
往復=大人1800円、小学生900円、小学生未満無料/片道=大人1300円、小学生700円、小学生未満無料/

赤倉温泉スキー場

名湯を楽しみつつのお気軽なスキーにぴったり

名湯・赤倉温泉を中心に開かれたスキー場。上部はやや複雑な地形にトリッキーなコースが造られ、下部は妙高山のゆったりした斜面の流れを楽しめる初級者向きゲレンデ。

赤倉温泉スキー場
赤倉温泉スキー場
赤倉温泉スキー場

赤倉温泉スキー場

住所
新潟県妙高市赤倉温泉
交通
上信越自動車道妙高高原ICから国道18号を赤倉方面へ車で6km
料金
リフト1日券=大人4900円、小人1000円、シニア3800円/4時間券=大人3500円、小人1000円、シニア3000円/ナイターA券=大人2500円、小人1000円、シニア2000円/共通1日券=大人6000円、小人4500円、シニア4500円/(レンタル料金スキーセットは大人3500円、小人2500円、ボードセットは3500円、ウエアは3000円)

香嶽楼

文人も絶賛。遺墨が残る老舗旅館

文人墨客に愛された宿。湯の花が浮く温泉は北地獄谷から引いてきた100%天然温泉。体の芯から温まり、美肌効果抜群だ。自慢の料理は見た目の美しさも楽しめると評判。

香嶽楼
香嶽楼
香嶽楼
香嶽楼

香嶽楼

住所
新潟県妙高市赤倉115
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から頸南バス赤倉方面行きで20分、赤倉公民館前下車すぐ(4~11月は妙高高原駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=10800~19440円/外来入浴(14:00~20:00)=800円/外来入浴食事付(10:00~15:00、個室利用、要予約)=5400円~/

ホテル無門

あったかシチューが美味。カジュアルな高原ホテル

プチホテル風の小さな宿。特製ドミグラスソースを使うビーフシチューやタンシチューが好評なほか、地酒やワインも楽しめる。冬の夜は暖炉の前で一杯やるのも粋。熊堂ゲレンデへ徒歩6分。

ホテル無門
ホテル無門

ホテル無門

住所
新潟県妙高市赤倉93-4
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から頸南バス赤倉方面行きで20分、赤倉公民館前下車、徒歩3分(妙高高原駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=8640~14040円/外来入浴(11:30~16:00)=500円/外来入浴食事付(11:30~14:00<食事>~16:00<入浴>、ダイニング利用、要予約)=食事860円~(昼食代のみ入浴無料)、客室利用は別途4000円/(宿泊入湯税別150円)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください