トップ > 日本 x ラーメン x カップル・夫婦 > 関東・甲信越 x ラーメン x カップル・夫婦 > 首都圏 x ラーメン x カップル・夫婦

首都圏 x ラーメン

「首都圏×ラーメン×カップル・夫婦」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「首都圏×ラーメン×カップル・夫婦」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。魚介豚骨スープつけ麺の名店「頑者」、つけめん界に大きな旋風を巻き起こした日本屈指の行列店「六厘舎 TOKYO 東京ソラマチ」、プリッとしたハマグリの一杯「房州らーめん」など情報満載。

  • スポット:43 件
  • 記事:47 件

首都圏のおすすめエリア

東京

それぞれの街に個性があるテーマパークのような都市

横浜

開国以来の歴史を刻む港町とお大師様が見つめる大工業都市

内房

アクアラインが通じる首都圏屈指のレジャーエリア

外房

太平洋を望む景勝地や水族館、朝市など、魅力あふれるエリア

さいたま

さいたま市を中心に、たくさんの個性ある街が集まる

熊谷・行田

埼玉県北部に並ぶ中山道の宿場町と難攻不落の忍城の城下町

川越・所沢

埼玉県の中央部に位置する比企エリアは観光スポットが目白押し

首都圏のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 43 件

頑者

魚介豚骨スープつけ麺の名店

全国レベルといわれる味を実現した、埼玉を代表するラーメン店。濃厚なスープが特徴で、一番人気はつけめん。麺は実家の製麺所で作られた特注の極太麺だ。

頑者
頑者

頑者

住所
埼玉県川越市新富町1丁目1-8
交通
西武新宿線本川越駅からすぐ
料金
つけめん=850円~/辛つけめん=900円~/ラーメン=850円~/
営業期間
通年
営業時間
11:30~16:20(閉店、売り切れ次第閉店)

六厘舎 TOKYO 東京ソラマチ

つけめん界に大きな旋風を巻き起こした日本屈指の行列店

濃厚スープに極太面というスタイルを築き上げ、つけめん界に大きな旋風を巻き起こした日本屈指の行列店が東京ソラマチに出店。

六厘舎 TOKYO 東京ソラマチ
六厘舎 TOKYO 東京ソラマチ

六厘舎 TOKYO 東京ソラマチ

住所
東京都墨田区押上1丁目1-2東京ソラマチ イーストヤード 6階
交通
東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅からすぐ
料金
特製つけめん=1080円/つけめん=850円/味玉つけめん=950円/辛つけめん=950円/中華そば=720円/
営業期間
通年
営業時間
10:30~22:30(閉店23:00)

房州らーめん

プリッとしたハマグリの一杯

房州はまぐりらーめん(1日限定30食)が自慢の店。スープは鶏ガラをベースに、主人が自ら捕る伊勢エビやアジ、カニなど10種類以上のこだわり素材のうまみがたっぷりと含まれている。

房州らーめん

房州らーめん

住所
千葉県南房総市千倉町白間津274
交通
JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで15分、七浦下車、徒歩4分
料金
房州らーめん=1110円/チャーシュー麺=1010円/なめろうらーめん=920円/醤油らーめん=670円/ひじき餃子=460円/チャーハン=735円/
営業期間
通年
営業時間
10:30~18:30(L.O.、スープ・チャーシューがなくなり次第閉店)

ラーメン松野屋

刺激的な辛さのとりこになる

話題の勝浦タンタンメンが味わえるお店。自家製ラー油と玉ネギの甘みがほどよく合うラーメン。みそ味のタンタンメンやその他メニューが多数ある。

ラーメン松野屋

ラーメン松野屋

住所
千葉県勝浦市松野658-1
交通
JR外房線勝浦駅から小湊鉄道大多喜車庫行きバスで10分、高砂屋下車すぐ
料金
タンタンメン=730円/辛みそ=700円/ラーメン=600円/ギョーザ=450円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店、スープがなくなり次第閉店)

らぁ麺三軒屋 茂原店

豚バラモリモリ、野菜もたっぷり

豚バラ肉が器いっぱいにのった「もばらーめん」発祥の店。平日でも並ぶのは必至。リピーターも多く、一日に2回来る人もいるほどの人気店だ。

らぁ麺三軒屋 茂原店

住所
千葉県茂原市東部台2丁目1-4
交通
JR外房線茂原駅からタクシーで10分
料金
元祖もばらーめん=690円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~翌1:00(閉店)

一風堂 恵比寿店

本場の九州博多の味。1995年にオープンした東京1号店

創業当時より受け継ぐ味に改良を重ねて辿りついた白丸元味。その革新となった赤丸新味は一風堂の二大看板商品。

一風堂 恵比寿店
一風堂 恵比寿店

一風堂 恵比寿店

住所
東京都渋谷区広尾1丁目3-13ハイネス恵比寿 1階
交通
JR山手線恵比寿駅から徒歩6分
料金
赤丸新味=850円/白丸元味=790円/一風堂からか麺=890円/博多ひとくち餃子=420円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~翌3:00(閉店)、金・土曜、祝前日は~翌4:00(閉店)、日曜、祝日は~翌2:00(閉店)

桂花新宿末広店

トロトロの角煮にざく切りキャベツの太肉麺は病みつきになる味

昭和30(1955)年創業の九州ラーメンの代表的存在。人気の太肉麺は昭和43(1968)年東京出店記念メニュー。国産豚ばら肉を5~6時間煮込んだ角煮、生のキャベツがどっさりのっている。

桂花新宿末広店

桂花新宿末広店

住所
東京都新宿区新宿3丁目7-2
交通
地下鉄新宿三丁目駅からすぐ
料金
太肉麺=980円/桂花拉麺=720円/叉焼麺=880円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:15(閉店)、金曜は~翌3:30(閉店)、日曜は~22:00(閉店)

東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店

いちばん人気は東京とんこつラーメン

席が空くのを待つ人が途切れない人気店。見た目よりもあっさりしている東京とんこつラーメンは飽きのこない味と評判だ。ラーメンは大中並のサイズがあり、値段を同じに設定している。

東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店
東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店

東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店

住所
東京都豊島区南池袋2丁目26-2
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分
料金
東京豚骨ラーメン=680円/東京豚骨つけ麺=780円/みそラーメン=780円/煮玉子=100円/穂先メンマ=150円/のり=100円/チャーシュー=300円/魚豚らーめん=710円/魚豚つけ麺=790円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:00(閉店)

揚州商人 新横浜店

スーラータンメン・ワンタン麺などが人気の屋台風ラーメン店

中国の屋台をイメージした店構えが特徴のラーメン店。合計530万食を突破したスーラータンメンや25種類以上の中国ラーメンが味わえる。

揚州商人 新横浜店

揚州商人 新横浜店

住所
神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目7-7新横浜ルポビル 1階
交通
JR新横浜駅から徒歩3分
料金
タンタン麺=910円/エビワンタン麺=910円/ワンタン麺=860円/スーラータンメン=910円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~翌5:00(閉店翌5:30)

トーフラーメン幸楊

まかないからブレイクしたトーフラーメン

昭和45(1970)年に店主が考案した、豆腐と挽き肉の醤油あんかけラーメンが名物。ほっこりやさしい味わいは子どもから大人までファンが多い。

トーフラーメン幸楊
トーフラーメン幸楊

トーフラーメン幸楊

住所
埼玉県さいたま市桜区田島1丁目21-18
交通
JR武蔵野線西浦和駅から徒歩8分
料金
トーフラーメン=750円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00(売り切れ次第閉店)

九十九とんこつラーメン

無添加のナチュラルチーズをふんだんに使用したラーメン

同じ発酵食品であることから、その相性の良さに注目して誕生したのが究○チーズラーメン。無添加のナチュラルチーズをふんだんに使用した、豊かな味が堪能できる。

九十九とんこつラーメン

住所
東京都渋谷区広尾1丁目1-36
交通
JR山手線恵比寿駅から徒歩10分
料金
元祖究○チーズラーメン=930円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~翌5:00(L.O.)

たけちゃん にぼしらーめん

魚介と豚骨を配合したスープのラーメンを求めてリピーターが多い

最高級長崎産煮干しを中心とした魚介系スープと豚骨スープを絶妙にブレンド。香り高く、立体的な深い味わいとすっきりとした後味を両立している。ラーメン通のリピーターも多く訪れる。

たけちゃん にぼしらーめん

たけちゃん にぼしらーめん

住所
東京都調布市布田1丁目47-1辰巳ビル 1階
交通
京王線調布駅からすぐ
料金
醤油ラーメン=790円/チャーシューめん=1050円/味付け玉子=100円/葉ワサビ=100円/ネギ=200円/ミニチャーシュー丼=290円/にぼし飯=150円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~23:30(閉店)、日曜、祝日は~22:00(閉店)

ひるがお 東京駅店

天然素材を使ったスープと麺の食感を楽しめる塩ラーメンの専門店

「せたが屋」の塩ラーメンブランド。煮干しやホタテを使った芳醇なスープに国産小麦使用の細麺を合わせる塩ラーメンの芸術品。

ひるがお 東京駅店
ひるがお 東京駅店

ひるがお 東京駅店

住所
東京都千代田区丸の内1丁目9-1東京駅一番街 B1階 ラーメンストリート内
交通
JR東京駅からすぐ
料金
塩玉らーめん=1000円/塩らーめん=880円/醤油らーめん=880円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:30(閉店23:00)

麺創房 無敵家

コクとうま味が凝縮されたスープ

産地指定の国産チルド豚を使用するなど、上質な安心素材の使用を心がける。毎日炊きたてのフレッシュな豚骨スープは臭みがなく、まろやかな風味の醤油ダレと絶妙に合う。

麺創房 無敵家
麺創房 無敵家

麺創房 無敵家

住所
東京都豊島区南池袋1丁目17-1
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分
料金
無敵家らーめんニクタマ=1100円/特丸麺本トロ=1030円/本丸X=850円/本丸Black=950円/げんこつ麺=750円/つけ麺=900円/旨辛麺=900円/
営業期間
通年
営業時間
10:30~翌4:00(L.O.)

麺 えるびす 池袋西口本店

げんこつや鶏ガラ、魚介を使ったスープはちぢれ麺との相性が良い

看板メニューは醤油ラーメン。豚のげんこつや鶏ガラ、複数の魚介食材を使ったスープは、防腐剤や保存料を使用しない自家製ちぢれ麺との相性が抜群。こだわりの一杯を堪能しよう。

麺 えるびす 池袋西口本店

住所
東京都豊島区西池袋3丁目30-2フェリース西池袋 1階
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分
料金
らーめん=730円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~24:00(閉店)

みんみんラーメン

古びた平屋がラーメンの味わいを深くする

郊外の街道沿いに建つ、古びた平屋。そのなんとも言えぬ風情も、ラーメンの味わいを深くしている。アクセントは、八王子地方の常識、タマネギのみじん切りのトッピング。

みんみんラーメン
みんみんラーメン

みんみんラーメン

住所
東京都八王子市楢原町437-1
交通
JR中央線八王子駅から西東京バス楢原町行きで15分、一本松下車すぐ
料金
ネギバラチャーシューメン=810円/かけ中華=380円/並ラーメン=500円/メンマラーメン=650円/バラチャーシューメン=760円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(L.O.)、17:00~20:15(閉店)

東池袋大勝軒 本店

巨匠が生んだ伝説のつけ麺

つけ麺発祥の店。毎朝作る自家製麺、手間を惜しまず仕込むスープとトッピングもすべて自家製というこだわりの味。元祖「特製もりそば」は、並盛で約320gのボリュームだ。

東池袋大勝軒 本店
東池袋大勝軒 本店

東池袋大勝軒 本店

住所
東京都豊島区南池袋2丁目42-8
交通
地下鉄東池袋駅からすぐ
料金
特製もりそば=750円/中華そば=750円/チャーシューメン=1100円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(L.O.、スープがなくなり次第閉店)

南京ラーメン総本家 星の家

来店途上、道に迷う人が多いため「幻のラーメン」と呼ばれる

店の場所がわからず迷う人が多いため「幻のラーメン」と呼ばれる、昭和52(1977)年創業の店。やわらかく茹でた麺はコクのある甘めのスープにマッチする。

南京ラーメン総本家 星の家

南京ラーメン総本家 星の家

住所
東京都八王子市中野上町1丁目5-12
交通
JR中央線八王子駅から西東京バス富士美術館行きで9分、浅川橋下車、徒歩5分
料金
南京ラーメン=600円(並)・700円(大)/チャーシュー麺=1000円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)

浅草名代らーめん 与ろゐ屋

柚子の香りの和風醤油らーめん

豚骨、鶏ガラ、野菜を煮込み、昆布、鰹節、煮干などを使って仕上げたスープはさっぱりとした和風の味わい。にんにくを使用せず、鶏もも肉と春雨でつくったぎょうざは女性にも大人気。

浅草名代らーめん 与ろゐ屋
浅草名代らーめん 与ろゐ屋

浅草名代らーめん 与ろゐ屋

住所
東京都台東区浅草1丁目36-7
交通
地下鉄浅草駅から徒歩3分
料金
玉子らーめん=850円/名代らーめん=750円/ざるらーめん=750円/梅しおらーめん=800円/ぎょうざ=350円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店)