トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 横浜 > 横浜ベイ > みなとみらい > 

横浜赤レンガ倉庫 基本情報や行き方、見どころをチェックしてレトロなランドマークを楽しもう! by fotolia - ©baphotte

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月16日

この記事をシェアしよう!

横浜赤レンガ倉庫 基本情報や行き方、見どころをチェックしてレトロなランドマークを楽しもう!

横浜を代表するランドマークのひとつ、赤レンガ倉庫。
2022年5月から冬までの間、大規模改修工事のため休館中となっています。
その間は屋外のイベント広場で行われる催事を楽しみましょう。

赤レンガ倉庫があるのは、大人気エリアのみなとみらい。
話題のグルメスポットやショップが多く、横浜の最旬を凝縮したエリアです。
中でも一番人気の赤レンガの倉庫内には、センスあふれるカフェやレストラン、ショップが集まっています。
季節ごとに開催される多彩なイベントも見逃せません。
こちらの記事では、行き方や見どころ&周辺マップをはじめとした基本情報をご紹介。
おでかけの前にチェックしてみてくださいね。

横浜赤レンガ倉庫ってこんなところ

個性が光るレトロな港町のランドマーク
重厚な赤レンガ造りの歴史的建造物を利用した文化・商業施設。100年以上の歴史ある空間で、すてきなグルメや赤レンガ限定グッズとの出会いを楽しもう。季節ごとに行なわれるイベントに合わせて足を運ぶのもよい。

横浜赤レンガ倉庫ってこんなところ
横浜赤レンガ倉庫ってこんなところ

赤レンガモチーフのおみやげもたくさんそろう

横浜赤レンガ倉庫ってこんなところ

横浜赤レンガ倉庫への行き方

電車で
●みなとみらい線馬車道駅/6番出口から徒歩6分
●みなとみらい線日本大通り駅/1番出口から徒歩6分
●JR桜木町駅/汽車道経由徒歩15分

バスで
●観光スポット周遊バス あかいくつなどの市営バスで「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車

船で
●横浜駅からシーバスで15分。「ピア赤レンガ」で下船

赤レンガ倉庫で楽しみたいことBEST3

楽しみたいことBEST①
レトロ&モダン
建物を楽しむ

楽しみたいことBEST②
どんなシーンにも合うレストラン&カフェ

楽しみたいことBEST③
かわいいモチーフみやげをゲット

春のFLOWER GARDENをはじめ、四季折々のイベントも楽しい

横浜赤レンガ倉庫

住所
神奈川県横浜市中区新港1丁目1
交通
みなとみらい線馬車道駅または日本大通り駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
1号館は10:00~19:00(2Fスペース・3Fホールはイベントにより異なる)、2号館は11:00~20:00(飲食店舗は店舗により異なる)
休業日
無休(点検期間休)
料金
店舗により異なる

横浜赤レンガ倉庫の見どころ レトロ&モダンな建物

フォトジェニックの世界をとことん味わおう
近代化産業遺産群のひとつである赤レンガ倉庫は、歴史の趣が存分に感じられる。買い物の合間に、撮影スポットに立ち寄って写真を撮ってみよう。

写真映えスポット&シーン

写真映えスポット&シーン

幸せの鐘
2号館のバルコニーには、ふたりの愛が続くことを願う幸せの鐘がある。2つある鐘を同時に鳴らそう。

写真映えスポット&シーン

夜景
倉庫の改装とともにライトアップが施された。昼間の光景とはがらりと変わり、ロマンティックな雰囲気を醸す。

写真映えスポット&シーン

2号館2階バルコニー
みなとみらいのビル群や大観覧車が一望できる。ベンチに腰掛けて美しい景色にうっとり見とれたい。

こだわりディテール

こだわりディテール

避雷針
先端から台座まで約3mの高さがあるレトロなデザインの避雷針。現在も避雷針として立派に機能している。

こだわりディテール

アーチ窓と黒レンガ
焼いて黒くしたレンガは水はけが良いので窓の下に使用している。1階と2・3階のアーチ窓は意匠が異なる。

歴史の豆知識

歴史の豆知識

日本最古の荷役用エレベーター
1号館裏手にはアメリカから輸入された当時のエレベーターが残っている。木製かごに荷物を入れて運ぶ。

横浜赤レンガ倉庫周辺MAP

横浜赤レンガ倉庫周辺MAP

赤レンガパーク
赤レンガ倉庫の周囲を囲む、海に面した公園

1号館
横浜限定みやげなどを扱う店が入る

2号館
レストランやカフェなどが勢ぞろい

広場
広場ではさまざまなイベントを開催!

移動店舗レゴン

週末限定
3~11月の土・日曜、祝日に広場に登場し、11時~日没まで営業する。横濱馬車道あいす、お弁当の崎陽軒、ちゃのやなどが出店。

移動店舗レゴン

横浜赤レンガ倉庫のHistory

2号倉庫竣工

明治44(1911)年
当時の最新設備を取り入れた倉庫として、横浜港初の近代的な「新港埠頭」に竣工。

貿易の要所として繁栄

大正前期(1920~)頃
横浜港の発展にともない、赤レンガ倉庫がある新港埠頭も外国と貿易を行なう重要な拠点として活躍した。

倉庫としての役割を終了

平成元(1989)年
コンテナ貿易の増加によって新港埠頭への物流が減少し、赤レンガ倉庫は長年の歴史に幕を閉じた。

みなとみらいの新着記事

【大人編】神奈川の遊ぶところ2024 とっておきスポット9選!

横浜みなとみらい、江の島に湘南、箱根や鎌倉など数多くの有名観光スポットが揃う神奈川。 そんな神奈川には大人向けのスポットがたくさんあり、どこへ行こうか迷ってしまうほど。 そこで今回は神奈川の大...

【大人編】横浜みなとみらいの遊ぶところ2024 夜景に温泉、グルメまで厳選10選をご紹介!

美しい夜景とロマンチックな雰囲気が有名な大人の街、横浜・みなとみらい。 夜になると夜景の宝庫と呼ばれるほど美しい景色が広がる横浜・みなとみらいですが、夜だけでなく日中も楽しめるスポットもたくさんあり...

【横浜 桜木町・ディナー】桜木町で夜を楽しめるとっておきのお店14選!桜木町でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに桜木町で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、桜木町でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 みなとみ...

【横浜 みなとみらい・夜ごはん】みなとみらいで夜を楽しめるとっておきのお店15選!みなとみらいで夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りにみなとみらいで夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、みなとみらいでおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ...

【神奈川県の花火大会2023】今年こそ間近で観たい!開催日や打ち上げ数などの情報満載!神奈川県の花火大会おすすめ16選

2023年の神奈川県のおすすめの花火大会をご紹介します。 打ち上げ数や開催日などでお好みの花火大会を探すことができます。 各大会の花火の特徴や見どころをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてく...

横浜のバーへ!夜景・老舗・ジャズ・ワイン・ハイボール!横浜の夜を楽しむためのバー23軒

港町・横浜は古くからにぎわってきた町。老舗も多く残る横浜のバー文化は、今日も長く愛され続けています。 みなとみらい方面には、夜景が眺められるバーが集まっています。桜木町あたりでは、老舗のジャズバーな...

【横浜・日帰り温泉】夜景、大人の隠れ家、スパ、天然美肌湯、炭酸泉…横浜の日帰り温泉を沿線別にご案内

横浜のおすすめの日帰り温泉22選のご案内です。 横浜ならではの夜景を見ながら入れるスパ、効能がよく評判の天然温泉に、岩盤浴やチムジルバンがあるところも! 駅チカでアクセスが便利なところもご用意...

横浜の子連れランチおすすめ店50選 子どもと一緒にランチを楽しもう!

交通アクセス抜群の横浜エリアで、子連れランチを楽しめるスポットをご紹介。 商業施設が集まり、ショッピングも楽しめる横浜エリアは、グルメの宝庫! 定番人気の中華街をはじめ、おしゃれな山下公園やベ...

みなとみらいの子連れランチおすすめ店16選 子どもと一緒にランチを楽しもう!

人気の観光スポットが建ち並ぶ「みなとみらい」エリアで、子連れランチを楽しめるスポットをご紹介。 子連れレジャースポットとしても人気が高く、おしゃれな商業施設も豊富な港町「みなとみらい」エリアは、...

みなとみらいのモーニングスポット6選! 早起きして食べたいおすすめ店をご紹介

今回はみなとみらいで人気のモーニングスポットをご紹介! 完璧な1日を過ごしたいあなたが最初にやるべきこと。それはきちんとした朝の栄養補給! なのですが、お出かけ前の忙しいとき。「買い置きのアレ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。