トップ > 全国 x 道の駅 > 関東・甲信越 x 道の駅 > 首都圏 x 道の駅 > 内房 x 道の駅

内房 x 道の駅

内房のおすすめの道の駅スポット

内房のおすすめの道の駅スポットをご紹介します。海の幸や房総の海に癒されるひととき「道の駅 ちくら・潮風王国」、一般道と有料道路からアクセスできるハイウエイオアシと併設「道の駅 富楽里とみやま」、びわソフト、びわカレーなどでビワのおいしさを再確認「道の駅 とみうら」など情報満載。

内房のおすすめの道の駅スポット

  • スポット:17 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 17 件

道の駅 ちくら・潮風王国

海の幸や房総の海に癒されるひととき

海産品を多数扱う店舗群や喫茶、海の幸たっぷりの食事処などから構成されたメイン施設と公園があり、房総の海を見ながらのんびりできる。広場内には見学可能な漁船もある。

道の駅 ちくら・潮風王国
道の駅 ちくら・潮風王国

道の駅 ちくら・潮風王国

住所
千葉県南房総市千倉町千田1051
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号・128号を千倉方面へ車で約20km
料金
施設により異なる

道の駅 富楽里とみやま

一般道と有料道路からアクセスできるハイウエイオアシと併設

1階は地元でとれる魚や農作物を販売する直売所で、2階が飲食コーナー。名産のさんが焼きやつみれ汁、ソフトクリームなどを販売するほか、漁協直営の海鮮レストランもある。

道の駅 富楽里とみやま
道の駅 富楽里とみやま

道の駅 富楽里とみやま

住所
千葉県南房総市二部2211
交通
富津館山道路鋸南富山ICから県道184号を岩井方面へ車で約1.5km
料金
生クリーム大福=540円(4個入)/アイスクリーム(チーズ・ヨーグルト・ミルク他)=310円/

道の駅 とみうら

びわソフト、びわカレーなどでビワのおいしさを再確認

ビワの産地富浦ならでは。5月上旬から6月にはビワ狩りが楽しめる。ビワ製品の販売のほか、カフェではビワを使ったデザートも味わえる。いちご狩り(1~5月)も人気。

道の駅 とみうら
道の駅 とみうら

道の駅 とみうら

住所
千葉県南房総市富浦町青木123-1
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号を木更津方面へ車で約1km
料金
びわ狩り(30分食べ放題)=4歳以上2600円/びわソフトクリーム=450円/びわパフェ=900円/

道の駅 保田小学校

家族で「放課後」を楽しもう

小学校の思い出を家族で語れる「鋸南町都市交流施設」が道の駅に。過疎化により廃校になった小学校を利用した施設の先駆けとして全国から注目の的。

道の駅 保田小学校
道の駅 保田小学校

道の駅 保田小学校

住所
千葉県安房郡鋸南町保田724
交通
富津館山道路鋸南保田ICから県道34号を保田中央海水浴場方面へ車で0.4km
料金
施設により異なる

道の駅 白浜野島崎

白く輝く野島埼灯台の散策時に利用したい施設

1年を通じて温暖な南房総市白浜にある道の駅。付近には南房総国定公園や野島埼灯台などがあり、来訪時の休憩スポットに最適。白く輝く灯台や周辺を散策したい。

道の駅 白浜野島崎
道の駅 白浜野島崎

道の駅 白浜野島崎

住所
千葉県南房総市白浜町滝口9240
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号・410号、県道86号、国道410号を千倉方面へ車で約17km
料金
施設により異なる

道の駅 たけゆらの里おおたき

タケノコと猪と採れたて野菜が楽しみ

朝採れの新鮮野菜をはじめ、タケノコやシイタケといった里山の恵み、季節の花々のほか、竹細工や地酒、菓子など房総の土産が豊富。たけゆら食堂ではソフトクリームや猪を使ったメニューが評判。

道の駅 たけゆらの里おおたき
道の駅 たけゆらの里おおたき

道の駅 たけゆらの里おおたき

住所
千葉県夷隅郡大多喜町石神855
交通
圏央道市原鶴舞ICから国道297号を大多喜方面へ車で約17km
料金
施設により異なる

道の駅 木更津 うまくたの里

道の駅 木更津 うまくたの里

住所
千葉県木更津市下郡1369-1
交通
圏央道木更津東ICから国道410号を鴨川方面へ車で0.2km

道の駅 ふれあいパーク・きみつ

地元農家で栽培された四季折々の農産物が自慢

施設内には地元特産品を揃えた販売所や飲食施設があり、片倉ダム記念館も併設。近くには2つのダム湖が点在し、関東一遅い紅葉を楽しめる。

道の駅 ふれあいパーク・きみつ
道の駅 ふれあいパーク・きみつ

道の駅 ふれあいパーク・きみつ

住所
千葉県君津市笹1766-3
交通
館山自動車道君津ICから県道92号、房総スカイライン、県道24号を鴨川市方面へ車で約22km
料金
施設により異なる

道の駅 ローズマリー公園

食のテーマパーク「はなまる市場」で南房総のうまいものをゲット

“南房総市のおいしさをあなたに伝えたい”をコンセプトに、農産物や加工品、みやげ品などを販売する「はなまる市場」がある。地元醤油のテイスティングコーナーも。

道の駅 ローズマリー公園
道の駅 ローズマリー公園

道の駅 ローズマリー公園

住所
千葉県南房総市白子1501
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号・128号・410号、一般道を房総フラワーライン方面へ車で約16km
料金
要問合せ

道の駅 あずの里いちはら

カフェテリア風の休憩所が好評。四季折々の新鮮野菜が並ぶ

市原産の朝採り野菜と地元銘菓やお土産が揃う。カフェテリア風の休憩所&軽食コーナーのほか、焼きたてパンが人気のカフェホワイトベルが隣接。

道の駅 あずの里いちはら
道の駅 あずの里いちはら

道の駅 あずの里いちはら

住所
千葉県市原市浅井小向492-1
交通
館山自動車道市原ICから国道297号を勝浦・大多喜方面へ車で約4.5km
料金
施設により異なる

道の駅 きょなん

海がすぐそこに。夕日スポットとしても人気

近海でとれた海の幸が人気の食事処をはじめ、農水産物直売所、洋菓子などおいしいスポットが満載。菱川師宣記念館などの文化施設も併設している。好天時の夕暮れどきの眺めは必見。

道の駅 きょなん
道の駅 きょなん

道の駅 きょなん

住所
千葉県安房郡鋸南町吉浜517-1
交通
富津館山道路鋸南保田ICから県道34号、国道127号を館山方面へ車で約2km
料金
菱川師宣記念館入館料=一般・大学生500円、小・中・高校生400円/(20名以上で団体割引あり)

道の駅 和田浦 WA・O!

地元名物くじら料理も食べられる

名物は捕鯨基地・和田浦らしくクジラ料理。のどかな風景にたたずむ建物内ではクジラのモニュメント「万祝(まいわい)くじら」がお出迎え。

道の駅 和田浦 WA・O!
道の駅 和田浦 WA・O!

道の駅 和田浦 WA・O!

住所
千葉県南房総市和田町仁我浦243
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号・128号を鴨川方面へ車で約22km
料金
くじら竜田揚げ定食=1485円/くじら食べ比べ定食=950円/落花生ジェラート=367円/

道の駅 ちくら・潮風王国第2南房千倉大橋公園パーキング

白間津漁港に架かる南房千倉大橋のたもとにある

道の駅 ちくら・潮風王国の商業施設から1kmほど野島崎方面に向かったところに位置する。周辺の花畑や磯遊びの際に利用できる。トイレも完備している。

道の駅 ちくら・潮風王国第2南房千倉大橋公園パーキング
道の駅 ちくら・潮風王国第2南房千倉大橋公園パーキング

道の駅 ちくら・潮風王国第2南房千倉大橋公園パーキング

住所
千葉県南房総市千倉町白間津330
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号・128号、県道187号、国道410号を野島崎方面へ車で約23km
料金
無料

道の駅 三芳村

搾りたて生乳を使った乳製品を販売する直売所がある

新鮮な農産物や加工品の直売所、手作り工芸品の展示販売、地場産品を使ったレストランなど、三芳の産物を堪能できる施設。無料の足湯、足ツボロードもある。

道の駅 三芳村
道の駅 三芳村

道の駅 三芳村

住所
千葉県南房総市川田82-2
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号、県道296号・88号を三芳方面へ車で約6km
料金
みかん狩り(食べ放題)=400円~/

道の駅 おおつの里

国内最大級の広さを誇る全天候型花摘み園を併設

温室では年間十種類以上の南房総特産の切花類が栽培され、園内を見学できる。有料で花摘みも楽しめる。また初夏には房州びわが、夏にはメロンなど旬の果物が登場。

道の駅 おおつの里
道の駅 おおつの里

道の駅 おおつの里

住所
千葉県南房総市富浦町大津320
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号、県道185号を犬掛方面へ車で約3km
料金
花摘み=時価/

道の駅 南房パラダイス

連続植物温室や品揃え豊富な物産コーナーも

植物温室、ふれあい動物広場などを備えた公園があり、フラステージの設備も。モアナガーデンカフェではココナッツ、アサイー、マンゴーのソフトクリームを販売。

道の駅 南房パラダイス
道の駅 南房パラダイス

道の駅 南房パラダイス

住所
千葉県館山市藤原1497
交通
富津館山道路富浦ICから国道127・410号を白浜方面へ車で約17km
料金
アロハガーデンたてやま入園料=大人1300円、小学生800円、幼児500円/(障がい者と同伴者1名アロハガーデンたてやま入園料800円)

道の駅 ちくら・潮風王国第3白間津花のパーキング

花摘みを楽しむのに便利な場所にある

海を眺めながら花摘みが楽しめる白間津花畑を訪れる際に利用できる。色とりどりの花々が咲き競う最盛期は例年1月中旬~3月中旬。野島崎までは西へ5kmほど。

道の駅 ちくら・潮風王国第3白間津花のパーキング
道の駅 ちくら・潮風王国第3白間津花のパーキング

道の駅 ちくら・潮風王国第3白間津花のパーキング

住所
千葉県南房総市千倉町白間津
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号・128号、県道187号、国道410号を野島崎方面へ車で約24km
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください